Category: 近畿

第16回箱づくり法全国研修会

名称 第16回箱づくり法全国研修会
主催 箱づくり法研究会
日時 2019年7月20.21日(土.日)
場所 滋賀医療技術専門学校(東近江市北坂町967)
内容 箱づくり法は多少手間がかかる評価法ですが,作業面接の視点を学ぶことによって,臨床観察や他の評価法と組み合わせながら,対象者の弱点をどう強みに変えていくか,具体的にどんな工夫をしていけば対象者がしたい作業やらねばならない作業ができるようになるかのヒントを共有できるという点で,評価でありながら非常に治療的であるため,臨床家の皆様,教員の皆様に広く知っていただきたい評価法です.
研修会では箱づくり法の概要を学んだ後,参加者がペアになって検者・被検者体験をし,2日目に評価のまとめについて小グループでスーパーバイズを受けます.
講師:冨岡 詔子(信州大学名誉教授 箱づくり法研究会代表)
詳細URL https://www.hakodukuri.com/
対象 作業療法士
学生の
参加可否
参加不可 
参加費 26000円(受講費15000円,宿泊費9000円/合宿形式)
定員 20名
申込み方法 参加ご希望の方は,「氏名」「所属」「協会番号」「連絡先電話番号」「連絡先メールアドレス」を明記の上,事務局:栗林までE-mailにてお申込みください.申込書をお送りします.
箱づくり法研究会事務局:〒381-2227長野県長野市川中島町今井原11-1長野保健医療大学 作業療法学専攻内 栗林美智子E-mail:kuribayashi.michiko@shitoku.ac.jp  TEL:026-283-6111 FAX:026-283-6122
申込み締切 2019年6月14日(金)(期日を過ぎた場合も定員に満たない場合は受け付けることがありますので,お問い合わせください)
生涯教育
ポイント
2ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 長野保健医療大学 作業療法学専攻内 栗林美智子E-mail:kuribayashi.michiko@shitoku.ac.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7419/