Tag Archive: H29/6

第94回横浜CBTに集う会「高齢者うつ病に対する集団作業療法の効果~CBT理論を用いたプログラムの実践報告~」

名称 第94回横浜CBTに集う会(認知行動療法を学んでいます)「高齢者うつ病に対する集団作業療法の効果~CBT理論を用いたプログラムの実践報告~」
主催 横浜CBTに集う会(認知行動療法を学んでいます)
日時 平成29年6月15日(木)19時~21時
場所 ウイリング横浜 11階会議室II
内容 テーマ:「高齢者うつ病に対する集団作業療法の効果~CBT理論を用いたプログラムの実践報告~」

近年増えている高齢者のうつ病に対して、なぜ起こるのか、どのような方が起こりやすいのかを検討し、慢性的なストレスが大きな原因だということがわかりました。
その慢性的なストレスに対してCBT理論を用いた集団作業療法を実践したため、簡単に結果報告を致します。
詳細URL 横浜CBTに集う会ホームページ http://yokohamacbt.jimdo.com/
対象 認知行動療法に興味や関心がある人ならどなたでも
学生の
参加可否
参加可
参加費 500円(会場費、資料代)
定員 なし
申込み方法 申し込みは不要ですが、ホームページよりメールをいただけるとありがたいです。
申込み締切 なし。当日お越しください。
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 横浜CBTに集う会ホームページ http://yokohamacbt.jimdo.com/
備考 本会の詳細や年間予定等が本会ホームページにあります。
サンドウィッチやおにぎりを食べながらご参加ください。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5347

第4回作業科学を実践につなげる研修会

名称 第4回作業科学を実践につなげる研修会
主催 日本作業科学研修会
日時 平成29年6月24日(土)13:30~17:00(受付13:00~)
      6月25日(日)9:00~12:40(受付8:45~)
場所 文教学院大学 本郷キャンパス
内容 「作業科学を実践に繋げる研修会」を東京で開催いたします。今回は、作業科学と作業療法の概要について触れ、自分自身、他者を作業の視点で理解する方法を学ぶことを目的とします。作業的写真、作業の視点と実践をつなぐアイディアを持つことができるためのワークショップを企画しました。
皆様の参加を心よりお待ちしています。
詳細URL http://www.jsso.jp/courses_sem……ml#4-06-24
学生の
参加可否
参加可
参加費 会員5000円  非会員8000円
定員 50名
申込み方法 申込先:E-mail;practiceworkshop@jsso.jp
※1.氏名 2.ふりがな 3.所属 4.職種 5.都道府県 6.メールアドレス 7.電話番号 8.日本作業科学研究会会員・非会員 9.懇親会参加有無を明記の上,上記アドレスまでお申込み下さい.申込後参加受付の返信をいたします.また,問い合わせはメールのみでお願い致します.
申込み締切 申込〆切:平成29年6月17日(金)18:00まで
生涯教育
ポイント
2
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 専門学校YICリハビリテーション大学校 作業療法学科 渡辺慎介
〒759-0208 山口県宇部市西宇部南4丁目11番1号
E-mail:s-wnabe@yic.ac.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5297

1年目からの脳卒中の基礎と作業療法のポイント

名称 1年目からの脳卒中の基礎と作業療法のポイント
主催 神奈川県作業療法士会 学術部福利部共催
日時 H29年 6月11日(日)受付 9:15 講義、歓迎会 9:45 ~ 14:00
場所 横浜リハビリテーション専門学校 講義:8階講堂 歓迎会:地下1階学生ホール
内容 新入職員の方々は、6月は初めて担当となる時期、先輩の代行で介入する時期ではないでしょうか?
今回、脳神経外科医の尾崎先生にご講義して頂ける機会を作りました。急性期脳卒中の基礎知識やリスク管理、アプローチなどをDr・OTそれぞれの視点からわかりやすくご講義して頂ける予定です。新人として改めて再学習できる機会ですが、新人だけでなくどなたでもご参加頂けます。
昨年、多くの方に参加して頂いた大変人気のある講義となっております。講義後は新入会員オリエンテーションがあり、福利部による県士会組織の説明とOT協会の歩みの紹介、歓迎会(昼食)をご用意しておりますので、多くの方の参加をお待ちしております。
対象 新入会員および既存の会員も参加可能
神奈川県作業療法士会のH29年度の会費納入手続きの確認が取れた方
他都道府県作業療法士会員
神奈川県在勤のOTでも、神奈川県作業療法士会未入会または
H29年度の会費未納の方は受講できません
※キャンセルは受付できませんので、あらかじめ予定を確認してからお申込み下さい。
学生の
参加可否
参加不可
参加費 2,000円
定員 100名
申込み方法 1)E-mail(携帯メール不可)にて神奈川県OT士会事務局研修会担当(ken-ot@kana-ot.jp)までお申込みください。申し込みのE-mailは1人1通までとします。
2)E-mailは題名を「脳卒中6/11受講希望」とし、本文に1.受講希望講習会名及び開催日、2.氏名、ふりがな、3.所属、4.都道府県士会名、5.日本作業療法士協会会員の場合は会員番号、6.連絡先電話番号、7.返信用E-mailアドレス(携帯メール不可)を必ずご記載ください。※記載内容に不備があった場合、受付できません。
3)神奈川県在勤のOTの方は、申し込み2週間前までに必ず今年度士会費の納入手続きをしてください。確認に2週間程度必要となります。納入状況をお忘れの場合は、?日本作業療法士協会「WEB版OT協会会員情報システム」にてご確認いただくか、県士会事務局(TEL045-663-5997)にお問い合わせください。
申込み締切 2017年4月9日 ~ 6月4日  ※期間外の申込は受付不可。
生涯教育
ポイント
2ポイント 
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 本講習会担当:林 慎也(えびな脳神経外科)TEL:046-236-2170

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5283

SIG姿勢保持講習会2017in東洋大学

名称 SIG姿勢保持講習会2017in東洋大学
主催 SIG姿勢保持
日時 2017年6月24日(土)~25日(日)
場所 東洋大学 朝霞キャンパス 講義棟3階
詳細URL http://resja.or.jp/posi-sig/
内容 【共催】 第8回JASPA車椅子・姿勢保持試乗会(6月24日 10:00-16:00 のみ)
受講料 日本リハビリテーション工学協会員9,000円
SIG姿勢保持会員10,000円
協賛団体会員11,000円
一般12,000円
申し込み 6月9日(金)で〆切ります
定員:小児編60名、高齢編60名、合計120名 先着順で定員になり次第〆切らせていただきます。
詳細URLのホームページ内よりお申込みください。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5259

身体障害の方への在宅就労支援~肢体不自由の方・視覚障害のある方編~

名称 身体障害の方への在宅就労支援~肢体不自由の方・視覚障害のある方編~
主催 神奈川県総合リハビリテーション事業団 地域リハビリテーション支援センター
日時 平成29年6月17日(土)10:00~16:00
場所 神奈川リハビリテーション病院 2階研修室 (厚木市七沢516)
内容 働きたいけど働くことをあきらめている方はいらっしゃいませんか?働くためには生活の安定がかかせません。今回は在宅雇用に向けた就労支援や、生活の整え方や就労に向けた環境調整などの職業準備性について専門職から学びます。そして実際に障がいがある方の在宅雇用に取り組んでいる企業の方から、企業の取り組みや在宅雇用の現状などを伺い、在宅就労支援について一緒に考えましょう。
詳細URL http://www.chiiki-shien-hp.kan……hab.or.jp/
対象 医療職、障害介護に関わる専門職、就労支援に関わる方、当事者 等
学生の
参加可否
参加不可
参加費 3,000円
定員 30名
申込み方法 地域リハビリテーション支援センター ホームページよりお申込みください。
申込み締切 定員になり次第締め切ります。
生涯教育
ポイント
1
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 神奈川県総合リハビリテーション事業団
地域リハビリテーション支援センター
TEL:046-249-2602
MAIL:chiiki-shien.kensyu@kanagawa-rehab.or.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5257

OTカタリバ大交流会in横浜

名称 OTカタリバ大交流会in横浜
主催 作業療法による健康を考える会
日時 6/24(土) 19:30-22:30(受付19:10)
場所 トリプルクラウン(横浜駅徒歩7分)
https://www.hotpepper.jp/strJ0……2104/smap/
内容 「OTカタリバ!」は、経験年数や領域、職場の枠を超えて“作業療法の楽しさ”をざっくばらんに語り合う場です。

・作業を大事にしたいけど職場の雰囲気がそうではない
・先輩や上司と価値観が合わない
・同じような想いや悩みを持つOTと話したい
・職場外での出会いがほしい
上記に一つでも当てはまったら参加をオススメします!

今回はOTカタリバが大規模バージョンとして開催いたします!
「神奈川県のOTを盛り上げよう!」という思いで以下の団体と協力しております。

・作業療法による健康を考える会
・湘南OT交流会
・作業療法総合研究所(OTラボ)
・作業療法地域連携会@sagamihara

作業療法について経験年数や分野関係なく語り合いましょう!
神奈川県のOTに限らず、多くの方に参加いただければと思います^^

※数に限りがございます。お早目のお申し込みをオススメいたします。

日 時:6/24(土) 19:30-22:30(受付19:10)
場 所:トリプルクラウン(横浜駅徒歩7分)
      https://www.hotpepper.jp/strJ0……2104/smap/
参加費:3,800円
人 数:先着30名
申 込:登録フォームよりお申込みください。
     https://goo.gl/forms/LREPLniQKoGSCbd13
対象 作業療法士
学生の
参加可否
参加可
参加費 3,800
定員 30
申込み方法 登録フォームよりお申込みください https://goo.gl/forms/LREPLniQKoGSCbd13
申込み締切 6月6日(火)
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ sagyou.well.beingあっとまーくgmail.com
備考 毎回満員になっているイベントです!
想いのある方同士で繋がりましょう!

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5254

車椅子設計採寸技術と車椅子メンテナンスセミナー

名称 【ユニリハ】車椅子設計採寸技術と車椅子メンテナンスセミナー
主催 日本ユニバーサル リハビリテーション協会
日時 2017年6月16日 (金) 10:00~16:30(受付開始9:40)
場所 八王子市芸術文化会館いちょうホール(東京都八王子市本町24番1号) 
内容 車椅子設計採寸技術セミナー<前半の部>
【プログラム】
●車椅子の構造やメカニズムを徹底的にお見せします。動画やイラスト、DVDを用いてわかりやすく、注釈を講師が説明しながら行います。
●車椅子の測り方。車椅子に座るための身体寸法の測り方を伝授します。測り方がわかれば、シーティングという設計製図の子供のような技術は簡単に習得できます。まずは製図という幹を学んでいただけたらと思います。
●処方箋の書き方。図面の書き方。自分でイメージした具像を形にします。大丈夫、ポイントを絞るので簡単にできます。
●車椅子の適合。車椅子の選定(症例を交えて実践的にやりましょう)

車椅子メンテナンスセミナー<後半の部>
【プログラム】
●車椅子の構造からメンテナンスのポイント
●タイヤ交換、キャスター調整、ブレーキ調整、車椅子のバランス、車椅子の転がり抵抗、車椅子から異音がした時の対応、時間があればパンク修理もやってみましょう。
●メンテナンスと日常の車椅子姿勢の関りをご説明し、簡単なADLシーティングのポイントの実演、実技をします。たとえば、フットサポートの調整やメンテナンスと、知名度の高いバックサポートの張調整。この2か所の調整で姿勢は見違えるほど変わります。でも、実は簡単なんです。
<講師>青木將剛
詳細URL http://universalreha.com/
対象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士、 看護師、介護職
学生の
参加可否
参加可
参加費 15000円(採寸技術のみ 7000円、メンテナンスのみ 8000円)
定員 5名
申込み方法 HPよりお申し込みください  http://universalreha.com/
申込み締切 2017年6月13日 (火)
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ TEL 042-208-0102/E-mail otmode@jcom.home.ne.jp
備考 それぞれに採寸用キット、メンテナンス用工具セットが付属しています

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5242

湘南OT「リハ効果持続要因」~リハ効果を持続させるためには~

名称 湘南OT「リハ効果持続要因」~リハ効果を持続させるためには~
主催 湘南OT交流会
日時 H29年6月24日(土) 13:00~16:00(受付12:40~)
場所 神奈川県藤沢市辻堂神台1-3-39オザワビル7F
湘南C-X OZAWA BLDG 会議室2 (辻堂駅徒歩5分)
内容 一昔前は,退院したらこの人の機能は落ちる!
リハ効果が下がっていく!という提示は多くされていました.
しかし近年!様々な要因が明らかとなってきており,リハ効果を持続させ定着させる!そういった要因が明らかとなってきています.
持続させられる効果を必要としていませんか?

講師:湘南OT藤本一博
詳細URL http://shounanot.wixsite.com/s……t/schedule
対象 ご興味あればどなたでも
学生の
参加可否
参加可:
参加費 3000円(学生1000円)
定員 50名
申込み方法 下記URLの申し込み専用ページよりご登録ください.
http://shounanot.wixsite.com/s……t/schedule
申込み締切 6/22
生涯教育
ポイント
1ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 下記URLの専用フォームよりお願いいたします.
http://shounanot.wixsite.com/s……ot/contact

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5230

シンプル実践!腰痛の捉え方と治し方~”非特異的”では済ませない!~

名称 シンプル実践!腰痛の捉え方と治し方~”非特異的”では済ませない!~
主催 進リハの集い
日時 6/18
10:00~16:00
場所 ウィリング横浜
上大岡駅徒歩1分
内容 1.腰部周辺の機能解剖
触診を交えながら腰痛の評価・治療に必要な機能解剖を整理します.
 
2.腰痛の病態(結果)評価
腰部のどの部位が痛みを発しているかを把握するために病態の理解と疼痛減弱及び誘発テストを整理します.

3.腰痛の身体機能(原因)評価
腰部や腰部周辺から腰痛の病態に至った原因を探り,スポーツ動作やADL動作に必要な身体機能を整理します.

4.治療の実践
評価に基づき,症状の消失はもちろん,再発予防を目指した運動療法の実践を行います.

以上の内容を講義と実技,グループワークを交えながら進めていきます.
詳細URL https://www.shinreha.com/blank-21
対象 PT.OT
学生の
参加可否
参加不可
参加費 9000
定員 40
申込み方法 ホームページより
申込み締切 開催前日まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ ホームページより

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5227

認知症をもつ人とともに歩むケア・社会へ~英国と日本におけるパーソン・センタード・ケア実践のさまざまな取り組み~

名称 認知症を考える特別講演会「認知症をもつ人とともに歩むケア・社会へ~英国と日本におけるパーソン・センタード・ケア実践のさまざまな取り組み~」
主催 認定NPO法人パーソン・センタード・ケアを考える会
日時 2017年6月17日(土) 13:00~17:00
場所 首都大学東京 荒川キャンパス講堂
内容 「認知症をもつ人と共に歩むケア・社会へ」と題し,3名の著明な講師の方々をお迎えいたします.基調講演には『VIPSですすめるパーソン・センタード・ケア』の著者として知られています英国ウースター大学のドーン・ブルッカー氏(臨床心理学博士),『パーソン・センタードなケアプランニング』の著者であるヘーゼル・メイ氏(作業療法士),そして特別講演には我が国で「パーソン・センタード・ケアとDCM研修」の責任者として導入以来尽力されてきた水野裕氏(医学博士)にご講演頂きます.(通訳者つき)またとない贅沢な企画,貴重なシンポジウムを聴く絶好のチャンスです.
詳細URL http://www.pcdc.or.jp
対象 認知症ケアに携わる方
学生の
参加可否
参加可
参加費 一般5000円 当法人会員4500円
定員 250名
申込み方法 当NPOのHPの申し込みフォーム,もしくは1.氏名 2.所属 3.参加証送付先住所 4.連絡先電話番号 5.メールアドレス(パソコンで閲覧できるもの)についてメールにてkensyu@pcdc.or.jpへお知らせください.
http://www.pcdc.or.jp
また,HPよりチラシ裏面を印刷し,申込用紙に記載の上FAX(042-505-8620)でも受付しております.
申込み締切 2017年5月20日
生涯教育
ポイント
1ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ kensyu@pcdc.or.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5226

1 / 41234