«

»

6月 28 2012

他人事ではない「ファーストサーバ」のトラブル

皆さんはあまり関心が引かれなかったと思いますが,サイト管理者としては,ぞっとするニュースでした.

ファーストサーバ障害、深刻化する大規模「データ消失」  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/arti……0C1000000/

[6/20に発生した大規模障害に関するお詫びとお知らせ] ファーストサーバ サポートWEB
http://support2.fsv.jp/inf……20_01.html

県士会サイトもレンタルサーバーを利用しています.
幸いファーストサーバ社ではありませんでした.

今回のトラブルは詳細はよくわかりませんが,サイトが消えたということ,ファーストサーバ社側でのデータの回復は困難であり,各利用者で復旧させろ,といった状況のようです.

なので,サイト管理者が日頃からバックアップをとるなどの予防策を採っていれば,復旧も(時間はかかるにしても)できるかもしれません.

県士会サイトは,1週間に1度,自動でバックアップがとられています.ただし,それは記事そのもの(文字)のみであり,その記事に挿入されている「画像」や「PDFファイル」などはバックアップをとっていません.

しかも,文字・画像・PDFファイルなどの記事があっても,サイト自体の骨格もダメになってしまっているので,それを1から再構築するとなると…

で,で,身近なところが被害を受けていました…

社団法人 日本作業療法士協会 [トップページ]
http://www.jaot.or.jp/index.html

声も出ません…

というわけで,PCやネットなどのデータの保管は100%信頼できないということで,こまめにバックアップなどの予防策を採っておかねば!

とりあえず県士会サイトは,画像等のバックアップを簡便に行うための手段を検討します. 

同じカテゴリーの記事:委員長のブログ

3 comments

  1. 委員長

    【追記】

    簡単自動バックアップマニュアル1!ファーストサーバのような突然のデータ消失に備える! – ウェブソク
    http://wp.7zz.jp/news/web/1262.html

    先ずはこの方法を試してみようと思います.

  2. gaito777

    まさかサーバー会社のバックアップがここまで頼りにならないとは思いませんでしたよね。
    私も昨年制作したブログが全消去になりました。納品するまでのデータは私が持っていたので良かったのですが、公開後お客さんが入力したブログ記事が全部飛んじゃって悲惨な状態です……怖いですよねー

    なんとか自衛するしかありませんね。今後は納品した後、PCにバックアップする方法の指導までしないといけないかもしれません。また仕事増える~(´・ω・`)しょぼーん

    1. 委員長

      gaito777様

      コメントありがとうございます!ブログを参考に,FFFTPとタイムスケジューラーを使った自動バックアップに挑戦するつもりです.ブログ記事では,とてもわかりやすく説明がなされているので助かります.

      もしもの時の対応策をシミュレーションしておかねばと考えています.

コメントは停止中

Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com