第44回相模原市民桜まつりへの参加

こんにちは!
さがみリハビリテーション病院 自助具係です☆

 

 

4月1日(土)、2(日)で行われた相模原市民桜まつりに、
神奈川県作業療法士会広報部として参加させて頂きました!



 

メインは作業療法の広報ですが、
そのきっかけ作りとして、自助具の紹介や当院が作製した「ボタンエイド」の作製体験を今年も行わせて頂きました☆



 

1日(土)はあいにくの天候でしたが、2日(日)は天候に恵まれ、
自助具の紹介、作製体験を通し、作業療法を広報する中でたくさんの方達と出会うことができました!

 

 

また、今年は少しレイアウトを変更し、
気軽に立ち寄れるカフェっぽさも出してみました(作業療法で利用するアクティビティなんかも置いときました)



 

その効果もあり??
お話した方から折り紙を教えて頂いたり、介護を経験した方から自助具のアイディアを頂いたりと
私たちも勉強になることばかりでした!

 



 

今年もお子さんにはボタンエイドの作製体験は好評で、ご両親に作業療法をお伝えする良い機会にもなりましたし、
「おじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントしよう」という声も聞かれました。
その子たちが作業療法士を目指してくれたら嬉しいですね♪

 



 

2日間の参加でしたが、これからも地域の方の身近な作業療法士になれるよう
広報活動、そして自助具の作製も頑張っていきます!

 

  

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpc/srh/post/%e7%ac%ac44%e5%9b%9e%e7%9b%b8%e6%a8%a1%e5%8e%9f%e5%b8%82%e6%b0%91%e6%a1%9c%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a%e3%81%b8%e3%81%ae%e5%8f%82%e5%8a%a0/