6月 02 2017

さがみリハ 自助具紹介♪ ~薬包立て~

こんにちは!

さがみリハビリテーション病院 自助具係です☆

 

第3弾はこちら!
『薬包立て』です。


アクリル板を切り出し、ヒートガンで曲げただけのシンプル構造!
機能もシンプルで、薬の入った薄い袋をハサミで開封し易くするために立てておくというもの。

 

滑り止めもつければ、結構使えます。


片手で薬袋を開けたい方によく使って頂いています。
口で開ける方もいますが、勢いよく中身が飛んでいってしまうこともありますしね。

 

アクリルは見た目は綺麗なんですが、耐久性に難あり…。

 

 

最近はアクリル板よりも材料は増えますが簡単に作れる吸盤付き洗濯バサミのほうが良く出ます。

当院のオリジナルではなく紹介して頂いたものですが、作成が簡単です。


市販の洗濯バサミ(持ち手に穴が最初から開いているものやバネの部分の穴を利用)の穴と

これまた市販の吸盤単体の穴をネジなどで留めたものです。

※写真の物はビスを吸盤までねじ込んで留めてます。

 

使い方は吸盤をテーブルに押し付けて固定し、洗濯ばさみで袋を挟んで固定します。

大きくなければ他にも色々と固定できます。

 

構造が簡単な方が作りやすいですし、危険性も少なくなりますね。

 

『必見!OTのすご技・アイデア集』薬包立てのページはこちら↓

http://kana-ot.jp/wpm/blog/post/262

 

では次回もお楽しみに!!

5月 30 2017

第2回つちのこ会

こんにちは!さがみリハ、園芸プロジェクトチームです🌷

本日は気温が高い中、患者様3名にご協力頂いて「つちのこ会」を行いました!

※つちのこ会とは…さがみリハで園芸に協力して下さる患者様とともに作業を行なう会です!!

 

本日の内容は・・・

🌼かぼちゃを畑に移植する


🌼ひょうたんをポッドから畑へ移植


🌼ミニひまわりの種まき

🌼綿花の間引き


元々、園芸を行っていた患者様にアドバイスを頂きながら進めていったので

15~20分くらいで作業は終了しました(*^_^*)

 

ご協力ありがとうございました!!!

 

 


 

またの活動の機会と野菜たちの成長をお楽しみに♪

 

 

※さがみリハホームページ上で活動報告を新聞風にまとめたものも掲載しております。

↓こちらも是非チェックしてください!

http://sagami-rh.or.jp/cn42/pg392.html

5月 26 2017

畑の様子をご報告いたします!

こんにちは!さがみリハ園芸プロジェクトチームです!

 

ひょうたん・さつまいも・綿花を植えてから早一週間が経ちました!

現在の畑の様子をご報告いたします(^O^)/

 

【棉花】


なんと!種まき3日後には発芽をし、現在もスクスクと育っています!

綿花は発芽率は高いものの、本葉が出て葉が増えていくところで時間がかかるみたいです。

1ヶ月はかかるとか・・・。なんとか頑張って成長してもらいたいところです(>_<)

 

【ゼラニウム】


かわいいピンクの花が付きました!ゼラニウムは夏には蚊よけをしてくれると言います。

 

【ラベンダー】


去年に引き続きこちらも元気に成長し、とてもいい香りの花が付きました!

ラベンダーの香り袋作りを行い患者様に提供できたらな…と計画しています!

 

【かぼちゃ】


患者様のご家族から頂きました!

しっかり下調べをしてから育てていきます!!!

 

 

さつまいもは前回植えたものに加え、50本あまりを当院併設の託児施設の子供たちにも植えてもらいました!

こちらの写真も次回アップしたいと思います。

 

 

畑の様子を随時更新していきますので、ぜひブログをまた見に来てください(^O^)

では、またの更新をお楽しみに♪

 

 

 

5月 21 2017

つちのこ農園 2017始動✿

こんにちは!
さがみリハ 園芸プロジェクトです❀

 

5月も半ばを過ぎ、先日まで植わっていイチゴや花の種たちは諸事情により撤退…

 

しかしやっとこの時期を迎えましたので、今年も夏から秋にかけての収穫に向けて
色々と植えました!!

今回は写真には写っていませんが、患者様2名と合同作業です。


 

まずは見ての通りのサツマイモ!


 

苗の数が少なく畝ばかりが目立ちますが、まだこれから苗を買い足して植えつけていく予定です!
去年は畝2列で展開しましたが、今年は3列体制で植えてみたいと思います…!

そして最近のこのブログでおなじみになったポットだけの写真…


中には今年もトンネルを作るべく、前々から宣伝しているひょうたんにチャレンジ♪
もう一方はこちらも初挑戦の綿花です。

ひょうたんは昨年のへちまと同じウリ科なので連作障害がありますが、植える場所を大きく変えるので大丈夫かと。
綿花は強い作物だそうで、当院の日当たりの悪い環境でも育ってくれるのではないかと期待しています。

しかしここ最近ポットに植えたものの成長がなかなか見られず、発芽するのか、成長するのか心配です…

 

当院の環境上、食べるものを作ることが出来ませんが、作物が実った暁には
患者様に食べるとは別の形で提供していきたいと考えています!

 

 

今年もつちのこ農園を見守って下さい★

5月 15 2017

さがみリハ 自助具紹介♪ ~ソックスエイド~

こんにちは!

さがみリハビリテーション病院 自助具係です☆

 

第2弾は、こちらもさがみリハで作製体験会をよくしている『ソックスエイド』です!

 



左写真は当院で患者様に提供している完全版ですが、体験会では機能は同じですが耐久性の低い右写真の簡易版で提供しています。

 

完成版は布とフェルトを袋状にミシンで縫い合わせ、フィルムを完全にカバーしています。

簡易版は糊付きの布とフェルトを両面に貼っています。

 

 

もともと市販されているプラスチック?のものを当院でも使用していましたが、

お風呂上がりの直後や汗ばんでいる時に使いにくいという相談を受けて、

布で足の滑りやすさをだし、フェルトは靴下がすべらないように滑り止めの役目を果たします。

 

また、自作できることになったことで大きさや形を変えることもできるようになり、

旅行に持っていくために小さいものが欲しい、紐が握りにくいから掴みやすい取っ手が欲しい、

靴下を入れる時に丸まった状態で留めておきたいなどの要望にも応えられるようになりました。



 

※写真は残念ながら全ては残っておりません…

 


 

手作り、というのは安全性などの問題がありますが、

患者様に合わせて調整ができるメリットは大きいなと常々感じています。

 

 

『必見!OTのすご技・アイデア集』のページはこちら↓

http://kana-ot.jp/wpm/blog/post/407

 

では次回もお楽しみに!!