作品No.2 オセ☆オセ★オセロ

《作品》
オセ☆オセ★オセロ 
《製作者》
細谷香菜子OTS(昭和大学保健医療学部作業療法学科)他1名

《使用目的》
オセロのコマをつまみ,裏返すことができない人もオセロを楽しむことができる.

《使用場面》
オセ☆オセ★オセロ 
《使用方法》
コマを端を押して「白・黒・なし」を切り替える.

《材料》
ダンボール,カラーテープ(黒・白・緑),編み棒(8本),スポンジ,仕切り(引き出し用のもの),棒(コマを押すためのもの)

《製作方法》

  1. ダンボールで三角柱(A)を64個作り,緑のカラーテープを貼り付ける.
  2. 黒と白のカラーテープで丸(●と○)を作り,(A)に貼る.
  3. 三角柱の中にスポンジを入れ,1本の編み棒に8個ずつ三角柱を差し込む.
  4. 仕切りに編み棒を固定し,出来上がり!!

《コメント》
 何気なく遊んでいるオセロでも,コマは薄く小さいため,把持機能が不安定な人やつまみ動作ができない人にとっては難しいと思ったので,コマを押すだけでできるオセロを考えました.
 ユニバーサルカフを使用すれば,棒を握ることができない人もコマを裏返すことができます.
 今はコンピューターゲームでオセロをすることもできますが,みんなの輪の中でオセロを楽しみ,実際にコマを裏返すということを実感できます.
 ダンボールで64個ものコマを作ることはとても大変でした.無事に完成させることができたのはクラスの皆さんおかげです!!

 

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/blog/post/35