一般社団法人神奈川県作業療法士会の活動について

一般社団法人神奈川県作業療法士会の概要


 「一般社団法人神奈川県作業療法士会」は、神奈川県内に勤務または在住する作業療法士の公的な職能団体です。
 発足は1981年(昭和56年)11月〔ちょうど国際障害者年の年でした・・〕で、当時は神奈川県作業療法士会という任意団体として活動を始めました。2008年(平成20年)12月に一般社団法人の登記が完了、翌年の会員総会にて旧会員の新組織への以降も終え、法人として改めてスタートしました。
 引き続き、作業療法士の学術技能の研鑽及び人格資質の陶治に努め、各種研修会、調査研究、地域での作業療法普及啓発活動および関連団体との連携交流を図り、神奈川県民の保健・医療・福祉の向上に寄与することを目的として、活動を行っております。

<本会が行っている主な事業>
1.作業療法に関する学会、研修会、講習会等の開催
2.神奈川県民に対する作業療法の啓発、普及及び指導
3.作業療法に関する調査研究
4.作業療法に関する刊行物の発行
5.作業療法士の卒前及び卒後教育に関すること
6.作業療法士としての社会的使命の意識高揚及び社会的地位の向上に関すること
7.作業療法士の福利厚生に関すること
8.内外関連団体との連携交流に関すること
9.その他神奈川県民の公益目的を達成するために必要な事業

(2011/1/27)



一般社団法人神奈川県作業療法士会の組織図


一般社団法人神奈川県作業療法士会・組織図

一般社団法人神奈川県作業療法士会・組織図 (クリックすると拡大されます)



» 各部・各委員会のページ


2017・2018年度 理事・役員


会長 錠内広之(日本鋼管病院)
副会長 野々垣睦美(クラブハウスすてっぷなな)
木村修介(合同会社RURA アイ・エル訪問看護ステーション)
事務局長 金山桂(介護老人保健施設 千の風 川崎)
財務部 吉本雅一(湘南鎌倉総合病院)
学術部 佐々木秀一(北里大学東病院)
教育部 奥原孝幸(神奈川県立保健福祉大学)
広報部 神保武則(北里大学病院)
福利部 玖島弘規(横浜旭中央総合病院)
地域リハビリテーション部 遠藤陵晃(クローバーホスピタル)
制度対策部 野本義則(茅ヶ崎リハビリテーション専門学校)
規約委員会 名古屋和茂(横浜YMCA学院専門学校)
ウェブサイト管理委員会 作田浩行(昭和大学保健医療学部)
学会評議委員会 村越妙美(川崎医療生活協同組合介護福祉事業部・おおしま訪問看護ステーション)
地域包括ケアシステム推進委員会 大郷和成(NPO法人 laule’a)
生活行為向上マネジメント推進委員会 木村修介(合同会社RURA アイ・エル訪問看護ステーション)
公益法人化対策委員会 澤口勇(藤沢病院)
認知症対策委員会 佐藤良枝(曽我病院)
監事 田中ゆかり(藤沢市保健医療センター)
楜澤直美(湘南医療大学)
特別顧問 渡邉愼一(横浜市総合リハビリテーションセンター)

» 各部・各委員会のページ


情報公開


» 詳細はこちらへ
» 理事会議事録


関連ページへのリンク


» 県士会について・各種手続き
» 入会案内(正会員・賛助会員)
» 入会手続き
» 賛助会員(入会・退会手続き)
» 問い合わせ

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/movement.htm

一般社団法人 神奈川県作業療法士会 会長 錠内広之

会長あいさつ 2017年

県民の健康に寄与した取り組みを目指して 一般社団法人 神奈川県作業療法士会 会長 錠内広之 神奈川県作業療法士会もいよいよ2,000名を超える会員を有する組織となりました。近年では、年間150名からの新入会員が新規に加入 …

View page »

役員名簿

2017・2018年度 理事・役員 会長 錠内広之(日本鋼管病院) 副会長 野々垣睦美(クラブハウスすてっぷなな) 木村修介(合同会社RURA アイ・エル訪問看護ステーション) 事務局長 金山桂(介護老人保健施設 千の風 …

View page »