Category: 北海道・東北

第46回日本高次脳機能障害学会学術総会

名称 第46回日本高次脳機能障害学会学術総会
主催 日本高次脳機能障害学会  総会会長 山形県立保健医療大学特任教授 平山和美
日時 現地開催:2022年12月2日(金)~12月3日(土)
オンデマンド配信:2022年12月15日(木)~ 2023年1月13日(金)
場所 山形県山形市 やまぎん県民ホール、山形テルサ
内容 「感じる高次脳機能」をテーマに第46回日本高次脳機能障害学会学術総会を開催いたします。

本学術総会はハイブリッド開催(現地開催+オンデマンド配信)です。(ライブ配信は行いません)
オンデマンド視聴を希望される方は必ず本学術総会ホームページからオンライン受付をしてください。
(現地開催後も、オンライン参加登録は2023年1月13日(金)正午まで行えます。御登録いただけば、オンデマンド視聴は可能となります)

ご不明な点がございましたら下記運営事務局までお問い合わせください。
多数のご参加をお待ちしております。

詳細URL http://www.congre.co.jp/jshbd2022/
対象 作業療法士 言語聴覚士 理学療法士 医師など
学生の
参加可否
参加可 
参加費 会員 10000円 非会員 13000円 学生 5000円
定員 規定はありません。
申込み方法 現地受付または本学術総会ホームページからオンライン受付
オンデマンド視聴を希望される方は必ず本学術総会ホームページからオンライン受付をしてください。
申込み締切 現地参加登録は 2022年12月2日(金)8:30〜16:30 12月3日(土)8:30〜16:30
オンライン参加登録は 2023年1月13日(金)正午 締切
生涯教育
ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 第46回日本高次脳機能障害学会学術総会 運営事務局
株式会社コングレ 東北支社
〒980-0811
仙台市青葉区一番町4-6-1 仙台第一生命タワービルディング
TEL 022-723-3211 FAX 022-723-3210
E-mail: jshbd2022@congre.co.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/8760/

2022年冬期「認知症ライフパートナー検定試験」

名称 2022年冬期「認知症ライフパートナー検定試験」
主催 一般社団法人 日本認知症コミュニケーション協議会
日時 2022年12月11日(日)
3級は10:00~、2級は14:00~、1級は前半10:00~、後半14:00~
※試験時間は、すべて2時間
場所 試験会場
札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・岡山・福岡・熊本(8会場)
※1級試験のみ、札幌・東京・名古屋・大阪・福岡(5会場)

受験会場の詳細は、受験票でのお知らせになります。

内容 「認知症ライフパートナー」はアクティビティ・ケアを通じて、認知症の人とコミュニケーションをとり、その生き方や価値観を尊重し、ご本人や家族に寄り添い、サポートする役割を担います。
「認知症ライフパートナー検定」は、さまざまなアクティビティを用いて認知症の人とかかわる手法を学ぶため、「現場で役立つ検定」という評価を得ており、作業療法士などリハビリ専門職の方にも多く受験していただいています。
検定試験は2009年より実施しており、年2回開催しています。
1級・2級・3級の3つの級があります。
マークシート方式の試験で、問題は「公式テキスト」から出題されます。
100点満点中の70点以上で合格となります。
詳細URL https://www.jadecc.jp/index.html
対象 2級・3級は、学歴・年齢・性別・国籍による制限はなく、どなたでもご受験いただけます。
1級は、2級合格者が対象になります。
学生の
参加可否
参加可 学生の方にも毎回多く受験していただいており、受験資格などはありません。
学校単位での団体受験なども受け付けております。
参加費 受験料 3級:6,000円、2級:9,800円、1級:14,000円(すべて税込み)
定員 試験会場ごとに異なります。
申込み方法 当協議会HPより、インターネットからのお申し込みができます。

また、申し込み用紙に記入のうえFAXや郵送でのお申し込みもできます。
当協議会・検定事務局の方にお問い合わせいただければ、申し込み用紙等を送付させていただきます。

申込み締切 2022年11月7日(月)
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 一般社団法人 日本認知症コミュニケーション協議会 検定事務局
TEL:03-5388-4134 FAX:03-3370-8061
※協議会HPの「お問い合わせフォーム」からもお受けしています。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/8669/

作業療法神経科学研究会 第7回学術集会

名称 作業療法神経科学研究会 第7回学術集会
主催 作業療法神経科学研究会
日時 2022年7月2日(土)10:00-17:30(9:30受付開始)
場所 北海道大学学術交流会館第一会議室(ハイブリット開催)
北海道札幌市北区北8西5(正門より入って左側2棟目・JR札幌駅北口より徒歩10分)
内容 テーマ : 脳損傷から探る作業療法の可能性
会場: 北海道大学学術交流会館第一会議室(ハイブリット開催)
会長: 石岡俊之(埼玉県立大学保健医療福祉学部)
【特別講演】
「脳卒中後運動麻痺に対するニューロリハビリテーション-最近の動向と神経科学に基づくアプローチ-」金子文成 先生(東京都立大学健康福祉学部)
【招待講演】
「脳損傷研究から解明される脳機能」中嶋里帆先生(金沢大学医薬保健研究域保健学系リハビリテーション科学領域)
【指定討論】
テーマ : その人の脳を読み解く臨床症状の「鍵」-作業療法臨床で見られる脳損傷症状と評価をつなげて-
詳細URL 詳細はこちらから
対象 本学術集会に興味があるリハビリテーション関連職種の方および学生
学生の
参加可否
参加可 
参加費 【参加費】
当研究会正会員:2,000円
当研究会非会員:5,000円
学部生:無料
申込み方法 本研究会HPからお申し込みください.
生涯教育
ポイント
日本作業療法士協会生涯教育基礎ポイント:1
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ <研究会事務局> Email: ot.neuroscience@gmail.com

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/8580/