Category: 県士会主催

横浜市地域リハビリテーション活動支援事業web説明会2

名称 横浜市地域リハビリテーション活動支援事業web説明会②
主催 神奈川県作業療法士会 地域包括ケアシステム推進委員会
日時 1.令和4年1月19日(水)
2.令和4年1月26日(水)
3.令和4年2月2日(水)
各回20:00-21:00(入室19:50~)
場所 オンライン開催(ZOOM使用)
※ZOOMのURLは開催前日にメールにてお知らせいたします
内容 平成27年からスタートした横浜市地域リハビリテーション活動支援事業は今年で6年目に突入致しました。当事業では、横浜市の自主グループや地域ケア会議に作業療法士を派遣して、地域住民の健康増進を推進しています。平成27年から延べ300件の依頼に作業療法士を派遣し、年々派遣依頼数は増加傾向にあります。今後もより多くの神奈川県士会員に参画して頂きたいと思っております。
そこで、このやりがいある当事業を知って頂きたくWeb説明会を開催することになりました。是非皆様のご参加を心よりお待ちしております!

【プログラム内容】
1令和4年1月19日(水) 60分
  横浜市地域リハビリテーション活動支援事業説明/木下剛氏(湘陽かしわ台病院)
2令和4年1月26日(水) 各30分
  事例:地域ケア会議編/池嶋孝二氏(ほほえみ訪問看護リハビリステーション)
  事例:通いの場への支援編/吉田倫子氏(国際親善総合病院)
3令和4年2月2日(水) 60分
  事例:ケアマネジメント支援編/片岡直人氏(介護付き有料老人ホームカーサプラチナ日吉)

※令和3年11月に行った研修と同じ内容になります。

対象 神奈川県作業療法士会のR3年度会費を納入された方
神奈川県作業療法士会非会員の方、他都道府県作業療法士会会員、非会員の方
学生の
参加可否
参加可 
参加費 無料
定員 なし
申込み方法 登録フォームよりお申込みください。複数日程の選択が可能です。
説明会②
https://forms.gle/nuaMRT9UPH2PtVD98
申込み締切 各講座前日まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ kohey10111あっとまーくgmail.com

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/8371/

人材育成研修会「神奈川県地域で求められるOTの取り組み」

名称 人材育成研修会 「神奈川県地域で求められるOTの取り組み」
主催 一般社団法人神奈川県作業療法士会 地域リハビリテーション部
日時 2022年2月26日(土) 13:30-17:00
場所 オンライン開催(ZOOM使用)
(ZOOMのURLは開催日より2-3日前にメールにてお知らせ致します。)
内容 神奈川県内で地域リハビリテーションが広く展開されています。今回は横浜市から県士会に委託を受けている取り組み、大和市でのコグニサイズを用いた認知症予防教室についてお話し致します。
対象 神奈川県作業療法士会R3年度会費を納入された方
神奈川県作業療法士会非会員の方
他都道府県作業療法士会会員、非会員の方
学生の
参加可否
参加可 
参加費 無料
定員 50名
申込み方法 登録フォームよりお申し込み下さい
https://fs223.formasp.jp/n699/form28/
申込み締切 2022年2月18日(金)まで
生涯教育
ポイント
2ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ taketakeu1112@hotmail.co.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/8370/

人材育成研修会「地域包括ケア推進リーダー制度 奈良県士会での人材育成について」

名称 人材育成研修会 「地域包括ケア推進リーダー制度 奈良県士会での人材育成について」
主催 一般社団法人神奈川県作業療法士会 地域リハビリテーション部
日時 2022年2月13日(日) 13:30-17:00
場所 オンライン開催(ZOOM使用)
(ZOOMのURLは開催日より2-3日前にメールにてお知らせ致します)
内容 地域はOTを必要としています。
神奈川県では様々な領域で地域リハビリテーションが展開されていますが、地域リハビリテーションに携わる為の人材教育制度や資格はありません。今回、全国に先駆けて「地域包括ケアOT推進リーダー」の人材育成制度を創られた奈良県士会 辰巳和彦氏、安井敦史氏をお招きします。県で行える地域リハビリテーションについて一緒に学びませんか?

講師
奈良県作業療法士会 学術部長  辰巳 和彦 氏
地域包括ケア委員長       安井 敦史 氏

対象 神奈川県作業療法士会のR3年度会費を納入された方
神奈川県作業療法士会非会員の方
他都道府県士会会員、非会員の方
学生の
参加可否
参加可 
参加費 無料
定員 50名
申込み方法 登録フォームよりお申し込み下さい。
https://fs223.formasp.jp/n699/form5/
申込み締切 2022年2月4日(金)
生涯教育
ポイント
2ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ taketakeu1112@hotmail.co.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/8369/

OTコネクトミーティン2021 vol.4「発達OTの魅力を語ろう!」

名称 OTコネクトミーティン2021 vol.4「発達OTの魅力を語ろう!」
主催 エリア化推進委員会
日時 12/9(木) 21:00-22:00(入室20:50~)
場所 オンライン開催(ZOOM使用)
※ZOOMのURLは開催前日にメールにてお知らせいたします
内容 今回は「発達OTの魅力を語ろう!」をテーマに、ゲストスピーカーの髙橋香代子さんを交えて皆さんと一緒に語り合っていきたいと思います。

【OTコネクトミーティングとは】
経験年数や領域、職場の枠を超えて“作業療法の楽しさ”をざっくばらんに語り合い、OT同士のナナメの関係づくりを目的としています。OTコネクトミーティングでは毎回テーマを設定して、参加者同士で楽しく対話をしながら気づきを持ち帰っていただいております。

・発達分野に関わっている方
・発達分野に興味がある方
・職場外のOTと話してみたい方
・OTと話してみたい他職種の方

そんな方々はぜひご参加ください!

【プログラム内容】
テーマ:「発達OTの魅力を語ろう!」
1 ゲストトーク
・髙橋香代子さん(北里大学)
2 コネクトミーティング 
・参加者同士で発達OTの魅力を語っていきます
3 ゲストと参加者のフリートーク

日 時:12/9(木) 21:00-22:00(入室20:50~)
会 場:オンライン開催(ZOOM使用)
   ※ZOOMのURLは開催前日にメールにてお知らせいたします
参加費:無料
定 員:30名
申 込:登録フォームよりお申込みください。
    https://forms.gle/UoAo6k6rLuzZRc9LA

対象 作業療法士、その他職種も可
学生さんの参加大歓迎!
学生の
参加可否
参加可 
参加費 無料
定員 30名
申込み方法 登録フォームよりお申込みください。
https://forms.gle/UoAo6k6rLuzZRc9LA
申込み締切 12月8日
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ area.otkanagawa@gmail.com
備考 オンライン開催ですのでお子様などが一緒に参加しても問題ございません。
お気軽にご参加ください。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/8361/

CO-OPを基盤とした作業療法実践 -発達障害や脳卒中,高齢者への活用-

名称 CO-OPを基盤とした作業療法実践 -発達障害や脳卒中,高齢者への活用-
主催 神奈川県作業療法士会 学術部
日時 令和3年12月12日(日)Zoom開始9:45.講義10:00~11:30(90分間)
場所 ※会場での講義はありません
講義は遠隔会議アプリ「Zoom(ズーム)」で行います.
内容 講師:塩津 裕康先生(OTR)
所属:中部大学 生命健康科学部作業療法学科

塩津先生は論文を多数執筆されており,なかでもCO-OP(コアップ)の実践報告を多数報告されています.今回,発達障害を主にCO-OPの基礎と実践について講義していただきます.子どもが作業遂行や作業との結びつきを可能化するためには,『スキル習得』が重要な要因に含まれます.しかし,子どもの中には,特定のスキルを習得するために多くの時間と労力を必要とする子どもがいます.CO-OPは,このような子どもに対するアプローチとして開発され,『クライエントが作戦の使用と発見と通じてスキル習得を実現する,クライエント中心の問題解決アプローチ』です.発達性協調運動症,脳性麻痺,など多様な背景を持つ子どもに対する研究が数多く報告され,成人脳卒中や高齢者など臨床応用が進んでいます.皆さまふるってご参加ください.
※ 事前に著書『子どもと作戦会議 CO-OPアプローチ入門』のホームページを参照されると大枠が理解できます.また,実践で使えるシートがいくつか無料ダウンロードできます。
https://www.hanetama.net/co-op

詳細URL https://peatix.com/event/3070147/view
対象 神奈川県作業療法士会のR3年度会費を納入された方
神奈川県作業療法士会非会員の方,他都道府県作業療法士会員・非会員の方
学生の
参加可否
条件付きで参加可 OT養成校に限る
参加費 神奈川県作業療法士会員(令和3年度会費納入済みの方)1000円
非会員(神奈川県作業療法士会員でも会費未納の方、他都道府県の作業療法士の方)1500円
その他(作業療法士以外の職種の方)3000円
学生(OT養成校に限る) 無料
定員 150名
申込み方法 下記PeatixのURLから、チケットをご購入ください。
一般社団法人神奈川県作業療法士会 スキルアップ研修会 #3
https://peatix.com/event/3070147/view
申込2週間前までに今年度の県士会費を納入して下さい。
納入状況をお忘れの場合は、県士会事務局(Tel:045-663-5997)にお問い合わせ下さい。
申込み締切 R3年11月8日 〜 12月11日
生涯教育
ポイント
2ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 申込等ご質問のある方は,2021gakujutu@gmail.comにお問い合わせ下さい.

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/8339/

OTコネクトミーティン2021 vol.3「訪問OTの魅力を語ろう!」

名称 OTコネクトミーティン2021 vol.3「訪問OTの魅力を語ろう!」
主催 エリア化推進委員会
日時 11/13(土) 21:00-22:00(入室20:50~)
場所 オンライン開催(ZOOM使用)
※ZOOMのURLは開催前日にメールにてお知らせいたします
内容 2019年からスタートしているOTコネクトミーティング。今年度はオンラインでの開催となりました!
今回は「訪問OTの魅力を語ろう!」をテーマに、ゲストスピーカーの木村修介さんを交えて皆さんと一緒に語り合っていきたいと思います。

【OTコネクトミーティングとは】
経験年数や領域、職場の枠を超えて“作業療法の楽しさ”をざっくばらんに語り合い、OT同士のナナメの関係づくりを目的としています。OTコネクトミーティングでは毎回テーマを設定して、参加者同士で楽しく対話をしながら気づきを持ち帰っていただいております。

・色んな分野の人と話してみたい人
・同じような想いや悩みを持つOTと繋がりたい人
・職場外での出会いがほしい人
・作業療法について語り合いたい人

そんな方々はぜひご参加ください!

【プログラム内容】
テーマ:「訪問OTの魅力を語ろう!」
1 ゲストトーク
・木村修介さん(合同会社RURA アイ・エル訪問看護ステーション)
 訪問リハの醍醐味や珍しい離島訪問などの話が聞けると思います!
2 コネクトミーティング 
・訪問OTの魅力って何だろう?

主 催:エリア化推進委員会
日 時:11/13(土) 21:00-22:00(入室20:50~)
会 場:オンライン開催(ZOOM使用)
   ※ZOOMのURLは開催前日にメールにてお知らせいたします
参加費:無料
定 員:30名
申 込:登録フォームよりお申込みください。
    https://forms.gle/NFrknHSEzzNwPEet8

対象 作業療法士、その他
学生の
参加可否
参加可 
参加費 無料
定員 30名
申込み方法 登録フォームよりお申込みください。
https://forms.gle/NFrknHSEzzNwPEet8
申込み締切 開催日の前日まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ area.otkanagawaあっとまーくgmail.com
備考 画面にお子さんが映ってしまっても問題ございません。
また途中参加も可能ですのでお気軽にご参加ください。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/8332/

横浜市地域リハビリテーション活動支援事業web説明会1

名称 横浜市地域リハビリテーション活動支援事業web説明会1
主催 神奈川県作業療法士会 地域包括ケアシステム推進委員会
日時 1令和3年11月17日(水)
2令和3年11月25日(木)
3令和3年12月1日 (水)
各20:00ー21:00(入室19:50~)
場所 オンライン開催(ZOOM使用)
※ZOOMのURLは開催前日にメールにてお知らせいたします
内容 平成27年からスタートした横浜市地域リハビリテーション活動支援事業は今年で6年目に突入致しました。当事業では、横浜市の自主グループや地域ケア会議に作業療法士を派遣して、地域住民の健康増進を推進しています。平成27年から延べ300件の依頼に作業療法士を派遣し、年々派遣依頼数は増加傾向にあります。今後もより多くの神奈川県士会員に参画して頂きたいと思っております。

そこで、このやりがいある当事業を知って頂きたくWeb説明会を開催することになりました。是非皆様のご参加を心よりお待ちしております!

【プログラム内容】
1令和3年11月17日(水) 60分
  横浜市地域リハビリテーション活動支援事業説明/木下剛氏(湘陽かしわ台病院)
2令和3年11月24日(水) 各30分
  事例:地域ケア会議編/池嶋孝二氏(ほほえみ訪問看護リハビリステーション)
  事例:通いの場への支援編/吉田倫子氏(国際親善総合病院)
3令和3年12月1日(水) 60分
  事例:ケアマネジメント支援編/片岡直人氏(介護付き有料老人ホームカーサプラチナ日吉)

対象 神奈川県作業療法士会のR3年度会費を納入された方
神奈川県作業療法士会非会員の方、他都道府県作業療法士会会員、非会員の方
学生の
参加可否
参加可 
参加費 無料
定員 なし
申込み方法 登録フォームよりお申込みください。複数日程の選択が可能です。
説明会①
https://forms.gle/9EqetARWxTwviATz7
申込み締切 各講座前日まで。
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ kohey10111あっとまーくgmail.com

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/8329/

生活をみるってどういうこと? 〜地域生活に向けたリハビリテーションのあり方について〜

名称 生活をみるってどういうこと?  〜地域生活に向けたリハビリテーションのあり方について〜
主催 神奈川県作業療法士会 学術部
日時 令和3年11月28日(日)Zoom開始9:45.講義10:00~11:30(90分間)
場所 ※会場での講義はありません
講義は遠隔会議アプリ「Zoom(ズーム)」で行います.
内容 講師:一木 愛子先生(OTR)
所属:社会福祉法人神奈川県総合リハビリテーション事業団
   神奈川リハ病院(脳外傷病棟/一般病棟/回復期病棟)

作業療法士は,臨床において在宅生活を想定した介入を意識していても,症例の将来を見据えた生活環境を的確に捉えることがとても難しいと感じています.例えば,ADL,IADL支援,家屋調整,退院支援,
社会資源の導入.症例および家族のQOL等々.私たち作業療法士は,症例が在宅生活を送るための方略とトータルマネジメントする能力が要求され,大きな意味で症例の「生活をみる」ということがとても重要になってきます.そこで様々な期を経験されている一木先生にADL介入のポイントや他部門との連携方法などなど,具体的なアプローチについて症例を踏まえて講義して頂きたいと思います.

対象 神奈川県作業療法士会のR3年度会費を納入された方
神奈川県作業療法士会非会員の方,他都道府県作業療法士会員・非会員の方
学生の
参加可否
参加不可 
参加費 神奈川県作業療法士会員 1000円
他都道府県の作業療法士会員 1500円
神奈川県作業療法士会 非会員 3000円
学生(OT養成校に限る) 0円
定員 150名
申込み方法 Peatixの下記のアドレスからログインしてください.
一般社団法人神奈川県作業療法士会 スキルアップ研修会 #1
https://peatix.com/event/3047150
申込2週間前までに今年度県士会費を納入して下さい.納入状況をお忘れの場合は,県士会事務局にお問い合わせ下さい.(TEL:045-663-5997)
申込み締切 R3年10月13日 〜 11月27日
生涯教育
ポイント
2ポイント
〈生涯教育ポイント付与について〉
日本作業療法士協会員の方はポイントシールの配布,受講記録への受講印の押印等の手続は行いません.
申込時にOT協会番号を入力した方は,学術部から教育部を通してOT協会に研修に参加した旨を連絡します.
但し,OT協会に申請した時点で会費の納入が確認されなかった場合には,ポイントの付与はされません.
研修後,OT協会の会員ポータルサイトhttps://www.jaot.net/mm/#/loginでポイントをご確認ください.申請後ポイント付与に1ヶ月以上時間を要する場合もありますのでご了承ください.
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 申込等ご質問のある方は,2021gakujutu@gmail.comにお問い合わせ下さい.

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/8316/

認知症アップデート研修

名称 認知症アップデート研修
主催 神奈川県作業療法士会 認知症対策委員会
日時 2021年11月24日(水)19:30~21:00 (受付開始19:10~)
場所 オンライン開催(Zoom使用)
内容 認知症に関わる上で見逃せないフィジカルアセスメントや、4大認知症の特徴や概要など基礎ではあるけど重要な内容となります。

講師
医療法人社団 三喜会 鶴巻温泉病院 作業療法士 森山康平氏 弘中優子氏

対象 神奈川県作業療法士会の2021年度会費を納入された方
神奈川県作業療法士会会員の方,他都道府県作業療法士会員・非会員の方
学生の
参加可否
参加不可 
参加費 神奈川県作業療法士会の2021年度会費を納入された方:1,000円
その他の方:1,500円
<参加費 振込について>
※2021年11月10日までに参加費を振込して下さい.(手数料申込者負担)
※振込の際,必ず振込名義は「N1124 氏名」を入力して下さい.
 例)「N1124カナガワ タロウ」
<振込先> 横浜銀行 関内支店 普通 店番号310  口座番号6082830
一般社団法人神奈川県作業療法士会
振り込みの金額間違いやキャンセルの場合にも返金対応はできません。
 振り込みの際はご注意下さい。
定員 50名程度
申込み方法 https://fs223.formasp.jp/n699/form30/
このフォームに必要事項をご入力ください.
申込直後にメールが自動返信されます.メール拒否設定されている方はメールが届かないことがあります.1日経過してもメールが届かない場合は、kyohei910225@gmail.com へメールして下さい。
申込2週間前までに今年度県士会費を納入して下さい.納入状況をお忘れの場合は,県士会事務局にお問い合わせ下さい.(TEL:045-663-5997)
申込み締切 2021年10月11日(月)~2021年11月10日(水)まで
生涯教育
ポイント
2ポイント
託児サービスの
有無
あり
問い合わせ 神奈川県作業療法士会 認知症対策委員会 望月強併(Kyohei910225@gmail.com)

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/8313/

OTコネクトミーティン2021 vol.2「OTの魅力を語ろう!」

名称 OTコネクトミーティン2021 vol.2「OTの魅力を語ろう!」
主催 エリア化推進委員会
日時 10/18(月) 21:00-22:00(入室20:50~)
場所 オンライン開催(ZOOM使用)
※ZOOMのURLは開催前日にメールにてお知らせいたします
内容 「OTコネクトミーティン2021 vol.1」

2019年からスタートしているOTコネクトミーティング。今年度はオンラインでの開催となりました!
今回は「OTの魅力を語ろう!」をテーマに、ゲストスピーカーの野々垣睦美を交えて皆さんと一緒に語り合っていきたいと思います。

【OTコネクトミーティングとは】
経験年数や領域、職場の枠を超えて“作業療法の楽しさ”をざっくばらんに語り合い、OT同士のナナメの関係づくりを目的としています。。OTコネクトミーティングでは毎回テーマを設定して、参加者同士で楽しく対話をしながら気づきを持ち帰っていただいております。

・色んな分野の人と話してみたい人
・同じような想いや悩みを持つOTと繋がりたい人
・職場外での出会いがほしい人
・作業療法について語り合いたい人

そんな方々はぜひご参加ください!

【プログラム内容】
テーマ:「OTの魅力を語ろう!」
1 ゲストトーク
・野々垣睦美さん(クラブハウスすてっぷなな)
2 コネクトミーティング 
・OTを目指したきっかけは?
・OTの魅力ってなんだろう?

日 時:10/18(月) 21:00-22:00(入室20:50~)
会 場:オンライン開催
参加費:無料
申 込:登録フォームよりお申込みください。
    https://forms.gle/ZBWaRNVDEHfks7Xq6

詳細URL
対象 作業療法士、その他
学生の
参加可否
参加可 
参加費 無料
定員 30名
申込み方法 登録フォームよりお申込みください。
https://forms.gle/ZBWaRNVDEHfks7Xq6
申込み締切 10月17日
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ ot.chiikicareあっとまーくgmail.com
備考 ざっくばらんな語り合いの場ですので、お子さんやご家族と一緒の参加も大歓迎です!

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/8296/