脊髄損傷:たんぱく質投与で機能回復の治験開始へ

脊髄損傷:たんぱく質投与で機能回復の治験開始へ(毎日新聞  2014/6/16)
http://mainichi.jp/select/……4000c.html

≪概略≫
・脊髄を損傷してから78時間以内に、神経を保護するたんぱく質を投与し、機能回復を目指す新薬の治験を開始すると発表される
・治験を発表したのは、慶応大学とベンチャー企業のチーム
・慶応大学の教授は「完全に神経が切れていない急性期患者の生活の質を改善する画期的な治療法になる」と話す

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp/brain/post/879