リハビリ・在宅医療を充実

リハビリ・在宅医療を充実・・・厚労省が基本方針案(読売新聞 2013/11/23)

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=88509

《概略》

・来年度診療報酬改定にて急性期病床を削減し、リハビリや在宅医療充実していく方針を提示した

・高齢化に伴い、症状の安定した高齢者が急性期病床への長期間の入院している。急性期病床を減らし、リハビリのための病床整備を促していく。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp/brain/post/765