Tag: 2020/3

ポジショニングR.E.D.セミナー 理論編×実技体感編~微小重力環境で行う筋緊張制御~

名称 ポジショニングR.E.D.セミナー 理論編×実技体感編~微小重力環境で行う筋緊張制御~
主催 日本ユニバーサルリハビリテーション協会
日時 2020年3月8日 (日) 10:00~16:30(受付開始9:40)
場所 多摩平の森ふれあい館
(東京都日野市多摩平2-9 )
中央本線 豊田駅より徒歩6分
内容 微小重力環境で段階的に筋緊張制御をおこなう治療概念です。

身体質量と重力を拮抗させた環境で行うポジショニングアプローチを行う事で、筋緊張が安定し、関節拘縮の変化と長時間持続する臨床研究が発表されました。
身体にかかる重力が小さくなり、収縮の必然性がなくなる筋、腱は、柔軟性を取り戻し、神経や感覚入力と相互作用していきます。変化した身体状況は自律神経系の安定(副交感神経優位)や呼吸、循環へと波及し、過緊張、低緊張など異常筋緊張の安定に結びついていきます。

長期療養生活を送り、長い年月をかけてもたらされた過緊張や関節拘縮の変化と循環器系の安定例は、これまでの臨床場面では見られなかった新しい発見と、今後の医療に大きく影響する事が示唆されました。
低反撥マットレスを身体質量の比重に合わせて積層する環境設定という単純性は、高い再現性と介入者要因に依存しない筋緊張制御となり、誰が介入しても同じ結果となります。このような現象、結果の蓄積により関節拘縮の概念をも、確実に変える力を持っています。

筋組織の変化と過緊張、低緊張など異常筋緊張の安定、重度の呼吸器疾患、心疾患患者の心拍数、呼吸数、血中酸素飽和度、血圧の安定といった変化は、内部障害への新たなアプローチとしても期待されています。

ポジショニングで関節拘縮を緩和させ身体全体が柔らかくなる効果を共有しましょう。しかも臨床のケアに応用できます。実技では、微小重力環境を体感できます。あなたの身体が数mmHgの身体質量に変化します。その体感がリハビリ、日頃のケアの気付きへ導き治療手段や介助技術に繋がります。
関節拘縮の対応にお悩みの方は一度ご参加ください。
詳細URL http://universalreha.com/
対象 作業療法士、理学療法士、看護師
学生の
参加可否
参加可 
参加費 15000円
定員 5名
申込み方法 ホームページよりお申し込みください  http://universalreha.com/
申込み締切 2020年3月5日 (木)
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 日本ユニバーサル リハビリテーション協会 TEL 042-208-0102/E-mail otmode@jcom.home.ne.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7797/

第100回 横浜脳血管障害リハビリテーション症例検討会

名称 第100回 横浜脳血管障害リハビリテーション症例検討会
主催 横浜脳血管障害リハビリテーション症例検討会
日時 2020年3月7日 9:30~12:00
場所 横浜市イギリス館集会室
http://www.hama-midorinokyokai……access.php
内容 退院から在宅生活の安定・参加へ 
~高次脳機能障害者の生活の安定・拡大に向けてどう支援するか?~

 高次脳機能障害を呈した方の退院後の生活の中ではどのような課題を生じているのでしょうか?また、その課題を解決していくために、どのような支援ができるのでしょうか?
今回は、退院直後~半年の間に、横浜市在宅リハビリテーション事業で支援した複数事例を紹介し、生活期に生じやすい課題と解決の手立て、また回復期入院中にできることなどについて、意見交換を行います。
対象 作業療法士・理学療法士など、脳血管障害のリハビリテーションにかかわる方
学生の
参加可否
参加可 
参加費 会場費として50円程度
定員 12名
申込み方法 メールでお願いいたします
ykhm-cvariha@hotmail.co.jp
申込み締切 定員になり次第終了
生涯教育
ポイント
1ポイント
託児サービスの
有無
あり
問い合わせ メールでお願いいたします
ykhm-cvariha@hotmail.co.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7796/

慢性疼痛診療体制 地域医療者研修会 Basic2

名称 慢性疼痛診療体制 地域医療者研修会 Basic2
主催 横浜市立大学附属市民総合医療センターペインクリニック
日時 令和2年3月15日(日)10:30~15:30
場所 TKP横浜会議室 
(横浜市神奈川区鶴谷町3-30-8 SYビル6階)
内容 諸外国においては慢性疼痛診療が確立されていますが、国内では痛みを専門とする診療体制や制度、人材育成がますます必要とされています。昨年大好評だった慢性の痛みの研修会の第二回目が開催されます。一方通行ではない、少人数ワークショップ形式で慢性痛診療のエキスパートから直接抗議を受けることができます。Basic1を受講していない方、初めての方でもお気軽にご参加ください。今回のBasic2はBasic1の内容に加え、症例検討が多数含まれ、興味深い内容です。強オピオイドの使い方など、なかなか学べない知識が学べます!
対象 医療従事者・介護従事者
学生の
参加可否
参加不可 
定員 先着54名
申込み方法 電子メールで、①氏名(ふりがな)、②E-mailアドレス、③所属施設名、④職種を明記の上、問合せ先に要申込み
生涯教育
ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 横浜市立大学附属市民総合医療センターペインクリニック
info.ycu.pain@gmail.com

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7791/

地域×作業療法研修会

名称 地域×作業療法研修会
主催 県士会地域リハビリテーション部
日時 2020年3月15日(日) 
10:00~16:15
場所 横浜YMCA学院専門学校 6階
(横浜市中区常磐町1-7)
内容 1.老健における作業療法
森木 勇一郎氏(介護老人保健施設 都築シニアセンター)

2.小規模多機能事業での作業療法
久保 直子氏(株式会社ぐるんとびー)

3.病院からみたがん作業療法
鈴木 香苗氏(関東病院)

4.多世代に渡る健康増進への取り組み
河野 圭介氏(真鶴町国保診療所)

5.他事業所への介入をしてみて~生活機能向上連携加算~
札野 優氏(桜ヶ丘中央病院)

 今回は「地域」をキーワードに作業療法を行っている方を招いて講演してもらいます。どのような事業なのか、どのようにして現在の事業を行っているのか、作業療法が効果的なのかを経験を踏まえてお話をして頂きます。
皆さんで、地域で行える作業療法を考える時間に出来ればと思っています。
詳細URL
対象 神奈川県作業療法士会会員、他都道府県OT士会会員、養成校在学中の学生、医療・福祉関連職種
興味のある方はどなたでも
学生の
参加可否
参加可 
参加費 会員:1,000円 非会員:2,000円
定員 50名
申込み方法 申込方法は、フォームにアクセスし、必要事項をご入力下さい。
https://fs223.formasp.jp/n699/form5/
申込み締切 2020年3月13日金曜日
生涯教育
ポイント
2ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 問い合わせ先:地域リハビリテーション部 遠藤 E-mail:chiikireha@kana-ot.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7788/

第18回日本通所ケア研究大会(合同開催)第15回認知症ケア研修会in福山

名称 第18回日本通所ケア研究大会(合同開催)第15回認知症ケア研修会in福山
主催 日本通所ケア研究会/NPO法人日本介護福祉教育研修機構
日時 1日目:2020年3月13日(金)10:30~16:00
2日目:2020年3月14日(土)10:00~19:30
3日目:2020年3月15日(日)10:00~15:00
場所 ・広島県民文化センターふくやま(広島県福山市東桜町1-21)
・まなびの館ローズコム(広島県福山市霞町1-10-1)
内容 【特別講演】
・2021年介護報酬改定の骨格と動向
講師:北原 加奈子 氏(厚生労働省老健局老人保健課 介護保険データ分析室長)

・次期改定に向けたデイケア構築!次期改定に向けたデイサービス構築
講師:岡野 英樹 氏(一般社団法人全国デイ・ケア協会 理事)
講師:小室 貴之 氏(株式会社楓の風 代表取締役)

・加速するIT・ICT革命!次世代ヘルスケアと医療・介護業界の動向
講師:西川 和見 氏(経済産業省 ヘルスケア産業課長)

・これからの地域包括ケアと介護事業とデイ~地域包括ケアの「地域ケア」と「包括ケア」~
講師:妹尾 弘幸 氏(日本通所ケア研究会 会長)

ほか、全43プログラム
詳細URL https://www.tsuusho.com/meeting/
対象 介護・医療分野に携わる方、興味がある方
学生の
参加可否
参加可 
参加費 [1日のみ]10,000円
[2日間参加]15,000円
[3日間参加]20,000円
※[プレセミナー]5,000円(3日間参加の方は無料)
※[サンセットセミナー]3,000円(3日間参加の方は無料)
定員 1000名
申込み方法 公式ホームページよりお申し込みいただくか、事務局までメールまたはFAX・お電話にてお問い合わせください。

■公式ホームページ
http://www.tsuusho.com/meeting/

日本通所ケア研究会事務局
担当:小川
〒721-0902
広島県福山市春日町浦上1205
TEL:084-971-6686
FAX:084-948-0641
メール:info@tsuusho.com
申込み締切 当日受付可
生涯教育
ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 日本通所ケア研究会事務局
担当:小川
〒721-0902
広島県福山市春日町浦上1205
TEL:084-971-6686
FAX:084-948-0641
メール:info@tsuusho.com
備考 日本認知症ケア学会単位認定講座(認知症ケア専門士単位:3単位)
※発表者は4単位

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7785/

~子ども・若年・高齢者~制度の狭間にいる人にOTは何をできるのか?

名称 ~子ども・若年・高齢者~制度の狭間にいる人にOTは何をできるのか?
主催 一般社団法人日本OTイノベーション機構あからん
日時 2020年3月15日(日)13:00~17:00(受付13:00 開始13:30)
場所 東京都渋谷区富ヶ谷1-37-5(株)白寿生科学研究所 本社 2階大研修会室
内容 【テーマ】
(一社)日本OTイノベーション機構あからん東日本ブロックの第1回目となる研修会を開催いたします。
「~子ども・若年・高齢者~制度の狭間にいる人にOTは何をできるのか?」をテーマとして、子どもから高齢者まで制度にとらわれずにOTとしてご活躍されている方々にご登壇いただきます。 
OT以外の方、学生の皆様のご参加も大歓迎ですので、皆様お誘いあわせの上、ご参加ください。
【研修詳細】
第1部)13:40-15:00 特別講演 
  「OTだからこそできる自律訓練・共生型サービス」
    茂木 有希子 氏(株式会社ハート&アート 代表取締役)
第2部)15:20-16:40 講演・パネルディスカッション
  1.学童へのOTコンサルテーションと今後の展望
    八重樫 貴之 氏(帝京平成大学) 
  2.高齢者の生活行為向上の作業療法
    浅野 有子 氏(一社あっとほーむいなしき代表理事/茨城県介護支援専門員協会副会長)
対象 職種は問いません。OT以外の方も是非ご参加ください。
学生の
参加可否
参加可 
参加費 3,000円(学生1,000円)
定員 80名
申込み方法 下記、URLよりお申込みください。
https://forms.gle/fMKoa6qn3RpLtAF96
生涯教育
ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ takenaka@tokyo-rehabili.co.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7783/

職場・領域を超えた繋がりをつくろう!「3/17 かながわOT交流会」

名称 職場・領域を超えた繋がりをつくろう!「3/17 かながわOT交流会」
主催 神奈川県作業療法士会 理事有志
日時 3月17日(火) 19:30~21:30
場所 横浜Green’s Harbor【グリーンズ ハーバー】(関内駅徒歩4分)
横浜市中区羽衣町2-7-4
https://r.gnavi.co.jp/dc84vjbb0000/map/
内容 皆様へ

日頃より神奈川県作業療法士会の活動にご尽力いただき、誠にありがとうございます!

さて、この度、神奈川県作業療法士会の理事有志で「かながわOT交流会」を企画させていただきました!
今回の交流会では3つのコンセプトを大切にしております。

1 職場や領域を超えた繋がりができる
2 作業療法士同士で作業療法の楽しさを共有できる
3 作業療法の未来や可能性を語り合える

皆様と一緒に食べて・飲んで・語って、楽しいひと時を過ごしていただければと思います。皆様のご参加をお待ちしております!

【交流会概要】

日 時:3月17日(火) 19:30~21:30(受付開始19:15)
場 所:横浜Green’s Harbor【グリーンズ ハーバー】(関内駅徒歩4分)
    横浜市中区羽衣町2-7-4
    https://r.gnavi.co.jp/dc84vjbb0000/map/
料 金:4,500円(当日徴収致します)
人 数:50名(先着順)
締 切:3月10日(火)
申 込:下記サイトよりお申込みください 
    https://forms.gle/9SwtKWd2qgPwV7Mp8
対象 どなたでもOK
学生の
参加可否
参加可 
参加費 4,500円
定員 50名
申込み方法 下記サイトよりお申込みください。 
https://forms.gle/9SwtKWd2qgPwV7Mp8
申込み締切 3月10日(火)
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ ot.chiikicareあっとまーくgmail.com(担当 大郷)
備考 お子様連れでの参加も大歓迎です!
お気軽にご相談ください^^

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7782/

[東京] 食事動作に必要な評価とアプローチ法

名称 【東京】食事動作に必要な評価とアプローチ法
主催 一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会(IAIR)
日時 2020 年 3 月 20 日(金) 10:00 – 16:00
場所 東大島文化センター 第1研修室
(東京都江東区大島 8-33-9)
内容 [ 3/20(金): 食事動作に必要な評価とアプローチ法 ]
『ちょっと食事見てよ! あの人よく食べこぼしがあるんだよね…』

こんな問い合わせを看護師、介護士から聞かれたことはないでしょうか? そこでいざ現場に行くと食事で何みればいいのか?
動作分析ってどうやるの?
多分あそこが原因だけど、 どうしたらいいの?
と悩みを抱えていませんか?
特に療法士は、 学校で食事動作訓練をしっかりやってきているプロだと考えられやすいです。
でも実は学校でそこまでやってません・・・ むしろ動作分析の方法も・・・・
では、どうすればいいのでしょう?

【どうしたらいいの…??】

問題点を整理すると動作分析ができない食事動作を見る時にどこから見ていいのかわからない仮説が仮説で終わり、実証できないとなります。
このコンプレックスを解消してみませんか?

【動作分析の方法】

動作分析でわかることは1つしかありません。それは、その動作ができているか?いないか?です。その動作をできない要因を細かく探すために、ROMやMMT、感覚検査などの各評価になるのです。

ここで重要なのが『作業工程の分析』です。 箸またはスプーン(自助具含む)を持つ前から、 摂食までにどのような動作を人はしていくのでしょう?
骨盤を前傾させ肩甲骨のスタビリティを高めリーチを調整手指の巧緻性を利用と大雑把に分けるとこうなります。
この1つ1つの動作ができているのか?できていないのか?をみていくのが動作分析になります

[内容]
食事動作に必要な上肢・体幹機能
上肢・体幹機能の評価と解釈
食事動作に影響を及ぼす3つの原因(肘・肩・体幹)
問題点に対するアプローチ法
肘・肩・体幹に対する 4 つのアプローチ
詳細URL https://bit.ly/2RhODEm
対象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
学生の
参加可否
参加不可 
参加費 8,800 円(税込)
定員 30 名(先着順、定員になり次第閉め切らせて頂きます。)
申込み方法 以下の URL より詳細確認・申込が行えます。
>> https://bit.ly/2RhODEm
申込み締切 2020 年 3 月 18 日(水)18:00
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会
( mailto:kanto@iairjapan.jp)
備考 *お申し込みの前に参加規約を必ずご確認ください。申込をさ れた時点で同意されたとみなします。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7774/

[東京] 肩疾患に対する骨格・筋膜アプローチセミナー

名称 【東京】肩疾患に対する骨格・筋膜アプローチセミナー
主催 一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会(IAIR)
日時 2020 年 3 月 15 日(日) 10:00 – 16:00
場所 砂町文化センター第3・4会議室
(東京都江東区北砂 5-1-7 )
内容 [ 3/15(日): 肩疾患に対する骨格・筋膜アプローチ ]
本講座を通じて、下記の内容が得られます。

肩関節疾患の介入ポイントを知ることができます。
教科書だけでの学習よりも、より具体的に臨床で活用できるようになります。
すぐに効果が出せる技術を、習得できます。
触診が苦手でも、しっかり触れるようになります。
患者さんと関わることが楽しくなります。

肩関節疾患に対する考え方を構築できるようになります!

このセミナーでは、肩関節疾患の患者様との信頼関係を作り上げながら、難渋しやすい肩疾患へ確実にアプローチする方法をお伝えします。
椎間関節の可動性を改善
肘関節のアライメント改善
肩甲帯のアライメント改善
肩甲上腕関節のクリアランスを改善
詳細URL https://is.gd/k6RfXN
対象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
学生の
参加可否
参加不可 
参加費 8,800 円(税込)
定員 30 名(先着順、定員になり次第閉め切らせて頂きます。)
申込み方法 以下の URL より詳細確認・申込が行えます。
>>https://is.gd/k6RfXN
申込み締切 2020 年 3 月 12 日(木)18:00
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
あり
問い合わせ 一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会
( mailto:kanto@iairjapan.jp)
備考 *お申し込みの前に参加規約を必ずご確認ください。申込をさ れた時点で同意されたとみなします。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7773/

膝疾患に対する骨格・筋膜アプローチセミナー

名称 膝疾患に対する骨格・筋膜アプローチセミナー
主催 一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会(IAIR)
日時 2020 年 3 月 14 日(土) 10:00 – 16:00
場所 砂町文化センター第1会議室(東京都江東区北砂 5-1-7 )
内容 [ 3/14(土): 膝疾患に対する骨格・筋膜アプローチ ] 大腰筋の本来の機能を改善させるテクニック
股関節の可動性を高めるテクニック
膝窩部の可動性を引き出すテクニック
足関節(脛腓関節)の可動性を高めるテクニック
詳細URL https://is.gd/LONcrC
対象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
学生の
参加可否
参加不可 
参加費 8,800 円(税込)
定員 30 名(先着順、定員になり次第閉め切らせて頂きます。)
申込み方法 以下の URL より詳細確認・申込が行えます。
>> https://is.gd/LONcrC
申込み締切 2020 年 3 月 12 日(木)18:00
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会
( mailto:kanto@iairjapan.jp)
備考 *お申し込みの前に参加規約を必ずご確認ください。申込をさ れた時点で同意されたとみなします。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7772/