へちまでたわし作り☺

こんにちは!さがみリハビリテーション病院園芸プロジェクトです🌺

 

前回のブログではへちまの成長をかかせていただきました。
今回はついに!!

へちまでのたわし作りの様子を( ^ω^ )

 

参加して頂ける患者様を募り、3名の方が参加してくれました。

患者様が行なう作業は以下の2点。

そこまでの工程はスタッフが行ないます。

dscn3593

 

まずは切る作業!なかなか固く、少々苦戦しました(;’∀’)

dscn3578

 

次に鍋で柔らかくなるまで茹でる作業です。

案外に大きく、大きな鍋が必要…とのことで栄養科にご協力いただきました!

茹でるのに約30分程かかりました。

 

ここからは患者様の出番です!
皆さんでへちまの皮をむき、水の中でもみながら種を出していきます!
dscn3586dscn3589

 

なかなか根気のいる作業でしたが皆さん集中して行って下さいました(*^_^*)

集団という環境を活用しつつ、上肢へのアプローチ・精神心理面の賦活等、OTリハビリの醍醐味です。

 

種だしの後は、ハイターにつけ2時間ほど放置します。
乾かして丁度いい固さのへちまたわしが完成しました(^u^)

dscn3594dscn3810

患者様にも好評で、作業中に見に来て下さる方も!!!

 

 

第2回作製会は9/26日に実施予定です。

 

へちまたわし作りが無事成功し、ほっとしたプロジェクトチームでした(^u^)

  

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpc/srh/post/%e3%81%b8%e3%81%a1%e3%81%be%e3%81%a7%e3%81%9f%e3%82%8f%e3%81%97%e4%bd%9c%e3%82%8a%e2%98%ba/