動作分析の基本的なみかたと問題点の抽出・アプローチ法

名称 動作分析の基本的なみかたと問題点の抽出・アプローチ法
主催 療法士活性化委員会
日時 2020年5月13日(水)10時~16時00分(昼休憩1時間) 
場所 あなたのお悩み駆け込み寺永久 
〒251-0038 藤沢市鵠沼松がおか3-27-6 大牧マンション301
内容 AM:動作分析の基本と局所の評価
・動作とは?
・効率的な動作に必要な2つの要素
・原因を見つけるための動作分析の方法
・問題点を見つけるための動作分析の方法
・動作分析を効率的に行うための着目すべき4つのポイント(寝返り、起き上がり、起立、歩行)
・問題点を抽出し仮説を立てるための局所の評価法
・実技練習(動作分析→問題点の抽出→局所の評価→仮説の立案)

PM:アプローチと実践
・関節モビライゼーション(肩甲胸郭関節、脊柱)
・筋膜のリリース(大腰筋)
・動作を誘導するための効率的なハンドリング
・動作分析ワーク(動作分析→問題点の抽出→局所の評価→仮説の立案→アプローチ→仮説の検証)
詳細URL https://lts-seminar.jp/risingup/
対象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士、養成校学生
学生の
参加可否
参加可 受講料が4,400円になります。
参加費 8,690円(税込)
定員 8名限定
申込み方法 HPよりお申し込みください>>> https://lts-seminar.jp/risingup/
申込み締切 前日まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 療法士活性化委員会事務局:lts-info@lts-seminar.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7834/

INCET conceptに基づく変化を出す徒手療法 ~Fascia Release Method(FRM)~ & ADLから見る問題点の抽出と評価法

名称 INCET conceptに基づく変化を出す徒手療法 ~Fascia Release Method(FRM)~ & ADLから見る問題点の抽出と評価法
主催 療法士活性化委員会
日時 2020年4月28日(火)10:00~16:00
場所 【平日開催】
あなたのお悩み駆け込み寺永久 
〒251-0038 藤沢市鵠沼松が岡3-27-6 大牧マンション301
内容 ・INCET concept(統合的神経認知運動療法)について
・痛みの原因とその考え方
・痛みに対する徒手的アプローチ法 Fascia Release Method(FRM)
・効果を持続するための考え方と方法
・徒手療法を効率的に行うためのADLから見る評価と問題点の抽出法
詳細URL https://lts-seminar.jp/frm/
対象 理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、養成校学生
学生の
参加可否
参加可 (学生は受講料が4,400円となります。)
参加費 8,690円(税込)
定員 8名限定
申込み方法 HPよりお申し込みください>>> https://lts-seminar.jp/frm/
申込み締切 前日まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 療法士活性化委員会事務局:lts-info@lts-seminar.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7833/

[OT限定] ADL訓練を効率的に行うための触診セミナー

名称 【OT限定】ADL訓練を効率的に行うための触診セミナー
主催 療法士活性化委員会
日時 2020年4月23日(木)10:00~16:00
場所 あなたのお悩み駆け込み寺永久 
〒251-0038 藤沢市鵠沼松がおか3-27-6 大牧マンション301
内容 【ADL動作から問題点を抽出し評価・アプローチ法】
・ADL動作の分析WS
・動作から抽出した問題点に対する評価法
・関節モビライゼーション、筋膜リリースを用いた徒手的アプローチ方法

【ADLを効率的にするための骨・筋の触診】
・肩甲骨の触診
・上腕筋、上腕三頭筋の触診
・大腰筋の触診
・近位脛腓関節の触診
詳細URL https://lts-seminar.jp/adl/
対象 作業療法士、言語聴覚士、養成校学生
学生の
参加可否
参加可 養成校学生(学生は受講料が4,400円となります。)
参加費 8,690円(税込)
定員 8名限定
申込み方法 HPよりお申し込みください>>> https://lts-seminar.jp/adl/
申込み締切 前日まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 療法士活性化委員会事務局:lts-info@lts-seminar.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7832/

よこすかOT勉強会

名称 よこすかOT勉強会
主催 よこすかOT勉強会
日時 基本的には毎月第2火曜日 19時から21時半まで実施
場所 神奈川県立保健福祉大学 研究棟 A221教室
京急電鉄 県立大駅から徒歩10分
内容 この勉強会、横須賀および横浜などの近隣にいるOT、PTの手技や技術に関する勉強会です。できるだけ実技練習を中心に、臨床のスキルアップを目指します。

講師:玉垣 努 神奈川県立保健福祉大学 教授
対象 OT、PT 及び学生
学生の
参加可否
参加可 
参加費 無料
定員 30名程度
申込み方法 当日参加
生涯教育
ポイント
1ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ メールでtamagaki-nxr@kuhs.ac.jpまで
備考 4月5月の勉強会は中止致します。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7831/

[触診が苦手な方限定] 関節・筋の触診セミナー基礎 [上肢編]

名称 【触診が苦手な方限定】関節・筋の触診セミナー基礎【上肢編】
主催 療法士活性化委員会
日時 2020年6月20日(土)10:00~16:00
場所 ウィリング横浜 ゆめおおおかオフィスタワー
〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内
内容 【上肢編】
・触診からADLまで繋げるためのリハビリの3つの段階
・触診が上達する6つのコツ
・触診の3か条
・触診(肩甲骨、肩甲上腕関節、手根中指関節、棘下筋、浅・深指屈筋)
・関節モビライゼーション(肩甲胸郭関節、肩甲上腕関節、手根中指関節)
・筋膜のリリース(棘下筋、浅・深指屈筋)
・触診を応用した姿勢の観察法
・触診を応用し動作分析法
詳細URL https://lts-seminar.jp/syokushinkiso/
対象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
学生の
参加可否
参加可 学生は受講料が4,400円となります。
参加費 8,690円(税込)
定員 24名限定
申込み方法 HPよりお申し込みください
>>> https://lts-seminar.jp/syokushinkiso/
申込み締切 前日まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 療法士活性化委員会事務局:lts-info@lts-seminar.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7830/

[触診が苦手な方限定] ROMexを効率的に行うための触診・アプローチ法セミナー [上肢編]

名称 【触診が苦手な方限定】ROMexを効率的に行うための触診・アプローチ法セミナー【上肢編】
主催 療法士活性化委員会
日時 2020年6月21日(日)10:00~16:00
場所 ウィリング横浜 ゆめおおおかオフィスタワー
〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内
内容 【上肢編】
・ROMexを行う目的
・ROMのend feelの分類と感じかた(実技)
・制限因子に対する評価順番と方法(実技)
・触診(肩甲胸郭関節、肩甲上腕関節、手根中手関節、棘下筋、浅、深指屈筋)
・アプローチ法(肩甲胸郭関節、肩甲上腕関節、手根中手関節、棘下筋、浅、深指屈筋)
・PIRを用いた可動域の改善法と運動療法
・アプローチの効果を持続させるための方法
詳細URL https://lts-seminar.jp/rom/
対象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
学生の
参加可否
参加可 学生は受講料が4,400円になります。
参加費 8,690円(税込)
定員 30名(先着締め切り)
申込み方法 HPよりお申し込みください
>>> https://lts-seminar.jp/rom/
申込み締切 前日まで
生涯教育
ポイント
無し
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 療法士活性化委員会事務局:lts-info@lts-seminar.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7829/

[米国呼吸療法士による] 呼吸器疾患みるべきこと、するべきこと

名称 【米国呼吸療法士による】呼吸器疾患みるべきこと、するべきこと
主催 コウセラ
日時 2020年6月14日(日) 10:00~16:00(受付9:30~)
場所 ウィリング横浜9階 研修室902(京浜急行・横浜市営地下鉄「上大岡」駅 徒歩3分)
内容 【セミナー内容】(実技中心)
フィジカルアセスメント
1肺セグメント
2体表解剖学
3視診・触診・聴診
呼吸リハビリテーション
1排痰法(スクイージング・スプリンギング・体位ドレナージ)
2呼吸法・腹臥位療法
3運動療法
※プログラムは追加・変更になる場合がございます。

【講師】長谷川哲也 先生
米国呼吸療法士
ボイシー州立大学呼吸療法学科卒業
昭和大学大学院保健医療学研究科在学中
横須賀市立うわまち病院
呼吸療法認定士
心臓リハビリテーション指導士
詳細URL https://koutheraken.jimdofree.com/
対象 OT・PT・ST・看護師
学生の
参加可否
参加可 
参加費 8000円
定員 20名程度(先着順)
申込み方法 <<お申込みはホームページより>>
https://koutheraken.jimdofree.com/
申込み締切 2020年6月13日(土)
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ Mail:koutheraken@yahoo.co.jp  
備考 【持ち物】
・聴診器
・聴診しやすい服装(薄手のTシャツ等の衣服)
・昼食(会場は飲食可能です)

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7827/

バイタル測定で気を付けるべきこと -モニターがない状況でのバイタルサインの解釈-

名称 バイタル測定で気を付けるべきこと -モニターがない状況でのバイタルサインの解釈-
主催 コウセラ
日時 2020年5月22日(金) 19:00~21:00(受付18:40~)
場所 金沢公会堂 多目的室 (京浜急行『金沢文庫』『金沢八景』駅 徒歩12分)
内容 【セミナー内容】
(座学中心)
・バイタルサインの基礎的な理解
・モニターがない状況でのフィジカルアセスメントとバイタルサインの解釈
※プログラムは追加・変更になる場合がございます。

【講師】
石井顕 先生(横須賀市立市民病院 主任理学療法士)
心臓リハビリテーション指導士・3学会合同呼吸療法認定士・認定理学療法士(循環)
詳細URL https://koutheraken.jimdofree.com/
対象 OT・PT・ST・看護師・介護士・その他
学生の
参加可否
参加可 
参加費 1000円(セミナー当日、会場にて現金でお支払いください)
定員 50名(先着順)
申込み方法 申し込みはホームページより
https://koutheraken.jimdofree.com/
申込み締切 2020年5月21日
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ Mail:koutheraken@yahoo.co.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7825/

作業と姿勢と人間工学 基礎編×応用編 ~インテリアを学ぶことから見えてくる道具を介したケア~

名称 作業と姿勢と人間工学 基礎編×応用編 ~インテリアを学ぶことから見えてくる道具を介したケア~
主催 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
日時 2020年3月27日 (金) 10:00~16:30(受付開始9:40)
場所 多摩平の森ふれあい館
(東京都日野市多摩平2-9)
中央本線 豊田駅より徒歩6分
内容 車椅子、椅子、ベッドというインテリアは人間工学から生まれました。患者様が使う車椅子を知る、椅子を知る、ベッドとは何かを知るために、まずはインテリアの基盤、基礎である人間工学を学びませんか。

人間工学は我々の生活に身近なものです。学校の廊下や教室の椅子の配置、電車の乗り降りや改札の環境、公園やベンチの配置などたくさんの分野に人間工学が深く関係しています。その事実を知ることで施設や病院内でも快適な生活空間を構築する技術が身に付きます。
そして、車椅子を卒業しもう一度椅子に座る、もう一度机に向かって仕事をする、もう一度インテリアを使った生活をするというごく当たり前な生活スタイルに帰っていただく。健常者と同じ生活環境へ戻すという役割の一端を医療や介護が担っているのではないでしょうか。
いつまでも車椅子に座る事を考えずに、原点である人間工学という基礎を振り返ることで、治療に応用し、再び馴染みのある道具やインテリアの利用を考える事が本セミナーの目標です。
人間工学を知ることで、インテリアと椅子の関係性から座る技術やシーティングについても理解が深まり、人間工学を施設や病院内で応用していくことが出来ます。
何気なく使っている道具は、聴講後、治療機器に見えてくるかもしれません。
<プログラム>
●基礎編
・とっても身近な人間工学
・作業と姿勢、姿勢と疲労の関係性 そこから見えてくる「身体技法」
・工学からみた人間の感覚
・工学からみた人体の仕組みと動作
・心理と行動 ~他人に侵入されたくない領域~
・人間工学から回復段階に合わせたシーティング

●応用編
・インテリアへの応用
・椅子と机への応用
・寝具への応用
・住宅機器への応用
・身近なもので姿勢を保持していく技術論
・車椅子を卒業するという発想
詳細URL http://universalreha.com/
対象 作業療法士、理学療法士、看護師 、介護福祉士
学生の
参加可否
参加可 
参加費 14000円
定員 5名
申込み方法 ホームページよりお申し込みください  http://universalreha.com/
申込み締切 2020年3月24日 (火)
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 日本ユニバーサル リハビリテーション協会 TEL 042-208-0102/E-mail otmode@jcom.home.ne.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7823/

ここがポイント!!まゆみんの骨盤底機能障害アプローチ

名称 ここがポイント!!まゆみんの骨盤底機能障害アプローチ
主催 株式会社ヒューマン・プレス
日時 2020年4月19日(日)10:00~16:30(受付開始 9:30)
場所 インターリハ本社(JR京浜東北線 上中里駅 徒歩2分)
東京都北区上中里1-37-15
内容 骨盤底機能障害を原因とする主な疾患は、①尿失禁、②頻尿、③骨盤臓器脱、④便秘、⑤便失禁、⑥性機能障害、⑦腰痛・仙腸関節痛などの骨盤帯疼痛があげられます。特に女性は、月経、妊娠、出産、閉経といったライフイベントにより骨盤底機能に多大な影響が生じ、QOLなどを著しく低下させます。
本講習会では、この骨盤底機能の基本的なメカニズムから具体的な評価・治療ポイントまでを、実技を通しながら学べます。また、良く遭遇する実際の症例を提示しながら評価・治療展開をやさしく解説し、臨床に落とし込めるよう目指した内容です。いま一つ理解に欠ける方や初めて学ぶ方などには、ぜひお勧めです。

講師:田舎中真由美
所属:フィジオセンター
詳細URL https://human-press.jp/seminar……nar037.php
対象 作業療法士 理学療法士など
学生の
参加可否
参加不可 
参加費 1名様 12,500円(税込み)
定員 30人
申込み方法 下記のヒューマン・プレスのホームページからお申込みください。
https://human-press.jp/seminar……nar037.php
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
あり
問い合わせ ヒューマン・プレスのホームページからお問い合わせください。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7822/