Category: 福祉用具対策班活動報告

オンライン会議

「リモート」「オンライン」「zoom(商標名ですが・・・)」が一気に浸透した今年。
われわれも多分に漏れず「オンライン」で会議をしております♪

医療職の集団ですので3密回避の感染症対策であることは間違いないのですが、

そもそも「移動時間」の捻出不要、

忙しい本務の合間をぬって行う活動にはもってこいのツールです。

効率化、ってやつですね。

医療、介護現場にもデジタルトランスフォーメーション(DX)の波がきています。

用具の専門家であるOTとして、デジタルデバイスを使いこなしていきたいですね。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpc/at/2020/461

HCR2019 活動報告

先月9月25日から27日にビッグサイトで開催された

通称「HCR」正式名称「国際福祉機器展」へ行かれた方も多いと思います。

その名の通り世界中の「福祉機器」が展示され、それを目指してさまざまな方が来場されます。

 

来場者の中には

「そもそも自分に合う用具がわからない」「今よりもっと合うものを探したい」など

「相談」が必要な方も。

そのため会場には「相談コーナー」が設けられています。

生活の困りごとをアセスメントしつつ、適切な福祉用具のアドバイスができるのは・・・

OTが適任♡

というわけで「東京・千葉・神奈川」士会の福祉用具担当者がタッグを組み、

来場者のかたへ相談対応をしています。

相談者の中には

原疾患や障害の程度が落ち着いており、

医療機関や、介護・福祉サービスと繋がりがない方もいます。

でもちょっとした生活の不便はある・・・。

24時間356日のなかで「ちょっとした不便」は塵も積もれば山となる。

でもHCRで自分にあった用具や機器と出会えると、

塵は積もりません!

そんな出会いのお手伝いができるなんてOT冥利につきるじゃありませんか。

そして合間には、他県士会のかたとも情報交換。

う~ん、勉強になるなぁ。

 

こんな活動したいな~と思ったらぜひこちらへ

↓↓↓

hukushiyougu.2018@gmail.com

班員募集中で~す(^^)/

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpc/at/2019/452

会議やってまーす

今回は珍しく会議の様子を・・・

福祉用具班は

お馴染み「明日から使える環境スキル」研修や
みなさんからの相談をうける「相談支援システム」
またOTの工夫事例を集める「生活行為工夫モデル事業」の運用など、
以外(?)と多岐にわたる活動をしています。

それぞれの事業は連動性もあるので打ち合わせは欠かせません。

 

意外とまじめに話し合ってます(笑)

福祉用具に対する熱い想いがあふれてちょっと時間超過をしてしまいました💦

さて、こんな福祉用具班では一緒に活動してくれる部員さん大募集中!

福祉用具のことはよくわからなくても、興味が少しでもあれば大丈夫👌

(さすがに興味が全くないとつまらないと思うので・・・)

お気軽にお問い合わせください(*´▽`*)

 

↓↓↓↓

hukushiyougu.2018@gmail.com

 

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpc/at/2019/449

第5回 明日から使える環境調整スキル研修が開催されました!

こんにちは!12/3にウィリング横浜にて第5回 環境調整スキル研修が開催されました!

今回のテーマは「重度障害者の環境調整について」でした。

 

★1コマ目:車椅子の調節について★

講師は株式会社ライフステップサービス リハビリテーション工学士 宮本先生にお願いしご講義頂きました!

リハ工学の視点でのシーティングや採寸の方法についてお話頂きました。

15327420_1018003991679451_5835348466490029478_n

★2コマ目:嚥下について★

本研修会、初の試みで県西福祉会 足柄療護園ST猪川先生に講師をお願いし、環境調整と併せ、嚥下について実技を加えより分かり易く教えて頂きました。

実際にトロミの付具合によっての食感や介助者の介助する位置、頸部・姿勢の傾きの変化によって、どれほど嚥下に影響しているかを実体験しました。

15241192_889187344550332_461753534831324545_n 15338797_1018003925012791_384631890729741882_n 15349705_721767114657817_8306869754407877855_n

また、面白い実験を教えて頂きました!

お菓子のオレオを2枚に分け、クリームの面を上にして舌に乗せます。食べようとすると…!

なんと、無意識にクリームの面を下にするように舌が動きました!

食べる時は、無意識に考え五感を働かせながら食べているんですね~。

 

★3コマ目:ICTにおけるテクニカルエイドと支援技術について★

講師は神奈川県総合リハビリテーションセンター認定作業療法士 中川先生に教えて頂きました!

病気の影響で上手くコミュニケーションが取れない方との関わりについて基礎からご講義頂きました。

15327346_889187394550327_8378954229358280038_n

話せる、話せないにとらわれず、セラピストとしてクライアントとの関係を築く重要性や困っている事への理解と要因の見つけ方など丁寧に体験を通してお話頂きました。

また、事例の方のお身体の状態をバランスボールにのり再現し、より分かり易かったです!

15356709_721767364657792_5536213203469521641_n15267658_1018003845012799_4417836916294583826_n

また、企業組合SDRの寺田さんよりコミュニケーション機器を沢山持って頂き、なかなか触れる事の出来ない機器を体験することが出来ました!

15319284_889187367883663_6044124176287138807_n 15319214_889187351216998_8036214273636385740_n 15317775_889187371216996_5604372136005699088_n 15319135_889187441216989_2705452320182725367_n 15220217_889187444550322_2407064780037998287_n 15220170_1018003821679468_8742138978958634971_n

 

今年度も計5回の研修会を無事終える事が出来ました。

参加して頂いた皆様、ありがとうございまいました。

来年度も明日から使いたくなる環境調整についての研修を準備しておりますので、皆様のご参加を心よりお待ちしております!

2016年もお世話になりました。良いお年を…★!

 

 

 

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpc/at/2016/347

明日から使える環境調整スキル第4回が開催されました!

こんにちは!

11/27にウィリング横浜にて環境調整スキル研修第4回が開催されました!

今回のテーマは「ポジショニングと移乗」でした。

ポジショニングとベッドマットレスについて、れいんぼう川崎の池谷先生、

移乗について川崎市北部リハビリテーション病院の数野先生にご講義頂きました!

そして、今回も多くのメーカーさんにご協力頂きました!

PARAMOUNT BED株式会社様( www.paramountbed-hd.co.jp/)

フランスベッド株式会社様( www.francebed.co.jp/)

ラック ヘルスケア株式会社様( ing-products.com/)

株式会社タイカ様( www.taica.co.jp/pla/)

株式会社ケープ様( www.cape.co.jp/)

どの講義も実技の時間を多く設けて頂き、実際に手にとり体感し考える時間になりました!

メーカーさんも多くの商品をお持ち頂きありがとうございます!

今回は研修の様子や新発見を書きたいと思います(●´ω`●)

 

★ポジショニング★

会場には数多くのクッションが・・・!

15232183_1011920692287781_3616469655964528107_n

実際に様々なクッションの種類を触ってそれぞれの特徴を実感できるのは貴重な体験です!

15253439_1011920852287765_2095813602893207802_n15220227_1011920855621098_8524762010296901079_n

体圧センサーを使用してベッドギャッチアップの調節に関連つけてご講義頂き分りやすかったです。

・・・っと!ここで豆知識!

株式会社ケープ様のロンボ ポジショニングクッションのカバーにはこんな柄が・・・

15241222_1011920592287791_884354431006929405_n 15219425_1011920585621125_4865921015328527906_n

これは、クッションの中に入っている素材の形を表示しているのだとか!新発見!

そして、ポジショニングに重要なのが、やはり背抜き・足抜き!

体験した受講者さんからも「全然違う」との声が沢山聞こえてきました!

そして、背抜き・足抜きに最適なサンプルが・・・!

15135913_1011920795621104_4454180690606844560_n

株式会社タイカ様より提供して頂きました。実際に商品としても販売されています!

 

★ベッドマットレス★

様々なマットレスを寝て比べる事ができました!

メーカーさんから商品の説明をして頂き、より分りやすかったです!

15170978_1011920535621130_8792478502985851781_n

 

★移乗★

移乗の講義で印象に残ったのは、”介助される人、する人も「快」に感じる方法が大切”との言葉。

ついつい力任せになっちゃいますよね・・・痛感しました。

そして立位・座位・臥位それぞれの移乗に適した福祉用具の紹介と実技を行いました!

15171168_1822166421374846_4854867520288706669_n15241192_1822166464708175_6995835641315842311_n15267582_1822165088041646_6505047545273729605_n     15179125_1011920468954470_6096293923726373453_n15267615_1822166558041499_3230251206800147775_n15230607_1822165044708317_2994355892926163049_n

「すごい!」「軽い!力いらない!」「やられてても楽」などなどの声が介助に響きましたぁ~(^^♪

 

今回も明日から使いたくなる知識が盛りだくさんでした!

ご協力頂きました、講師の先生方、メーカーの皆さま、ありがとうございました!

 

環境調整スキル研修も今年は残すところ・・・あと1回!

12/3にウィリング横浜にて行います!テーマは「重度障害者の環境調節について」です。

今回は本研修初めての試みでSTの方を講師にお招きし、嚥下についてお話し頂きます。また、Wリクの調節やコミュニケーション機器についての講義も用意しております。

皆さまの参加を心よりお待ちしております!

残念ながら参加できない方も、研修報告をしますので、ブログもみて下さーい(*’ω’*)

 

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpc/at/2016/316

HCR2016 相談コーナーレポート

d74da077-e3b2-4d61-a9b3-fc4336ce880e

今年もHCRふくしの相談コーナーのお手伝いです。

本日より3日間現地よりレポートいたします!

25b70dd2-41b2-464b-8bb5-7163fe0fd180

こちらのコーナーは東京都市会福祉用具部さんと協働し運営しております。

まずは都市会理事さんと「今年もよろしくお願いしまーす」パチリ。

c1363c1e-6e25-433b-be48-a6d71ce23b94

こちらのコーナーを認識されている介護職員やケアマネさんもおられ具体的な相談をされる方も珍しくありませんが、個人的に印象に残ったのは「お母さん」

「中学生になってだんだんお風呂に入れるのが大変になってきた」「自傷行為で目をオペしたのが抑制し過ぎずいい保護の方法は?」「いい座位保持装置ありますか?」などなど。状況を伺いながら色々提案すると、「情報ありがとうございます!見に行ってきます!」颯爽と展示ブースへ。母は強し、ですね。

ではまた明日のレポートをお楽しみに(^ ^)

 

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpc/at/2016/297

明日から使える環境調整スキル第3回が開催されました!

皆さま、こんにちは。

9月4日(日)にウィリング横浜にて環境調整スキル研修第3回が開催されました。

今回のテーマは「車いすの移動と屋外アプローチ」でした。

車いすの移動については、片側での上肢・下肢駆動別に車椅子の調節を実際に行いました。

業者の方も丁寧なご指導ありがとうございました。

また、屋外アプローチでは、会場に様々な種類の段差やスロープでの坂道が再現されました!感動してしまうほどの再現力でした。

実際に電動車いすの操作や小刻み歩行になるように模擬体験し、アシストもしくは抑速ブレーキ付きの歩行器を使用する事で、用具のメリット・デメリットの発見に繋がりました。

1211

38

さて、今回も研修会で注目を浴びる歩行器を発見しました…!

ナブテスコ株式会社 前腕支持型コンパル!!

1

コンパルは抑速機能付きのブレーキを搭載しており、突進様の歩行の方にお勧めの歩行器です。

そのコンパルからさらに安定感が得られる前腕支持型が誕生しました。

また、重量感はありますが、以前の型よりも全体がコンパクトになりました。

 

次回の研修は11月27日(日)ウィリング横浜にて開催します!

テーマは「起居動作(ポジショニングやベッドマットレス)と移乗動作について」です。

新製品やおすすめの福祉用具を発見しご報告したいと思います。

皆さまのご参加、心よりお待ちしております!

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpc/at/2016/284

★第2回 福祉用具環境スキル研修★ 開催

8 6

皆さま、こんにちは。

8/6に第2回福祉用具環境スキル研修が行われました。今回のテーマは「車椅子調節と座クッションの選定」でした。

この座クッションの選定は…なんと!今回から導入した新しいテーマです★

業者の方々も沢山の座クッションや車椅子を持ってきて頂きました。

その中でも特に!業者の方もおすすめの座クッションがあったのでご紹介します。

【タカノハートワークス ジェルセルシリーズ】

①

特徴はエアーとジェルの新しい組み合わせです!ジェル構造もある為、体圧分散に優れよりズレも防ぐ構造です。

しかも、温度依存性があるジェルのため、体温をキープできるとか…!

さらに詳しい情報はこちら☞https://www.takano-hw.com/heartw・・・/products/cushion/gelcel/

 

次回の環境スキル研修は9/4(日)テーマは「車椅子移動と屋外アプローチについて」です。

研修後は報告と新情報を投稿したいと思います!

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpc/at/2016/280