高齢者用GPS:平塚市貸与、利用低調

高齢者用GPS:平塚市貸与、利用低調  本人の常時携帯難しく/神奈川  (毎日新聞 2014/10/28)

http://mainichi.jp/area/ka……4000c.html

・平塚市が昨年度より貸し出しを始めた高齢者用GPS機能機器の使用が、登録者の4割以下にとどまっている
・平塚市では認知症高齢者の徘徊を防ぐために、早期発見・保護のシステムを実施しており、登録するとGPS機器が貸与される
・本人が身に着けることの難しさがネックとなっており、家族が使用をあきらめてしまうこともあるが、今後も様々なアイデアで普及に努める

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp/brain/post/969