札幌医大 脊髄損傷を幹細胞で治療

札幌医大:脊髄損傷を幹細胞で治療  国内初臨床試験へ(毎日新聞 2014/1/10)

http://mainichi.jp/select/news/20140110k0000e040203000c.html

≪概略≫
・札幌医科大学は脊髄損傷の患者から採取した幹細胞を培養し、体内に戻して神経を再生させる国内初の臨床試験を始めると発表
・患者本人の細胞を使用するため、副作用が起きにくく、点滴で投与するため体の負担も少ない
・現在は有効な治療法はなく、安全性・有効性が確認されれば画期的な治療法として期待される

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp/brain/post/773