作品No.7 しゃボーン

作品
しゃボーン

製作者
野地梓美OTS(横浜YMCA学院専門学校作業療法科)

使用目的
安全にしゃボン玉で遊ぶことができる

使用場面
しゃボーン 
使用方法

  1. しゃボン液を「しゃボーン」の先に付ける.
  2. 口に「しゃボーン」をくわえる.
  3. 吹く.
  4. しゃボン玉が飛び出す. 

材料
普通のストロー(直径6mm,長さ210mm)
※無地のストローより4本線が入っている物の方が作りやすいと思います.

製作方法
しゃぼん玉の出てくる方に切り込みを入れ,折り曲げる.
しゃボーン

青のラインを目安に切り込み(A)を入れる.
しゃボーン

青のラインを目安にして(A)の切り込みの反対側に,三角の穴をあける.B,B’の順に切る.
しゃボーン

切り込みは2の図中の緑点線の下にくるようにすると良い.

(A)の切り込みを入れた部分をはさみで押し入れ,Bの穴に切り込みを通す.
しゃボーン 

穴は2個作る場合は5cmほど離して開けると良い.
 
コメント

  • 間違って吸ってしまっても,しゃボン液を吸い込みません!
  • 穴の数(1個か2個か),穴の位置,上に向けて吹くか,下に向けて吹くかなどによって,しゃボン玉の量や大きさが変わります.
  • ストローとハサミだけで作ることができます.
 

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/blog/post/100