Category: 九州・沖縄

在宅リハビリテーション従事者研修会〈通所介護編〉〈通所リハ編〉

名称 在宅リハビリテーション従事者研修会〈通所介護編〉〈通所リハ編〉
主催 一般社団法人 訪問リハビリテーション振興財団
日時 〈通所介護編〉2019年12月14日(土曜)~12月15日(日曜)
〈通所リハ編〉2020年1月25日(土曜)~1月26日(日曜)
場所 〈通所介護編〉
(メイン会場)田町イーストウイングビル6階(東京都港区芝浦3-5-39)
(サテライト会場)名古屋学院大学名古屋キャンパスしろとり 希館(名古屋市熱田区熱田西町1-25)
         西宮協立デイケアセンターほほえみ (兵庫県西宮市津門呉羽町10-13)
         医療法人福岡桜十字 桜十字福岡病院 (福岡市中央区渡辺通3-5-11)

〈通所リハ編〉
(メイン会場)田町イーストウイングビル6階(東京都港区芝浦3-5-39)
(サテライト会場)名古屋学院大学名古屋キャンパスしろとり 希館(名古屋市熱田区熱田西町1-25)
         社会福祉法人慶生会 特別養護老人ホーム 称揚苑 (大阪市東成区深江北1-14-8)
         医療法人福岡桜十字 桜十字福岡病院 (福岡市中央区渡辺通3-5-11)
内容 地域包括ケアシステムの構築と持続可能な社会の実現に向けて、矢継ぎ早に社会保障制度が見直されています。在宅リハビリテーションにおいては、高齢・認知機能低下・障害の有無・病気療養をしていても、心身機能の回復だけでなく、その人の持っている強みを活かして役割や社会参加活動に繋げる暮らしづくりが求められている。
これまで通所介護に従事する療法士の為の系統的な人材育成プログラムがなく、各事業所において手探りでの運営がなされてきた。本研修において通所介護における運営の基礎から、実務の具体的な進め方、これからの療法士の役割に関してトータルに学びたいと思います。
詳細URL https://fs219.xbit.jp/n954/form13/
対象 PT/OT/ST
学生の
参加可否
参加不可 
参加費 メイン会場 会員16500円 非会員22000円
サテライト会場 会員11000円 非会員16500円
定員 メイン会場75名
申込み方法 https://fs219.xbit.jp/n954/form13/

上記URLより申し込み
申込み締切 通所介護編 10月15日~10月29日
通所リハ編は追って連絡いたします
生涯教育
ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 一般社団法人 訪問リハビリテーション振興財団 HPより

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7639/

発達系作業療法学会 第8回学術大会

名称 発達系作業療法学会 第8回学術大会
主催 日本発達系作業療法学会
日時 2020年 2月29日(土) 、3月1日(日)
場所 長崎大学医学部記念講堂
(長崎市坂本1丁目12-4)
内容 それぞれの臨床 ~多様な実践から考える発達OT~
●特別講演I
 講師:服巻智子 先生 (心と発達の相談支援 another planet/ 大阪大学連合大学院)
●特別講演II
 講師:岸本光夫 先生 (重症児・者福祉医療施設 ソレイユ川崎)
●実践講演
 加藤寿宏 先生 (京都大学大学院医学研究科)
 鴨下賢一 先生 (株式会社 児童発達支援協会)
 黒澤淳二 先生 (大阪発達総合療育センター)
 小松則登 先生 (愛知県心身障害者コロニー中央病院)
 酒井康年 先生 (うめだ・あけぼの学園)
 高橋知義 先生 株式会社 Like Lab 保育所等訪問支援事業 Switch)
 辻善城 先生 (大阪赤十字病院付属大手前整肢学園)
 徳永瑛子 先生 (長崎大学大学院医歯薬学総合研究科)
●一般演題(研究報告・実践報告)
●懇親会
詳細URL https://hattatuot.jp/index.html
学生の
参加可否
参加可 「学生」に大学院生は含みません。
参加費 会員:4,000 円
一般:9,000 円
学生:無料(抄録 200 円)
懇親会費:未定
申込み方法 事前参加申込み、演題応募をご希望の方は、日本発達系作業療法学会HPをご覧ください。
申込み締切 ◆事前参加申し込み
2019年10月1日(火)~2020年1月31日(金)

◆演題募集期間
2019年9月1日(日)~10月12日(土)
生涯教育
ポイント
あり
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 日本発達系作業療法学会第8回学術大会事務局
Mail:jhattatu.nagasaki@gmail.com
備考 託児サービスの有無につきましては、ホームページをご確認ください。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7581/

Arnadottir OT- ADL Neurobehavioral Evaluation (Arnadottir OT- ADL 神経行動学的評価法; A-ONE)認定評価者講習会(2019)

名称 Arnadottir OT- ADL Neurobehavioral Evaluation (Arnadottir OT- ADL 神経行動学的評価法; A-ONE)認定評価者講習会(2019)
主催 日本A-ONE研究会(日本作業療法士協会SIG)
日時 2019年8月28日(水)~9月1日(日)5日間
場所 麻生リハビリテーション大学校(福岡市博多区東比恵3-2-1)
内容 A-ONEは,アイスランドのOTであるGudrun Arnadottir氏によって開発された,観察型の脳の責任病巣と機能障害を系統的に関係づけるADL機能評価法です.近年では,The ADL-focused Occupation-based Neurobehavioral Evaluation (ADLに焦点を当てた作業に基づく神経行動学的評価法; A-ONE)と呼ばれています.A-ONEは特に認知-知覚の障害のある患者に対し,ADLを妨げている原因に焦点を当てて評価を行います.本講習会では,脳の機能解剖について学んだ上で,A-ONEの使用方法について学習し,事例を通じた討論によって神経行動学的評価法を習得します.
詳細URL https:// aoneasacom.wixsite.com/aone
対象 作業療法士
学生の
参加可否
参加不可 
参加費 70,000円
定員 30人
申込み方法 以下の内容をご記載のうえ,「A-ONE認定講習会申し込み」の件名でE-mailにて.
1 氏名(ふりがな),2所属,3経験年数(年),4主に対象とする分野,5主に対象とする疾患,6連絡先住所・郵便番号(事前資料などの送り先となります.ご自宅かお勤め先かを明記してください), 7E-mail(携帯メール,hotmail,outlookは不可),8電話番号
お申込・お問合せ:事務局 松原麻子(広島市立リハビリテーション病院)電話082-848-8001
Email:aoneasacom@yahoo.co.jp HP: https://aoneasacom.wixsite.com/aone
申込み締切 定員に達し次第締め切り。
生涯教育
ポイント
2ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 事務局 松原麻子(広島市立リハビリテーション病院)電話082-848-8001
Email:aoneasacom@yahoo.co.jp 

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7436/