みんなの体操を活用(6)



みんなで同じ場で同じ課題を共有することで
一体感、安心感を醸成しやすくなり
「場」が安定します。

かつての共同体体験の
良い面を良い方向性で活用することができます。

お年寄り同士が共同して体験するということが
今、お互いを支え合うこと
かつて、支え合っていたことを
体験し直すことにつながります。 

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp/yosshi/388