Tag: 2023/12

はじめて学ぶ、ナラティヴ・セラピー~ある悲嘆経験の物語から~

名称 はじめて学ぶ、ナラティヴ・セラピー~ある悲嘆経験の物語から~
主催 オンライン心理セミナーCAP/FLIFE
日時 2023年12月30日(土) ~2024年2月29日(木)
場所 オンライン(録画視聴)
内容 ・ナラティヴ・セラピーの成り立ち
・ナラティヴ・セラピーの姿勢とアイデア
・ナラティヴ・セラピーの会話(その流れや実践)
・悲嘆、喪失という体験について、ナラティヴ・セラピーの考えの紹介
・ある悲嘆経験への模擬面接

【講師】
横山克貴
(一般社団法人ナラティヴ実践協働研究センター センター長)

詳細URL https://www.pco-flife.com/blog-posts/narativhitan
対象 支援者および大学生、大学院生
学生の
参加可否
参加可 
参加費 6,000円(税込)
※LINE友達及びオンラインコミュニティ「認知行動療法の学校」会員様は500円割引になります
定員 制限なし
申込み方法 こちらのフォームよりお申込みください
https://forms.gle/nD2DFaqNVuWrUFw48
申込み締切 2024年2月23日(金)まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ オンライン心理セミナーCAP/FLIFE
代表 奥本浩司
okumoto@pco-flife.com

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/9229/

2023年度 代議員ミーティング

名称 2023年度 代議員ミーティング
主催 エリア化推進委員会
日時 12月19日(火)21:00~22:00
場所 オンライン(ZOOM使用)
※ZOOMのURLは開催当日にメールさせていただきます
内容 代議員の皆さまへ

平素より、神奈川県作業療法士会に多大なるご協力を頂き誠にありがとうございます。
昨年度開催しました代議員ミーティングですが、今年度もエリア化推進委員会主催で開催させていただくことになりました。昨年度と同様に、「代議員の皆さま同士の交流」を目的としてオンラインで顔が見える関係づくりをお手伝いさせていただきたいと思います。この機会を皆様のお仕事や県士会活動に役立てていただければ幸いです。
ご多忙の折とは存じますが、何卒ご協力のほど宜しくお願い致します。

【概要】
内容:1 自己紹介
   2 情報交換
日 時:12月19日(火)21:00~22:00
場 所:オンライン(ZOOM使用)
    ※ZOOMのURLは開催当日にメールさせていただきます
参加費:無料
申 込:下記URLよりお申込みください
    https://forms.gle/XSQc3jNHUEcB6a4t7
締 切:開催日の前日

対象 神奈川県作業療法士会 代議員
学生の
参加可否
参加可 
参加費 無料
定員 なし
申込み方法 下記URLよりお申込みください
https://forms.gle/XSQc3jNHUEcB6a4t7
申込み締切 開催日の前日
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ area.otkanagawa@gmail.com

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/9208/

OTエリアミーティング【県西エリア】

名称 OTエリアミーティング【県西エリア】
主催 エリア化推進委員会
日時 12/13(水)21:00-22:00(入室20:55~)
場所 オンライン開催(ZOOM使用)
※ZOOMのURLは開催前日にメールにてお知らせいたします
内容 OTエリアミーティング【県西エリア】
 
OTエリアミーティングは経験年数や領域、職場の枠を超えた「OT同士のナナメの関係づくり」を目的として開催しております。
 
作業療法士として生活を送る中でもやもやしていることはありませんか?
先輩OTの経験知や若手OTのホンネ、多様な領域の仲間の言葉から何かひらめきが得られるかもしれません。
あなたの語りを待っている人がいます。まずは対話から始めましょう!
これからOTを目指す高校生や社会人の方、OTS、OTのことが気になる多職種の方のご参加も大歓迎です!

今回は【県西エリア】の出会いと繋がりを広げていきたいと思います。
県西エリアに在住在勤、または関わりのある方、お待ちしています!
※エリア以外の方も大歓迎です^^

【プログラム内容】
1.エリア化について
2.自己紹介
3.参加者同士の対話

主 催:エリア化推進委員会
日 時:12/13(水)21:00-22:00(入室20:55~)
会 場:オンライン開催(ZOOM使用)
   ※ZOOMのURLは開催前日にメールにてお知らせいたします
参加費:無料
定 員:30名
申 込:登録フォームよりお申込みください。
    https://forms.gle/EvfBKa4D4NTkpVXeA

対象 作業療法士、その他
学生の
参加可否
参加可 
参加費 無料
定員 30名
申込み方法 登録フォームよりお申し込みください。
https://forms.gle/EvfBKa4D4NTkpVXeA
申込み締切 開催日の2日前
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ area.otkanagawa@gmail.com
備考 途中参加・途中退室OKのざっくばらんなカタリバです。
お気軽にご参加ください!

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/9204/

アーカイブ視聴「認知行動療法の入り口-最初歩の理解と実践-」

名称 アーカイブ視聴「認知行動療法の入り口-最初歩の理解と実践-」
主催 心理オフィスK
日時 2023年11月9日(木)~2024年11月11日(月)
場所 オンライン
内容 本セミナーでは、CBTの入り口、最初歩の部分について紹介し、日々の臨床に少しでもお役に立てていただければという趣旨でお話させていただきます。CBTの基本について、講義形式を中心として、私自身の臨床実践を取り入れた演習形式によっても進めていく予定です。
 セミナーでは、まだCBTについて知識も経験もほとんどない方を対象にしています。具体的には、CBTをこれから学びたい方、CBT以外の心理療法を専門にしている方、臨床心理学以外の対人援助職の方、大学院を修了したばかりの方、心理専門職を目指す大学院生を主な対象と考えています。
詳細URL https://peatix.com/event/3757667/view
対象 臨床心理士、公認心理師、医師、心理職、カウンセラー、精神保健福祉士、社会福祉士、言語聴覚士、理学療法士、作業療法士、介護福祉士、看護師、保育士、教師などの資格をもつ対人援助の専門家、大学院生など。認知行動療法に興味を持っていればどなたでも参加可能です。
学生の
参加可否
参加可 
参加費 5,000円
・振り込み後のキャンセルは可能です。参加費の返金に応じます。
・システムの問題、急用、体調不良などで十分に視聴できない時でも返金します。
・支払い方法は銀行振込、コンビニ払い、クレジットカード払いがあります。
申込み方法 参加希望者は以下のPeatixのフォームから申し込みください。
https://peatix.com/event/3757667/view
申込み締切 2024年11月10日(日)まで
生涯教育
ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ info@s-office-k.com
備考 ■その他のセミナーの一覧
https://s-office-k.com/professional/seminars

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/9191/

「OTが知っておくべき道路交通法・臨時適性検査 勉強会」

名称 「OTが知っておくべき道路交通法・臨時適性検査 勉強会」
主催 神奈川県作業療法士会 制度対策部 自動車運転班
日時 2023年12月9日(土) 14:00~15:30
場所 オンライン(ZOOM)
内容 昨年度に引き続き、神奈川運転免許センターで業務に当たられている警察官を講師としてお迎えします。神奈川県警察本部 交通部運転免許本部 運転教育課 警察官より道路交通法の押さえておくべきポイントや免許センターでの対象者への臨時適性検査など知っておくべき道路交通法のポイントや免許センターで行なわれている臨時適性検査に関して
講義をしていただきます!
事前質問も挙げていただければ講義中にお答えいただくことも可能ですので、
業務にあたる上で疑問に思っていることを申し込み時に是非挙げてください!

※本勉強会では神奈川県での対応が中心になり、他都道府県での対応と異なる可能性があります。
 参加条件を神奈川県運転免許センターを利用する対象者に支援を行なっている方に限らせていただきますので
 ご理解をお願い致します。

詳細URL
対象 1神奈川県作業療法士会会員(今年度会費納入済みの方)で
 神奈川県運転免許センターを利用する対象者に支援する可能性がある方
2神奈川県内の病院・施設に在籍している非会員の作業療法士又は関連職種(PT・S T等) で、神奈川県運転免許センターを利用する対象者に支援する可能性がある方
学生の
参加可否
参加不可 
参加費 1.500円
2.1000円
※条件により参加費が異なりますのでご注意ください。
※振り込みが確認できない場合、研修会への参加はできません。
 また、ご自身の間違いや当日キャンセルによる返金はできません。ご注意ください。
※本参加費は研修会運営に充てられるものであり、講師に謝金等の支払いは一切生じておりません。
定員 30名
申込み方法 1.下記PeatixのURLからチケットをご購入ください。
 URL:https://kanadora20231209.peatix.com
2.申し込み期限(チケット販売期限)は12月8日(金)18時までです。
 それ以降のお申し込みはできませんので、お早めにお申し込みください。
3.会員でお申し込みの方は申込2週間前までに今年度県士会費を納入してください。納入状況をお忘れの場合は、県士会事務局(Tel:045-663-5997)にお問い合わせください。
申込み締切 2023年12月8日(金)18:00まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ kanadora.kanaot@gmail.com
神奈川県作業療法士会 制度対策部 自動車運転班 渡辺
備考 本勉強会では皆様の普段抱えている自動車運転支援に関する疑問にお答えできるよう、申し込みフォームで事前質問を受け付けます。
ぜひ多くのご質問をお寄せください。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/9182/

体験して学ぼう!OTと考える「初めての屋外の移動支援🔰」

名称 体験して学ぼう!OTと考える「初めての屋外の移動支援🔰」
主催 神奈川県、千葉県作業療法士会 共催
日時 2023(令和5)年12月9日(土)
受付開始開始 13:30
研修開始14:00~16:30
場所 トヨタハートフルプラザ横浜
内容 <移動支援を考える>
 移動・外出支援の内容は幅が広く支援工程や目的により方法が多岐にわたります。普及するセニアカーや福祉車輌をいざ、導入しようと思っても安全面や管理面を考えるとスムーズな導入が難しい事もあるのではないでしょうか。
 本研修では1セニアカーや福祉車輌について知る 2体験する 3導入までの流れを知る 4メーカー、販売店様と繋がりを持つ、これらを中心にお伝えし少しでも支援の選択肢を広げられたらと思っております。

〈講師〉
・沼田一恵 氏
(作業療法士 福祉用具プランナー管理指導者)

〈協力〉
ウエインズトヨタ神奈川株式会社 ハートフルプラザ横浜

対象 作業療法士、他職種(理学療法士、ケアマネージャーなど)、作業療法学生
学生の
参加可否
参加可 
参加費 ・神奈川県作業療法士会員(令和5年度会費納入済みの方)、学生: 500円
・他都道府県士会員および非会員:1000円
・他職種(理学療法士、ケアマネジャー):1000円
定員 15名
申込み方法 イベント情報サイトPeatixよりお申し込み下さい
https://peatix.com/event/3726630
申込み締切 12/2 19:00まで
尚、定員に達した場合も締め切らせて頂きます
※締切日以降のお申し込みの場合はお問い合わせください。
生涯教育
ポイント
2ポイント

※ポイントシールの配布、受講記録への受講印の押印等の手続きは行いません。申込時にOT協会番号を入力した方は、学術部担当者からOT協会に研修に参加した旨を連絡します。但し、会費納入が確認されなかった場合にはポイント付与はされません。研修後、各自でOT協会の会員ポータルサイト(https://www.jaot.net/mm/#/login)でポイントをご確認ください。

※振込の確認ができない場合は,研修に参加することはできません

※ご自身の間違いや当日キャンセルによる返金はできませんのでご注意ください

託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 神奈川県作業療法士会 制度対策部福祉用具班
メール:hukushiyougu.2018@gmail.com
※会場へのお問い合わせはお控えください。
※千葉県士会員の方はご所属の県士会へお問い合わせください。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/9170/

認知症アップデート研修 地域編

名称 認知症アップデート研修 地域編
主催 神奈川県作業療法士会 認知症対策委員会
日時 2023年12月2日(土) 14:00~16:00〔受付13:30~〕
場所 横浜YMCA学院専門学校 6階608教室

住所:神奈川県横浜市中区常磐町1-7
(JR根岸線 関内駅 南口より徒歩3分)

内容 「若年性認知症の人の活動拠点をつくる」ために、デイサービスを立ち上げられた作業療法士の山崎健一さんに、立ち上げに至った経緯や当事者・ご家族の思い、これまでの活動から作業療法士として感じること、についてお話いただきます。(デイサービスメンバーの皆さんによる活動発表の場も予定しています。)
認知症のある方に作業療法士としてできることや地域社会における認知症との共生について学ぶ機会になればと思います。

テーマ:介護保険サービスを通した地域支援に関わる作業療法士の役割
     -社会貢献・社会交流・社会生活が可能なコミュニティの共創はOTの「十八番」-
講師:山崎健一氏(GrASP株式会社代表取締役、作業療法士)
内容:事業紹介、トークセッション、当事者活動発表 他
備考:お子様連れ(子ども無料)での参加可能

詳細URL https://peatix.com/event/3733728
対象 作業療法士、他職種の方
学生の
参加可否
参加不可 
参加費 神奈川県作業療法士会員:1000円
他都道府県士会員:1500円
非会員:3000円
定員 50名
申込み方法 以下、PeatixのURLより参加チケットをご購入ください。
https://peatix.com/event/3733728
申込み締切 2023年12月1日(金)18:00まで
生涯教育
ポイント
2ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 神奈川県作業療法士会 認知症対策委員会
メール:kana.ninchi@gmail.com

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/9160/

スキルアップ研修【精神障害分野】「作業機能障害やSTOD」を学び新たな精神科作業療法の実践に役立てよう!!

名称 スキルアップ研修【精神障害分野】「作業機能障害やSTOD」を学び新たな精神科作業療法の実践に役立てよう!!
主催 神奈川県作業療法士会 学術部
日時 2023(令和5)年12月17日(日)開始13:15 研修開始 13:30~16:30
場所 講義は遠隔会議アプリ「Zoom」で行います。
受付完了後準備が出来次第、ZoomのURLをメールでご案内いたします。
内容 【作業機能障害とSTODについて】
作業機能障害とは、生活行為を適切にやり遂げられない状態をさします。健康でいきいきとした暮らしを送るにはこれらの生活行為が適切に行われていることが大切です。反対に、これらの生活行為がうまく行えていない時(作業機能障害の時)は不健康で、ストレスなどが高まるといわれています。STODとは、精神疾患を有するクライエントが抱える生活のしづらさ(作業機能障害)について他者評価を行うことを目的に開発された評価尺度です。STODを用いることでクライエントが抱える生活のしづらさの特性を簡易に把握することができます。さらに、その状態に応じた支援方法が明らかになります。
(清家先生の研究室 ホームページより)
学生の
参加可否
参加可 
参加費 神奈川県作業療法士会員(令和4年度会費納入済みの方): 1000円
非会員(神奈川県作業療法士会員でも会費未納の方):3000円
他都道府県の作業療法士の方:1500円
その他(作業療法士以外の職種・お立場の方):1000円
定員 50名
申込み方法 1 下記PeatixのURLまたはQRコードから、チケットをご購入ください。
       https://peatix.com/event/3697735/view

2 申し込み期限(チケット販売期限)は12月16日(土)18時までです。
  それ以降のお申し込みはできませんので、お早めにお申し込みください。

3 会員でお申し込みの方は申込2週間前までに今年度県士会費を納入してください。納入状況をお忘れの場合は、県士会事務局(Tel:045-663-5997)にお問い合わせください。

申込み締切 2022年10月1日(日)~2022年12月16日(土)18時まで
生涯教育
ポイント
日本作業療法士協会に入会されている方の生涯教育ポイント付与:2ポイント

ポイントシールの配布、受講記録への受講印の押印等の手続きは行いません。申込時にOT協会番号を入力した方は、学術部担当者からOT協会に研修に参加した旨を連絡します。但し、会費納入が確認されなかった場合にはポイント付与はされません。研修後、各自でOT協会の会員ポータルサイト(https://www.jaot.net/mm/#/login)でポイントをご確認ください。

託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 申込等ご質問のある方は、担当 西前英紀(藤沢病院デイケア)
Mail:gakuseisin@gmail.com 、Tel:0466-23-0909 まで

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/9149/

生活行為向上マネジメント基礎研修(現職者選択研修必須)

名称 生活行為向上マネジメント基礎研修(現職者選択研修必須)
主催 神奈川県作業療法士会生活行為向上マネジメント推進委員会
日時 第1回:2023年12月10日(日)  9:30~17:30(受付開始9:00)
第2回:2024年 3月10日(日) 9:30~17:30(受付開始9:00)
場所 ウェブ開催(Zoom使用)
内容 MTDLP基礎研修 概論90分+演習330分
対象 日本作業療法士協会会員かつ神奈川県作業療法士会会員
日本作業療法士協会会員かつ他都道府県士会会員
※今年度会費納入済みの方
※応募者多数の場合、神奈川県士会員を優先いたします
※生涯教育ポイント付与あり(参加2ポイント)
 ポイントは神奈川県士会よりOT協会へ登録いたします。
 協会番号や登録氏名の文字等登録情報と申し込み情報が異なる場合には登録できませんのでご注意ください。心配な方は協会ポータルサイトにてご確認ください。
学生の
参加可否
参加可 全内容に参加することを条件に参加可とします。修了証の発行はありません。
参加費は無料とします。
参加費 4500円

※お申し込みがない場合、研修会への参加はできません。
 また、ご自身の間違いや当日キャンセルによる返金はできません。ご注意ください。

定員 50名
申込み方法 1.下記PeatixのURLからチケットをご購入ください。
第1回:2023年12月10日(日):https://peatix.com/event/3729165
第2回:2024年 3月10日(日):https://peatix.com/event/3729176
ZoomのURLや資料等詳細は締め切り後、お申込者へお送りいたします。
両回へのお申し込みをされた場合、片方の参加費の返却はできませんのでご承知おきください。
申込み締切 第1回:2023年12月10日(日):12月3日
第2回:2024年 3月10日(日):3月3日
生涯教育
ポイント
2ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 神奈川県作業療法士会MTDLP推進委員会 奥原 孝幸

okuhara-sp8あっとまーくkuhs.ac.jp(あっとまーくを@にしてください)

備考 生活行為向上マネジメント(MTDLP)は、作業療法士の臨床実践の向上を目指した一つのツールです。その生活行為とは、我われ作業療法士が対象としてきた「作業」とほぼ同意語として使用されております。「生活行為を向上するためのマネジメント方法」と簡単にご理解いただいても構いません。

生活行為向上マネジメントは作業療法士の先人達が作り上げてきた作業療法の思考プロセスを、ツールを通じて追体験するものであり、対象者にも関係者にも見える化された作業療法を提示することができます。

日本作業療法士協会の重点課題であり、当国における作業療法士の生き残りをかけた一大プロジェクトとして始まりました。そのため生涯教育制度の基礎研修の現職者選択研修の必須研修でもあり、認定作業療法士取得には必須です。

またH27年度の介護報酬改定では、通所リハビリテーションにおいて「生活行為向上リハビリテーション加算」が算定可能になりました。算定要件は「生活行為の内容の充実を図るための専門的な知識や経験を有する作業療法士」となっており、生活行為向上マネジメントの基礎研修修了がこれにあたるとされています。

既に全国では本研修会受講者を多く輩出されています。神奈川県作業療法士会でも積極的に推進していく事業です。多くの会員のご受講を心よりお待ちしております。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/9145/

オンラインセミナー「初学者のためのマインドフルネスストレス低減法入門」

名称 オンラインセミナー「初学者のためのマインドフルネスストレス低減法入門」
主催 心理オフィスK
日時 ライブ配信:2023年12月17日(日)10:00~16:00(途中休憩1時間)
アーカイブ視聴期間:2023年12月19日(火)~2024年4月29日(月)
場所 オンライン
内容 ■本セミナーで学べること
・マインドフルネスの基本
・マインドフルネスストレス低減法(MBSR)の概要
・MBSRとMBCT(マインドフルネス認知療法)との違い
・心理支援で使えるマインドフルネス
・セルフケアで使えるマインドフルネス 等々
■講師
鈴木健一 先生
 所属:Tochigi Mindfulness & Counseling Takibi 代表、あしかがメンタルクリニック、私立大学非常勤講師、一般社団法人メンタルヘルス・ビューロー理事、Ami(法曹三者向けメンタルヘルスサービス・カウンセラー)
 資格:MBSR講師(IMA認定)、公認心理師、臨床心理士
詳細URL https://s-office-k.com/professional/seminar/semi-mbsr-introductory
対象  臨床心理士、公認心理師、医師、心理職、カウンセラー、精神保健福祉士、社会福祉士、言語聴覚士、理学療法士、作業療法士、介護福祉士、看護師、保育士、教師などの資格をもつ対人援助の専門家、大学院生など。マインドフルネスに興味を持っていればどなたでも参加可能です。
学生の
参加可否
参加可 
参加費 5,400円
・振り込み後のキャンセルは可能です。参加費の返金に応じます。
・システムの問題、急用、体調不良などで当日十分に視聴できない時でも返金します。
・支払い方法は銀行振込とクレジットカード払いがあります。
申込み方法 参加希望者は以下の申し込みフォームから必要事項を記入して送信してください。
https://s-office-k.com/professional/seminars/pro-sem-contact
申込み締切 ライブ配信に参加の方:2023年12月14日(木)まで
アーカイブ視聴を希望の方:2024年4月25日(木)まで
生涯教育
ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ info@s-office-k.com

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/9068/