ウェブサイト管理委員会

活動内容


神奈川県作業療法士会公式ウェブサイト(以下,県士会サイト)の企画・管理・運営を実施します.
県士会ニュースと並ぶ表現系メディアの一つとして,円滑な県士会活動の促進,作業療法の広報活動の一助となるよう,県士会員の利益につながる情報を収集・発信します.


活動計画(平成29年度)


  1. 県士会サイトの企画・管理・運営
  2. 県士会電子メール<kaotあっとまーくkana-ot.jp>の受付
  3. 県士会関連のメールアカウントおよびメーリングリストの管理
  4. 新着メールマガジン「kanaからの手紙」の発信
  5. ウェブサイト管理委員会公式TwitterおよびFacebookの管理・運営
  6. 県士会サイトの広報(県士会ニュースでのウェブサイト通信の掲載など)
  7. 県学会および県大会のIT支援
  8. その他


構成委員の紹介


担当理事 作田浩行(昭和大学保健医療学部)
委員 福嶋祐子(汐田総合病院)
甲本夏穂(国際医療福祉大学小田原保健医療学部)
佐藤範明(昭和大学附属烏山病院)
浅井翔伍(新戸塚病院)


担当理事からのひと言


ウェブサイト管理委員会は2005年4月にインターネットと作業療法をつなぐ目的で誕生し,13年目を迎えます.県士会サイトも2004年6月14日のリニューアルから順調に成長を続け,ホーム(トップ)ページのカウンターも100万件(!)を超え,概ね会員の皆さんからはご好評をいただいております.

この評判に慢心することなく,これからも「みて役立つ!すぐ役立つ!まずはクリック!県士会サイト」のキャッチフレーズのもと,県士会サイトを,いつでも・だれでも・どこでも県士会情報・OT情報を閲覧できる県士会データベースとして整備を進めます.

さらにインターネットを相互コミュニケーションの有効なツールとしてとらえ,県士会員はもちろん,一般の方も含めたコミュニケーションの促進を図っていきたいと考えています.そのためには,ウェブサイト管理委員会の企画力・実行力も重要ですが,県士会員・県士会執行部・県士会員以外のOTR,一般の方の積極的な参加が不可欠となります.

遠慮なく,県士会サイトの企画・運営に首を突っ込んでください.講習会・研修会・勉強会情報の発信,お知らせの掲載,意見・感想・要望の投稿などなど,これなら自分もできるという手段を活用して,県士会サイトをみんなで作って(大胆に解釈すれば作業療法の発展につながる活動だと思います)いきませんか.

(以上,文責:作田浩行)

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/departments/webkan.htm