Tag: 2018/9

入院治療と地域支援をつなぐ私たちができる精神科作業療法とは


名称 入院治療と地域支援をつなぐ私たちができる精神科作業療法とは
主催 神奈川県作業療法士会学術部(精神障害分野)
日時 2018年9月2日(日)13:30~16:30
場所 ハーモニーとよおか 3階会議室
横浜市鶴見区豊岡町28-4  http://ysjk.jp/facilities/faci……es_07.html
京浜東北線「鶴見」駅西口出口 徒歩5分、京浜急行「京急鶴見」駅東口出口 徒歩10分
内容 テーマ:入院治療と地域支援をつなぐ 私たちができる精神科作業療法
講師:楜澤 直美 先生
   湘南医療大学保健医療学部 リハビリテーション学科 准教授

内容:医療福祉の分野において地域移行、地域定着の支援が重要視されている今、私たちはどんな役割を担っていけるでしょうか。今回、特に地域でご活躍されてきた楜澤直美先生を講師にお招きしています。
作業療法士が地域でどのような支援をしているか?入院中に必要な支援は?などの疑問から
“入院から地域へつなぐためのポイント”をお話しいただきます。
引きこもりや入院対応、家族との関わりなど苦労された経験談も聞けるチャンスです。
後半は皆様の臨床での悩みや疑問、心がけている取り組みなども共有させていただけるように時間を作りたいと思います。今私たちができることはなにか、ヒントを見つけに来てください。皆様のご参加を心よりお待ちしております。
対象 神奈川県OT士会員で今年度会費納入済みの方、他都道府県OT士会員等 
学生の
参加可否
参加可 
参加費 2000円
定員 60名
申込み方法 1)E-mail(携帯メール不可)にて神奈川県OT士会事務局研修会担当(ken-ot@kana-ot.jp)で お申し込みください。
2)E-mailは題名を「精神分野別9/2受講希望」とし、本文に1受講希望講習会名及び開催日、2氏名、3所属、4都道府県士会名、5日本作業療法士協会会員の場合は会員番号、6連絡先電話番号、7返信用E-mailアドレス(携帯メール不可)8臨床で困っている内容や研修で聞いてみたい内容記載。
3)神奈川県在勤のOTの方は、申込2週間前まで必ず今年度士会費を納入してください。納入確認に2週間程度必要となります。納入状況をお忘れの場合は、?日本作業療法士協会「WEB版OT協会会員情報システム」にてご確認いただくか、士会事務局(TEL045-663-5997)にお問い合わせください。
4)申込のE-mailは1人1通までとします。
申込み締切 8月19日 締め切り
※期日を過ぎてからのお申し込みでも十分可能です。担当者までご連絡下さい。
生涯教育
ポイント
2ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 担当:西前英紀(藤沢病院デイケアセンター)tel 0466- 23-0909

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/6649/

CI療法の理論と実践


名称 CI療法の理論と実践
主催 神奈川県作業療法士会 学術部
日時 2018年9月24日(祝) 受付開始9:15 講義10:00 ~  16:00
場所 北里大学相模原キャンパス 臨床教育棟(IPE棟)2階・3階 IPEホール
【お車でお越しの方】駐車場無料(先着100台限定)A・B駐車場
※駐車場がご不明な方は、正門付近守衛室にて郵便局裏手のAB駐車場の場所をお尋ね下さい
【公共交通機関でお越しの方】小田急線 相模大野駅、JR横浜線 相模原駅どちらからもバスあり
「北里大学病院・北里大学」下車
内容 講師:北里大学   医療衛生学部   作業療法学専攻 高橋香代子 教授
   吉備国際大学 保健医療福祉学部 保健科学研究科 竹林崇  准教授

CI療法は脳卒中治療ガイドライン2015の上肢機能障害に対するリハビリテーションでグレードAであり、多くの施設で実施されています。しかし、CI療法は「何をするの?」と思う方、改めてCI療法を学びたい方は多いのではないでしょうか?
そこで今回、多くの研究に携われている高橋香代子教授とCI療法の研究を多く報告されている竹林崇准教授の2名をお招きして、CI療法の理論と実践についてご講義して頂く予定です。評価、課題志向型訓練、Transfer packageについて学べますので、是非ご参加ください。
詳細URL https://www.kitasato-u.ac.jp/j……ihara.html
対象 神奈川県OT士会員で今年度会費納入済みの方、他都道府県OT士会員等
キャンセルは受付できませんので、あらかじめ予定を確認してからお申込み下さい
学生の
参加可否
参加不可 
参加費 4,000円
定員 200名
申込み方法 1)E-mail(携帯メール不可)にて神奈川県OT士会事務局研修会担当(ken-ot@kana-ot.jp)までお申込みください。申込のE-mailは1人1通までとします。
2)E-mailは題名を「CI療法9/24受講希望」とし、本文に1受講希望講習会名及び開催日、2氏名、3所属、4都道府県士会名、5日本作業療法士協会会員の場合は会員番号、6連絡先電話番号、7返信用E-mailアドレス(携帯メール不可)を必ずご記載ください。
※記載内容に不備があった場合、受付できません。
3)神奈川県在勤のOTの方は、申し込み2週間前までに必ず今年度県士会費を納入してください。納入確認に2週間程度必要となります。納入状況をお忘れの場合は、?日本作業療法士協会「WEB版OT協会会員情報システム」にてご確認頂くか、士会事務局(TEL045-663-5997)にお問い合わせください。
申込み締切 2018年7月9日 〜 9月7日
生涯教育
ポイント
2ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ ken-ot@kana-ot.jpにお問い合わせ下さい

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/6588/

第3回 明日から使える環境調整スキル ー 移動編 ー


名称 第3回 明日から使える環境調整スキル ー 移動編 ー
主催 神奈川県作業療法士会 神奈川県理学療法士会 共催
日時 平成30年9月1日(土)9時30分~16時30分(受付は9時10分~)
場所 ウイリング横浜 介護実習室I
内容 第3回目のテーマは「移動編」となっています。移動に関わる車椅子の調整のやり方、外出や屋外での活動に関わる福祉用具の選定や調整の視点を学ぶ研修になっています。実技が多い研修になっていますので、体験を通じて学ぶことが出来る研修になっています。

・車椅子の移動について
平田 学 氏(神奈川県リハビリテーション病院)

・屋外アプローチについて
藤井 智 氏(横浜市総合リハビリテーションセンター)
詳細URL 過去の研修報告のページです。   https://kana-ot.jp/wpc/action/2016/110
対象 日本作業療法士会および各都道府県作業療法士会員で、今年度会費納入済みの方が対象になります。
学生の
参加可否
参加不可 
参加費 神奈川県士会会員2000円、他都道府県会員4000円
定員 10名
申込み方法 申し込み用アドレスに下記内容を添えてお申し込み下さい。

件名 明日から使える環境調整スキル第3回申し込み
1.氏名
2.所属
3.経験年数
4.住所
5.電話番号
6.OT協会番号
7.所属士会
申し込みアドレス hukushiyougu.2018@gmail.com
申込み締切 2018/7/1~受付開始
定員になり次第締め切ります。
生涯教育
ポイント
2ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 神奈川県作業療法士会 制度対策部福祉用具対策班
hukushiyougu.2018@gmail.com
備考 動きやすい服装でお越し下さい。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/6582/