«

»

5月 15 2017

さがみリハ 自助具紹介♪ ~ソックスエイド~

こんにちは!

さがみリハビリテーション病院 自助具係です☆

 

第2弾は、こちらもさがみリハで作製体験会をよくしている『ソックスエイド』です!

 



左写真は当院で患者様に提供している完全版ですが、体験会では機能は同じですが耐久性の低い右写真の簡易版で提供しています。

 

完成版は布とフェルトを袋状にミシンで縫い合わせ、フィルムを完全にカバーしています。

簡易版は糊付きの布とフェルトを両面に貼っています。

 

 

もともと市販されているプラスチック?のものを当院でも使用していましたが、

お風呂上がりの直後や汗ばんでいる時に使いにくいという相談を受けて、

布で足の滑りやすさをだし、フェルトは靴下がすべらないように滑り止めの役目を果たします。

 

また、自作できることになったことで大きさや形を変えることもできるようになり、

旅行に持っていくために小さいものが欲しい、紐が握りにくいから掴みやすい取っ手が欲しい、

靴下を入れる時に丸まった状態で留めておきたいなどの要望にも応えられるようになりました。



 

※写真は残念ながら全ては残っておりません…

 


 

手作り、というのは安全性などの問題がありますが、

患者様に合わせて調整ができるメリットは大きいなと常々感じています。

 

 

『必見!OTのすご技・アイデア集』のページはこちら↓

http://kana-ot.jp/wpm/blog/post/407

 

では次回もお楽しみに!!