Category: 総会

第6回 神奈川県作業療法士会 社員総会

第6回 神奈川県作業療法士会 社員総会


日時:2019年5月19日(日) 受付 9時30分  総会開始 9時45分
場所:かながわ労働プラザ(横浜市中区寿町1丁目4番地)


(事務局)

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/post/1552

2019・2020年度役員選挙について

2019・2020年度役員選挙について


2019・2020年度の役員選挙の立候補を2019.2.11(当日消印有効)で締め切りました.また,定数を満たさない欠員分は理事会にて推薦しました.

その結果,理事18名,監事2名の立候補者および推薦候補者がありましたことをご報告させていただきます.立候補者および推薦候補者は,下記の日程で行われる社員総会での承認をもって正式に役員として決定されます.



(選挙管理委員会)

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/post/1551

2019・2020年度役員選挙の結果についての修正とお詫びについて

2019・2020年度役員選挙の結果についての修正とお詫びについて


この度,2019.2.28から掲載している2019・2020年度役員選挙に関する記事で,立候補者の人数に誤りがありました.

誤)理事14名,監事0名の立候補
正)理事15名,監事0名の立候補

関係者ならびに立候補くださった方々には大変失礼いたしました.
ここにお詫びを申し上げます.

なお,理事会による推薦は,修正内容を反映させて行っていただいております.

(選挙管理委員会)

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/post/1539

役員選挙立候補届の受付終了のお知らせ

役員選挙立候補届の受付を終了いたしました


拝啓 時下,ますますご清栄のこととお慶び申し上げます.平素は私ども一般社団法人神奈川県作業療法士会の活動にご理解とご協力を賜り,厚く御礼申し上げます.

 さて,2019.2.11(当日消印有効)を持ちまして,役員選挙立候補届の受付期間が終了いたしましたので結果をご報告させていただきます.

 結果,理事1415名,監事0名の立候補届を受理いたしました.今後,理事会による推薦を行う予定となっております.

 理事会による推薦の結果も,随時,県士会ニュース・Web お知らせにて公開して参りますので,ご確認をお願いいたします.

敬具


(選挙管理委員会)

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/post/1536

2019年度・2020年度 役員選挙告示

一般社団法人神奈川県作業療法士会は,定款施行規則第29条に基づく2019年3月31日の役員任期満了に伴い,役員選挙を行う.下記要領により立候補および推薦による立候補を告示する.

一般社団法人神奈川県作業療法士会
選挙管理委員長 池田公平


1.役員の定数


(1)理 事  10名以上18名以内
(2)監 事   2名以上

定款第26条により,立候補する役員の員数および種類は上記とする.
定款第27条により,会長および副会長ならびに事務局長の選任は社員総会にて選任された理事の中から理事会による理事の互選によって選定されるため,理事の員数に含まれる.


2.立候補の届け出について


(1)方法

届け出用紙は神奈川県作業療法士会HPでダウンロードし,必要事項を記入の上,神奈川県作業療法士会事務局まで郵送する.


(2)受付期間

2019年1月12日~2019年2月11日(消印有効)

(3)届け出先

選挙管理委員会(事務局内)
〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町4-45 第一国際ビル310
一般社団法人神奈川県作業療法士会 選挙管理委員会 宛


3.選挙について


代議員による無記名直接投票により社員総会内で選任される.ただし,立候補者が定数と同数,または定数を満たさない場合は無投票当選とする.また,立候補者が定数を超える場合は選挙を実施する.選挙の結果,同率の場合は抽選とする.


4.立候補の届け出結果発表および最終公示について


随時,神奈川県作業療法士会ニュースおよび神奈川県作業療法士会HPにて掲載する.


5.立候補者が理事定数を満たさない場合


立候補者が定数を満たさない場合,欠員分は理事会にて推薦する.推薦を受理する場合,神奈川県作業療法士会HPで推薦候補届受理証をダウンロードし,手続きを行う.


(選挙管理委員長 池田公平)

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/post/1526