Tag: 2019/10

介護予防従事者研修(入門編)

名称 介護予防従事者研修(入門編)
主催 神奈川県理学療法士会
日時 2019年10月31日(木)13:00~17:00
場所 神奈川県総合医療会館 7階講堂  (横浜市中区富士見町3-1)
内容 高齢化が急速に進行する中、高齢者が住み慣れた地域で安心して元気にいきいきと暮らせる社会づくりを目指すとともに、いのち輝くマグネットかながわの実現に向け、県民の健康寿命を延ばし、誰もが長生きして良かった、神奈川県に住んでいて良かったと実感できるよう、市町村等が実施する介護予防事業の従事者として「かながわ介護予防・健康づくり運動指導員」を養成し、資格を付与することで、資質の確認及び向上を図る。
  今回は、介護予防事業の定義と意義について総論を学ぶことで、生活の中での介護予防のあり方について理解することを目的とする。

1.介護予防の目的
  講師 久保木あずみ氏(神奈川県理学療法士会)
2.運動器と介護予防について
  講師 柴 喜崇氏(北里大学)
3.14:40~15:40 口腔と介護予防について
  講師 渡邊 裕氏(北海道大学)
4.15:40~16:40 栄養と介護予防について
  講師 田中 和美氏(神奈川県立保健福祉大学)
対象 管理栄養士及び栄養士、歯科衛生士、介護福祉士、訪問介護員(介護職員初任者研修又はこれに相当する研修を修了した者)、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、看護職、市町村職員、市町村が実施する介護予防事業(総合事業を含む)に従事する者(受託事業者を含む)、市町村の保健事業に従事する者(食生活改善推進員、8020運動推進員等)、地域包括支援センター職員、県保健福祉事務所担当職員、その他(特定の資格は有しないが、現に介護保険事業所で介護の業務に従事している方や「通いの場」に携わっている方)
学生の
参加可否
参加可 
参加費 無料
定員 200
申込み方法 FAXの場合、申込書を神奈川県理学療法士会へ送付
メールの場合、件名に「介護予防従事者研修会(入門編)」、本文に申込書の 必須事項を必ず明記し、神奈川県理学療法士会にメールへ送付
申込み締切 2019年10月29日
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ (公社)神奈川県理学療法士会事務局
メール:office@pt-kanagawa.or.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7614/

リハビリに活用しよう!今話題の3D プリンター体験会(初めての方向け)

名称 リハビリに活用しよう!今話題の3D プリンター体験会(初めての方向け)
主催 一般社団法人ICTリハビリテーション研究会
日時 2019年10月19日(土)10:00~11:30
場所 FabLab Shinagawa 
東京都品川区中延4丁目6-15
https://goo.gl/eLXiBs
内容 「Thingiverse」などの3Dモデルシェアサイトを活用し、今話題の3Dプリンターからお好きなものをダウンロード・出力する体験を一緒にしてみませんか?ドリンクホルダーや食事補助具などの介護・援助グッズはもちろん、アクセサリーやスマホケースなどご興味のあるものなら何でもOKです。
ぜひ、この機会に3Dプリンターを体験してみましょう!

講師:
濱中 直樹(当研究会理事 一級建築士 ファブリケーター)
林 園子(当研究会代表理事 作業療法士)

内容:
・3Dプリンターの説明
・「Thingivers」などの3Dモデルのシェアサイトご紹介
・上記の使い方のご紹介
・出力体験

注意事項
・お時間の関係で、出力サイズは4センチ立方までとさせて頂きます。
・出力が間に合わなければ、後日受け渡しとなります。
・ご自身のノートPCをお持ちください(難しければレンタル500円/台もございますので事前にお知らせください)。

主催:一般社団法人ICTリハビリテーション研究会
詳細URL https://www.ictrehab.com/
対象 どなた様でも参加可
学生の
参加可否
参加可 
参加費 2,000円(材料費込み)/当日現金払い
定員 8名
申込み方法 下記フォームよりお申込みください。
https://forms.gle/CSQfAx1ShWdMvjHy6
(満席の場合は別の会へご案内させて頂く場合があることをご了承ください。)
生涯教育
ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 一般社団法人ICTリハビリテーション研究会
事務局
email :info@ictrehab.com
HP : https://www.ictrehab.com/

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7611/

プログラミングカフェ おとなとこどもと

名称 プログラミングカフェ おとなとこどもと
主催 一般社団法人ICTリハビリテーション研究会
日時 2019年10月14日(月)11:00~12:30
場所 FabLab Shinagawa 
東京都品川区中延4丁目6-15
https://goo.gl/eLXiBs
内容 Scratch3.0を使って、大人も子供も作品作りや作品のシェアを楽しむ会です。
年齢障害の有無関係なく楽しめるコンテンツ作りも行ってみましょう。

サポート:
一般社団法人ICTリハビリテーション研究会 staff
FabLab Shinagawa staff

内容:
・Scratch3.0 の説明
・使ってみよう・作ってみよう
・シェアしよう

主催:一般社団法人ICTリハビリテーション研究会
 共催:ファブラボ品川

※こちらのイベントは、2018年まで一般社団法人ものづくり×プログラミングforShinagawaが開催していた「プログラミングカフェおとなとこどもと」を、一般社団法人ICTリハビリテーション研究会が継承・主催し、ファブラボ品川の共催にて実施するイベントになります。
詳細URL https://www.ictrehab.com/
対象 どなた様でも参加可
学生の
参加可否
参加可 
参加費 無料
定員 8名
※オンライン参加も可能です。
お申し込み時に「オンライン参加希望」と添えてください。
追ってご参加URLをご返信いたします。
申込み方法 下記予約ページよりお申込みください。
http://ptix.at/FGOW6Y
(満席の場合は別の会へご案内させて頂く場合があることをご了承ください。)
生涯教育
ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 一般社団法人ICTリハビリテーション研究会
事務局
email :info@ictrehab.com
HP : https://www.ictrehab.com/

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7610/

令和元年度チーム医療推進協議会研修会

名称 令和元年度チーム医療推進協議会研修会
主催 日本作業療法士協会
日時 2019年10月26日(土)13:00~16:00
場所 日本診療放射線技師会講義室
(〒105-6131 東京都港区浜松町241 世界貿易センタービル31階)
内容 テーマ:脳卒中・循環器病対策基本法とチーム医療

プログラム
1.講演13:00~14:00
2.シンポジウム14:10~16:00
学生の
参加可否
参加可 
参加費 資料代として1000円
申込み方法 FAXまたはE-mailにてOT協会事務局へ下記を記入の上、お申込みください。

※タイトルに「チーム医療研修会申込」と必ず記載してください。
1氏名
2会員番号
3所属
4メールアドレス

申込先:
日本作業療法士協会事務局
FAX 03-5826-7872
E-mail ot_seido@jaot.or.jp
生涯教育
ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 日本作業療法士協会事務局
FAX 03-5826-7872
E-mail ot_seido@jaot.or.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7599/

ものづくりシーティングセミナー 原理編×工房実技編~シートクッションを1からつくろう~

名称 ものづくりシーティングセミナー 原理編×工房実技編~シートクッションを1からつくろう~
主催 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
日時 2019年10月11日 (金) 10:00~16:30(受付開始9:40)
場所 八王子市芸術文化会館いちょうホール
(東京都八王子市本町24番1号)
内容 【 クッションの素材に触れて、構造を知る事から始めて、回復段階やADLに合わせたシーティングを行ない、業者やメーカーのクッションのつくり方を学ぶ 】
シートクッションのカバーを外した事はありますか?中には何層にもなった様々な構造体が目に入ります。「最も徐圧効果があるのは、AのウレタンとBのウレタンを組み合わせだった。」「骨盤の固定や体感保持に必要な形状は!」「姿勢のこのポイントに補助支持物を入れるともっと座位が安定する」等、カスタマイズやオーダーメイドの目線を入れると、様々に座位保持のイメージが変わり、介入プログラムの輪が広がっていきます。

普段何気なく使っているクッションの構造を知り、素材に触れて感じながらシーティング・フィッティングの理論構築を考えていきましょう。
人の姿勢は運動の連続です。生活シーンに合わせて姿勢を変化させています。回復段階もそのひとつです。急性期、回復期、維持期で訓練効果により収縮筋が変わったり、廃用が進むと拘縮のある関節も出てきます。このようなひとつではない身体状況に対応する、世界中のシーティング・フィッティングを用いた技術を身につけましょう。
シートクッションのつくり方は大きく分けて二つあります。採寸式と採型式です。採寸は身体の寸法からクッションをつくり上げます。採型は採型機と呼ばれる身体全体の型を取ることで成形する方法です。本セミナーでは、寸法の取り方さえ身につければどこでも行なえる採寸式でクッションをつくっていきます。クッションをつくるにはポイントがあり、徐圧、免荷、支持性、安定性、バランス、重心の位置など、各カテゴリーを自分自身の身体から見つけ、体感していきます。
このような自分自身の身体が教えてくれる情報は、座位の本質や身体の構造の理解に繋がり、その気づきが『対象者の姿勢へのケア』を導きます。

【 原理編を経てシートクッションをつくることで本当のシーティング技術に変える 】
もうすでに頭の中に「姿勢とは何か」のイメージ、さらに体感で得られた「自分自身の重心の位置」があるはずです。
この気づきがあれば、もう迷うことなくシーティング・フィッティングクッションの作製が出来るはずです。更につくり方、構造、原理も手の中にあります。あとは、道具、器材、クッション素材を使って形にするだけです。

自分自身のシーティング、フィッティングを考え、道具や材料を自由に使ってご自分のクッションを作製し持ち帰ってみてください。
詳細URL http://universalreha.com/
対象 作業療法士、理学療法士、看護師
学生の
参加可否
参加可 
参加費 15000円(製作材料費含む)
定員 5名
申込み方法 ホームページよりお申し込みください  http://universalreha.com/
申込み締切 2019年10月8日 (火)
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 日本ユニバーサル リハビリテーション協会 TEL 042-208-0102/E-mail otmode@jcom.home.ne.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7595/

動作分析から見る問題点の抽出と評価・アプローチ法

名称 動作分析から見る問題点の抽出と評価・アプローチ法
主催 療法士活性化委員会
日時 2019年10月20日(日)10時~16時00分(昼休憩1時間)
場所 ウィリング横浜 ゆめおおおかオフィスタワー
〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内
内容 AM:基本動作分析
・基本動作分析で必要な4つのポイント
・基本動作分析で追求する問題点3つ
・基本動作分析の実践(寝返り、立ち上がり、歩行)
・実技練習
PM:評価とアプローチ
・関節モビライゼーション(肩甲胸郭関節、脊柱)
・筋膜リリース(大腰筋)
・動作分析を歩行に繋げる方法
詳細URL https://lts-seminar.jp/risingup/
対象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
学生の
参加可否
参加可 受講料が4,000円となります。
参加費 7900円
定員 24名
申込み方法 HPよりお申し込みください>>> https://lts-seminar.jp/risingup/
申込み締切 前日まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 療法士活性化委員会事務局:lts-info@lts-seminar.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7594/

OTのOTによるOTのための歩行セミナー

名称 【OT限定】OTのOTによるOTのための歩行セミナー
主催 療法士活性化委員会
日時 2019年10月19日(土)10:00~16:00
場所 ウィリング横浜 ゆめおおおかオフィスタワー
〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内
内容 ・OTの歩行とPTの歩行の分析の違い
・OTに必要な歩行分析とは?
・3つのポイントで見るシンプル歩行分析
・歩行分析で必要な触診の基礎
・歩行に介入するためのアプローチ法
詳細URL https://lts-seminar.jp/otgate/
対象 作業療法士
学生の
参加可否
参加可 受講料が4,000円となります。
参加費 7,900円(税込)
定員 30名限定
*定員になり次第締め切らせていただきます。
申込み方法 HPよりお申し込みください
>>> https://lts-seminar.jp/otgate/
申込み締切 前日まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 療法士活性化委員会事務局:lts-info@lts-seminar.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7593/

SST初級研修「SSTファーストレベルセミナー」

名称 SST初級研修「SSTファーストレベルセミナー」
主催 Arms-Lab(アームズラボ)
日時 2019年
10月13日(日)9:30~17:30
10月14日(月※祝日)9:30~12:30
※2日間(合計10時間研修)
場所 医療法人社団柏水会三軒茶屋診療所 東京リワークセンター
東京都世田谷区三軒茶屋2-19-16
東急田園都市線 三軒茶屋駅から徒歩4分
内容 SST普及協会のガイドラインに沿った初級10時間研修となります。
SST(ソーシャルスキルトレーニング・生活技能訓練)を
はじめたい、学びたいと思っている方向けの「初級セミナー」です。
詳細URL https://www.arms-lab.com/
対象 看護師、作業療法士、精神保健福祉士、臨床心理士、
ピアスタッフ、一般企業、ご家族など参加者の方はさまざまです。
学生の
参加可否
参加可 
参加費 18,000円
定員 20名
※定員になり次第、受付を締め切らせていただきます。
申込み方法 【お申込みフォーム】
https://www.arms-lab.com/inquiry

【メール】
必要事項をご記入の上、下記のメールアドレスへご連絡ください。(名前・生年月日・住所・携帯番号・勤務先)
info@arms-lab.com

【電話】
08033487575

【FAX】
0367453379
申込み締切 2019年10月7日
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 【お申込みフォーム】
https://www.arms-lab.com/inquiry

【メール】
必要事項をご記入の上、下記のメールアドレスへご連絡ください。(名前・生年月日・住所・携帯番号・勤務先)
info@arms-lab.com

【電話】
08033487575

【FAX】
0367453379
備考 ●1●
予約のご連絡をお客様が行う(メール、電話、ファックス)

●2●
弊社からお客様へご連絡致します。その際に、お振込みに関してのご連絡を致します。

●3●
お客様が弊社へお振込みいただきます。

●4●
研修当日までお待ちください

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7592/

アクティビティ インストラクター資格認定セミナー

名称 アクティビティ インストラクター資格認定セミナー
主催 認定NPO法人芸術と遊び創造協会 高齢者アクティビティ開発センター
日時 2019年 10月5日(土)10:00~16:15 
場所 中野サンプラザ 研修室(東京都中野区中野4-1-1)
JR・地下鉄 中野駅より 徒歩3分
内容  要介護者のQOL向上のためには、一人ひとりの生活歴を尊重し、本人が主体的・積極的にかかわれるケアをデザインすることが求められます。
 アクティビティ・ケアでは、生活を豊かにする「6大ケア」で、アクティビティを実践することによって、要介護者の日常生活を活性化し、QOL向上を目指します。    
 本セミナーは、アクティビティ・ケアの基礎知識を1日5時間で学べます。全国の事例と、アクティビティ・ツールを活用した実践で「心が動く」瞬間を体感し、コミュニケーションの大切さや、リハビリを促す方法を学びます。
講師:高橋克佳(認知症ケア研究所 デイサービスセンターお多福 統括管理者・看護師/日本認知症ケア学会 評議員)
詳細URL https://artplaylab.jp/activity……r_seminar/
対象 作業療法士、介護福祉士、理学療法士、言語聴覚士、看護師、保育士、管理栄養士、学生、ボランティア等その他アクティビティ・ケアに興味のある方や、対象者のQOL向上を目指す方。
学生の
参加可否
条件付きで参加可 専門学校生、短大生、大学生
参加費 9,900円
定員 50名
申込み方法 認定NPO法人 芸術と遊び創造協会 高齢者アクティビティ開発センター 
ホームページの「お申し込みフォーム」をご活用ください。
https://artplaylab.buyshop.jp/……es/1043156
申込み締切 定員になり次第締め切り
生涯教育
ポイント
1ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 高齢者アクティビティ開発センター
〒165-0026 東京都中野区新井12-10
TEL03-3387-5461

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7588/

第24回 日本作業療法教育学術集会 リフレクション~作業療法教育の中でどう学習者の内省を育てるか~

名称 第24回 日本作業療法教育学術集会 リフレクション~作業療法教育の中でどう学習者の内省を育てるか~
主催 日本作業療法教育学会
日時 10月12日(土)10:40~17:40(10:00~受付開始)
10月13日(日)9:00~16:40(8:30~受付開始)
場所 日本リハビリテーション専門学校 タイムプラザイセ(イセビル)2F
(東京都豊島区高田3-18-2)
JR山手線、東京メトロ東西線 下車徒歩7分
内容 10月12日(土)
10:40~12:00 ワールドカフェ
13:10~13:30 大会長講演(目白大学 小林幸治)
13:30~15:00 教育講演1「リフレクション:作業療法士養成教員の専門性開発」(東北福祉大学 上條晴夫)
15:10~16:40 教育講演2「人生の最終章を輝かせる緩和ケア」(昭和大学 高宮有介)
10月13日(日)
9:00~11:15 教育講演「これからの作業療法教育が目指すもの」
教育講演1「これからの作業療法士の養成・育成教育で目指すもの」(日本作業療法士協会会長 中村春基)
教育講演2「これからの養成教育・臨床教育の具体的課題」(藤田医科大学 鈴木孝治)
11:30~12:50 フラッシュトーク&ポスター発表
13:40~14:30 総会
14:40~16:45 シンポジウム「内省を考える-学習者にいかに内省を促すか-」(昭和大学 鈴木憲雄、豊島病院 中澤史江、蓮田よつば病院 石川英樹)
詳細URL 日本作業療法教育学会(旧日本作業療法教育研究会) http://joted.com
対象 作業療法士
学生の
参加可否
参加可 
参加費 会員:事前登録5,000円 当日参加7,000円、1日参加4,000円
非会員:事前登録7,000円 当日参加8,000円、1日参加5,000円
定員 100名
申込み方法 インターネットによるオンライン登録 jotedconf24@gmail.com(学術集会専用アドレス)
公式ウェブサイトよりアクセス  http://joted.com
申込み締切 事前登録 2019年9月28日(土)
生涯教育
ポイント
基礎研修1ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 第24回日本作業療法教育学術集会事務局 E‐mail jotedconf24@gmail.com (学術集会専用アドレス)

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7587/