みんなの体操を活用(2)



認知症の中核症状が重度の方でも
ラジオ体操第1は、多くの方がおこなえます。

体操することが困難な方でも
曲のリズムに合わせて
手拍子したり、身体を揺すったりする方も
少なくありません。

それだけ、ラジオ体操第1が
身に染みついた
手続き記憶となっているのだと思います。 

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp/yosshi/383