作品No.31 ステッキにショウンダー

作品
作品No.31 ステッキにショウンダー
製作者
さがみリハビリテーション病院 自助具係

目的
杖を使用している方で、外出先での車のドアを開ける時やトイレ動作時に杖を置きたい又は手すりのある階段昇降時に手すりを使いたい等・杖が邪魔という悩みを解決します。

対象
杖を使用して歩行している方、片手が不自由な方、立位動作が安定している方

道具
ハサミやペンチ、縫い針

材料
ショルダーベルト(100円均一で購入)
髪留め(ゴムで大きめの飾りがついているもの、もしくはシュシュ)
滑り止め
金属のリング
結束バンド等
縫い糸

製作方法
作品No.31 ステッキにショウンダー:製作方法1) 杖の持ち手に近い部分に滑り止めマットを巻き、2本の結束バンドで留める。この時、片方もしくは両方の結束バンドに金属リングを通しておく。





作品No.31 ステッキにショウンダー:製作方法2) 杖の長さの半分ほどの場所に髪留めのゴムを留める。(できる限りきつくしておく)




3) ショルダーベルトを杖の長さに合わせて調整する。ショルダーベルトの片側は1)で留めたリングへ、もう一方には別の金属リングをつけて杖に通す。

4) 必要に応じ滑り止めをショルダーベルトに縫い付ける。

使用方法
作品No.31 ステッキにショウンダー:使用場面 作品No.31 ステッキにショウンダー:使用場面

コメント
 杖を肩にかけた後、また杖を持つときにコツが要ります。
 髪留めの位置が上になり過ぎると、肩にかけにくくなります。杖の中心辺りで留まるように調整して下さい。 

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/blog/post/280