第17回 開け!オムツT

作者
冨山晋氏(日本鋼管病院,作業療法士)
☆Tブランド新たに参入!☆

目的
オムツを開いたまま固定する。

準備素材
イスの座面(弯曲しているものがベスト)、滑り止めシート、ベルクロ(雄)

使用道具
ハサミ、接着剤

製作方法
1.いらなくなった椅子の座面を解体し、板だけにする。
2.表面にオムツの型に合わせベルクロを貼る。
3.裏面に滑り止めシートを貼る。

開け!オムツT

ベルクロはオムツのテープ部分の幅に合わせる。
 
使用場面
開け!オムツT

オムツは端を軽く止める程度で。思いっきり広げておくとつけやすいです。

開け!オムツT

実際座っているところです。用を足した後に板を挿入し、真ん中にしっかり座ってジャストフィット!
 
備考

  • オムツをした方がトイレで排泄するとき、装着が大変で何とか一人でも楽に介助できる方法はないかと考え、作成してみました。
  • 椅子の座面の弯曲が便器にちょうどフィットするので板がずれにくい。
  • 座って着脱するので本人や介助者の負担減。
  • オムツしか使えない、またトイレで排泄したいけどオムツだと介助が大変というときに便利かなあと思います。
 

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/blog/post/148