【若手】No.28 作業療法を学ぶ環境の素晴らしさ

 はじめまして、こんにちは。私は精神障害領域の病院で働く、1年目の新人作業療法士です。日々、私自身が患者様のために今できることは何があるか・・・と模索する毎日ですが、患者様の笑顔やOTの先輩方、病院スタッフの多くの支えが …

続きを読む »

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/essay/post/153

【中堅】OTとは何か,11年働いて今思うこと 杉本尚久OTR

杉本尚久OTR(小田原市立病院)  若手や学生のみなさんにメッセージを送れるような者ではないのですが,せっかく頂いた機会ですので11年間私なりに迷い,葛藤して今思うことを書きたいと思います.    みなさん,「OTって何 …

続きを読む »

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/essay/post/148

【若手】No.27 夢は大きく

 私は身体障害領域の大学病院で働く2年目の作業療法士です。主に急性期と維持期のリハビリテーションを中心に行っています。2年目になりますが、まだまだ学ばなくてはならないことが山のようにあり日々苦労していますが、毎日が充実し …

続きを読む »

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/essay/post/145

【在学生】第24回 作業療法との出会い

 私が作業療法士を志した理由は、小学生の頃に祖父が病院に入院し、そこでリハビリテーションを受けていて、作業療法士という仕事を知りました。まだ小学生だったので詳しいことはわからず、ただ祖父が楽しそうに作業をしているのを見て …

続きを読む »

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/essay/post/143

【中堅】慢性期(維持期)へようこそ 柴田和也OTR

柴田和也OTR(秦野介護老人保健施設みかん)  私が作業療法士となって数年が経過した頃(今から17~18年前)、教職に就かれた先輩の「学生頼む」の一言で、初めてスーパバイザー会議というものに出席しました。初めてのスーパバ …

続きを読む »

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/essay/post/141

【在学生】第23回 作業療法の世界に進む

 私は、作業療法がどのような職業かが分らないまま、リハビリテーションに興味があるという理由から現在通学している大学に入学し2年が経過しようとしています。リハビリテーションに興味を持った理由を今考えると、幼い頃からバスケッ …

続きを読む »

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/essay/post/138

【在学生】第22回 益々感じる魅力

 作業療法士を目指そうと思ったのは、高校生の時に授業で職業のことを調べた際に見つけたことがきっかけで、リハビリテーションに関係する本を読んだり、病院見学をさせて頂いたりする中で「作業療法士ってなんだかすごくやりがいがあり …

続きを読む »

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/essay/post/134

【若手】No.26 初心忘れべからず

 こんにちは。  私は身体障害領域の急性期病院で働く1年目の新人作業療法士です。  毎日目まぐるしく過ぎていきますが、目標であった作業療法士としての生活を楽しんでいます。  私が作業療法を知ったのは進路選択の期限が迫って …

続きを読む »

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/essay/post/131