立ち上がり機器「ステッキレスチェア」

月刊よっしーワールド:立ち上がり機器「ステッキレスチェア」シンプルかつ効果的で快適な、立ち上がり機器をご紹介します。
その名は、「ステッキレスチェア」
ユニークな発想で開発された素晴らしいトレーニング機器です。
詳細は、(株)OGAさんのサイトをぜひご覧いただきたいと思います。

高齢者向けスクワットトレーニング機器の(株)オージーエー
http://www.oga-japan.jp/index.html

立ち上がりって、老年期の分野では必ずといっていいくらいプログラムに組み込まれていると思います。
ところが、現実には、立ち上がりの方法のマズさのために腰を痛めてしまったり、できていたことができなくなってしまう方も少なくありません。
そこで、いろいろな研修会の場でより望ましいと思われる方法論の提案をしてきました。

「座るー立つ」現状への疑問
http://kana-ot.jp/wp/yosshi/249
を中心として複数の記事を書いていますので関連記事をご参照いただけたら嬉しく思います。

でも、もしも、機械を使って安全に楽に快適に適切な方法で効果的に「立ち上がり」がトレーニングできるとしたら、どうでしょう?
それがこちらの機器「ステッキレスチェア」です。
痛くないし、がんばらなくていいし、動くことが気持ちいいし
それでいて、効果もバッチリ。
だから続けられる。

デモに来てもらう前までは、障害の軽いお年寄り向けかな?と考えていましたが、実際に体験した後では、それだけではなくて、精神科病院にもいいんじゃないかな?と思いました。
リハ室(OT室)スペースに来たら、まずひと運動してから通常のプログラム。
帰る前にひと運動…のようなムリのない運動プログラムを組めます。
動ける身体をムリなく作ってしまう。
この部分って、現状では案外対応しにくいところのように感じています。
いかがでしょうか?
興味のある方、実機のデモや詳細説明をご希望の際は、お問い合わせください。とのことでした。
 

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp/yosshi/658