第13回 どこでもはた織りーJ

作者
錠内広之氏(日本鋼管病院,作業療法士)

目的
小型はた織り機

準備素材
丸棒(廃棄杖、廃棄モップ柄等)、ベニヤ板、ビニール板(廃棄カルテ表紙等)、パイプ各種、針金(廃棄車椅子スポーク等)etc.

使用道具
日曜大工道具一式

製作方法
複雑すぎるので写真で創造して下さい。

どこでもはた織りーJどこでもはた織りーJ 
備考
ここまでくると趣味です!

 

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/blog/post/93