Category: 近畿

2023年夏期「認知症ライフパートナー検定試験」

名称 2023年夏期「認知症ライフパートナー検定試験」
主催 一般社団法人 日本認知症コミュニケーション協議会
日時 2023年7月16日(日)
3級は10:00~、2級は14:00~
※試験時間は、ともに2時間
場所 試験会場
札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・岡山・福岡・熊本(8会場)
※受験会場の詳細は、受験票でのお知らせになります。
内容 ・「認知症ライフパートナー」はアクティビティ・ケアを通じて、認知症の人とコミュニケーションをとり、その生き方や価値観を尊重し、ご本人や家族に寄り添い、サポートする役割を担います。
・「認知症ライフパートナー検定」は、さまざまなアクティビティを用いて認知症の人とかかわる手法を学ぶため、「現場で役立つ検定」という評価を得ており、作業療法士などリハビリ専門職の方にも多く受験していただいています。
・検定試験は2009年より実施しており、年2回開催。1級・2級・3級の3つの級があります。
・マークシート方式の試験で、問題は「公式テキスト」から出題されます。
100点満点中の70点以上で合格となります。
詳細URL https://www.jadecc.jp
対象 2級・3級は、学歴・年齢・性別・国籍による制限はなく、どなたでもご受験いただけます。
学生の
参加可否
参加可 学生の方にも毎回多く受験していただいており、受験資格などはありません。
学校単位での団体受験なども受け付けております。
参加費 受験料 3級:6,000円、2級:9,800円(税込み)
定員 試験会場ごとに異なります。
申込み方法 当協議会HPより、インターネットからのお申し込みができます。
また、申し込み用紙に記入のうえFAXや郵送でのお申し込みもできます。
当協議会・検定事務局にお問い合わせいただければ、申し込み用紙等を送付させていただきます。
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 一般社団法人 日本認知症コミュニケーション協議会 検定事務局
TEL:03-5388-4134 FAX:03-3370-8061
※協議会HPの「お問い合わせフォーム」からもお受けしています。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/8849/

第2回作業科学基礎入門研修会

名称 第2回作業科学基礎入門研修会
主催 日本作業科学研究会
日時 2023年3月4日(土)13:00~17:00(受付12:30~)
   3月5日(日)9:00~12:45(受付8:45~)
場所 大阪医療福祉専門学校(〒532-0003 大阪市淀川区宮原 1-2-14)
●地下鉄御堂筋線 新大阪駅2番出口徒歩1分
●JR新大阪駅 3F北口改札を出て新大阪阪急ビル経由徒歩1分
http://www.ocmw.ac.jp/access
内容 初日(3月4日)
12:30~12:55 受付
12:55~13:00 開会挨拶
13:00~15:00 作業療法と作業科学
作業科学とその概念 渡辺潤(リハビリデイサービス中野みか)
15:15~17:00 ワークショップ I
作業的存在の理解 安田友紀(ヴァンサンク ポルテ)

2日目(3月5日)
8:45~9:00 開場・受付
9:00~10:30 ワークショップ II
自らの日常を作業の視点で理解する 大谷将之(障がい者支援センター「てらだ」)
10:40~12:40 ワークショップ III
作業的存在の知識の活用法 横井賀津志(大阪公立大学)
酒井ひとみ
藤井有里(関西福祉科学大学)
12:40~12:45 閉会挨拶

詳細URL http://www.jsso.jp/courses_seminars.html
学生の
参加可否
参加可 
参加費 日本作業科学研究会 会員5000円 非会員8000円
定員 30名(会場収容人数の関係で30名に達し次第その後はキャンセル待ちとします) 
※最少催行人数を20名に設定させていただきます.〆切日に20名に達しない場合は研修を中止にします.また,
当日参加は受け付けませんので早めの申込をお願いいたします.
申込み方法 申込先:https://forms.gle/m2NBmXmdzkZpNHKPA
申込み締切 申込〆切:2023年2月17日(金)18:00まで
生涯教育
ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 小樽老人保健施設はまなす 池田 実佳
 E-mail:mt0829.ot26@gmail.com

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/8838/