学会評議委員会

活動内容


  1. 神奈川県作業療法学会の計画に関すること
  2. 神奈川県作業療法学会学会長の推薦に関すること
  3. 神奈川県作業療法学会の適正遂行に関すること
  4. 神奈川県作業療法学会との連絡調整に関すること
  5. 神奈川県作業療法学会資料の保管に関すること
  6. その他神奈川県作業療法学会に関すること


活動計画(平成29年度)


  1. 第16回 神奈川県作業療法学会の学会記録集の作成および文書の整理・保管
  2. 第3回 神奈川県臨床作業療法大会の支援および連絡調整
    開催日:2018年(平成30年)7月29日(日)
  3. 第17回 神奈川県作業療法学会の実行委員会の支援および連絡調整
  4. 委員会の開催5回
  5. 神奈川県作業療法学会(臨床作業療法大会)の手引書の作成
  6. 今後のスケジュール
    2018年度 第3回神奈川県臨床作業療法大会
    2019年度 第17回神奈川県作業療法学会


構成委員の紹介


担当理事 村越妙美(川崎医療生活協同組合 介護福祉事業部)
委員 岩切美帆子(川崎市中央療育センター)
内山博之(横浜リハビリテーション専門学校)
荻野祥子(横浜市立脳卒中神経センター)
白熊千裕(みどり野リハビリテーション病院)
戸塚香代子(川崎市中央療育センター)
濱口陽介(川崎市北部リハビリテーションセンター百合丘障害者センター在宅支援室)


担当理事からのひと言


 第1回神奈川県作業療法学会が開催されたのは1987年(昭和62年)3月7日で、それから2年毎に開催されてきました。2012年(平成24年)4月15日には、第1回神奈川県臨床作業療法大会が開催されております。それ以降、「神奈川県作業療法学会」を西暦奇数年度に、「神奈川県臨床作業療法大会」を西暦偶数年度に開催することになりました。

 次回は、第3回神奈川県臨床作業療法大会、第17回神奈川県作業療法学会になります。

 今年度、学会評議委員会において、手引き書を作成していく予定です。各実行委員会が時間とエネルギーを内容面に集中できるように体制を整え、また、回を重ねるごとに、より良い学会が開催されるよう支援していきたいと考えております。

(以上、文責:村越妙美)

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/departments/gakkai-hyogi.htm