Tag Archive: H26/9

「精神医療保健分野の変化について」講習会 ~制度や法律の変化に対応していこう~

名称 「精神医療保健分野の変化について」講習会 ~制度や法律の変化に対応していこう~
主催 一般社団法人神奈川県作業療法士会 社会保障制度対策委員
日時 平成26年9月27日(土)
13:30~15:30
13:00~13:30 受付
13:30~15:30 講義、質疑応答(事前メールによる質問の回答含む)
場所 国際医療福祉大学小田原保健医療学部
アクセス http://odawara.iuhw.ac.jp/access.php
内容 精神科における作業療法士には、今までの入院中心の医療から在宅医療に変化するなかで、さらに退院促進や訪問診療等アウトリーチに関連する活動において活躍することが期待されます。今後の精神医療保健分野の推移を考慮した上で作業療法士として求められる役割や技量を獲得していくことも必要になると思われます。

講義内容 :1.精神医療保健分野で変化した点、2.作業療法士に今後必要とされる事項について
3.日常業務に活用する方法を学ぶ
講  師 :鶴見隆彦 先生(法務省東京保護観察所 首席社会復帰調整官)
質疑応答の時間には皆さんの疑問にも答えます。事前にメールでの質問も受けつけます。
対象 神奈川県作業療法士会会員で今年度の会費を納入済みの方、他都道府県作業療法士会会員の方
参加費 500円
定員 50名
申込み方法 E-mail(携帯メール不可)にて下記事項を記載のうえ、神奈川県作業療法士会事務局研修窓口 
<ken-otアットマークkana-ot.jp>までお申し込みください。
お申し込みは1名につき1通でお願いします。
≪件  名≫ 「9月27日開催 講習会参加希望」
≪記載事項≫ 1.参加者氏名(ふりがな) 2.所属(常勤、非常勤) 3.都道府県士会名 4.協会会員番号 5.連絡先電話番号 6.受講可否通知の連絡先E-mailアドレス(携帯メール不可)7.本制度に関する質問事項(任意となります。質疑応答の時間では,皆様からの質問で多かった内容などを中心にお答えします) ※事務作業円滑化のため不備が無いようご協力お願いいたします.
申込み締切 平成26年9月13日
生涯教育
ポイント
2ポイント
問い合わせ 一般社団法人神奈川県作業療法士会 
社会保障制度対策委員会 三浦 
E-mail:yomiura@iuhw.ac.jp
Tel:0465-21-6681(職場・直通)

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/1775

第4回多職種精神保健福祉セミナー  ~精神障害者を地域で支える~ (旧OT・PSW合同研修会)

名称 第4回多職種精神保健福祉セミナー  ~精神障害者を地域で支える~ (旧OT・PSW合同研修会)
主催 一般社団法人神奈川県作業療法士会
日時 2014年9月20日(土)10:00~17:00
場所 ウィリング横浜(横浜市港南区上大岡西1-16-1 京浜急行線 上大岡駅下車 徒歩約5分)
内容 10:00~10:10  開 会

10:10~12:30  講演「 精神保健福祉法改正から半年の変化と今後の展望 」~地域生活のために変わったこと、変えていくこと~
望月 明広 氏(横浜市神奈川区生活支援センター 精神保健福祉士) 

13:30~15:00  シンポジウム「 精神保健福祉法改正から半年の変化と今後の展望 」~地域・医療の実践報告~
コーディネーター 金井 緑 氏(横浜市立みなと赤十字病院 精神保健福祉士)
野々上 武司 氏(訪問看護ステーションleaf 看護師)
鈴木 伴子 氏 (たかつ生活支援センターまんまる 作業療法士)
三瓶 芙美 氏 (福井記念病院 精神保健福祉士)

15:15~16:00  グループワーク

16:00~16:15  発表、まとめ、閉会  (17:00~ 懇親会を企画しております)
対象 神奈川県作業療法士会会員
神奈川県精神保健福祉士協会会員
その他関連職種
参加費 2,000円
定員 60名
申込み方法 Emailにて下記要項に従ってお申し込みください(1人1通)
≪宛 先≫  ken-otアットマークkana-ot.jp  神奈川県作業療法士会 事務局 研修窓口
≪件 名≫ 「多職種精神保健福祉セミナー参加希望」
≪記載事項≫
1.参加者氏名       
2.フリガナ     
3.所属(常勤、非常勤)
4.所属先住所(自宅の場合は市町村名まで)   
5.所属団体の会員番号 
6.所属の都道府県士会名            
7.懇親会参加の可否
8.受講可否通知の連絡先E-mailアドレス
申込み締切 2014年 8月 1日(金)~9月10日(水)
※ご都合によりキャンセルの場合はすぐにご連絡ください。
※応募者多数の場合でもキャンセルに伴い空席が発生すれば、参加通知の連絡をさせていただきます。
生涯教育
ポイント
2ポイント
問い合わせ 川崎市百合丘障害者センター 原島 宛 
harashima-a@city.kawasaki.jp
備考 精神保健医療福祉の実践現場では当たり前のように使われる「連携」頭では分かっているけれども実践しようとするとなかなか思うようにいかないこともありませんか? 精神障害者の生活支援に携わる者としては、精神保健福祉法(以下法)改正をチャンスと捉えて医療と福祉の更なる連携を進め、精神障害者が必要な医療を必要な期間受け、住み慣れた地域で生活し続けることを支えることが責務だと思います…(医療と福祉の連携が見えるBookより)
今年度4月の法改正では保護者制度の廃止や医療保護入院の見直しが大きなトピックスですが、ご存知の通り退院後生活環境相談員として有するべき資格に作業療法士も名を連ねています。このことが明文化されたことにより病院内外で「地域生活支援」に取り組んでみたい作業療法士には大きなチャンスであります!本研修会では法改正後の取り組みについて振り返り、県内で行なわれている実践報告を交えながら相互交流を図り、地域生活を支援する連携のあり方について考えていきたいと思います。地域との連携を深めていきたい方はもちろんのこと、地域での業務に興味がある方々の御参加もお待ちしています。また職場の精神保健福祉士、看護師、臨床心理士等、お誘い合わせの上御参加ください。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/1756

臨床で役立つ精神科OTで必要なスキル 精神科作業療法の基礎

名称 ~臨床で役立つ精神科OTで必要なスキル~ 精神科作業療法の基礎 
主催 神奈川県作業療法士会学術部
日時 平成26年9月23日(火)13:00受付開始  13:30~16:30 
場所 福祉保健研修交流センター ウィリング横浜  5階 研修室502
内容 講師:昭和大学 保健医療学部作業療法学科 奥原孝幸先生 臨床では対象者を取り巻く環境は様々であり、疾患、家族、社会資源等に合わせた多様なアプローチを求められます。今回「精神科作業療法の基礎」をテーマにとりあげ、アセスメントからプログラム立案、治療についてじっくり学びなおす研修を企画しました。教員でありながら、臨床での豊富な経験をお持ちの奥原先生を講師にお招きし、実践に基づいたお話をしていただき、また後半は認知行動療法といった作業療法での新しい取り組みについても学ぶ機会を設けました。
対象 神奈川県OT士会員で今年度会費納入済みの方、他都道府県OT士会員等 
※神奈川県在勤のOTで、神奈川県作業療法士会未入会または今年度会費未納の方は受 講できません。
参加費 2000円
定員 60名
申込み方法 1)E-mail(携帯メール不可)にて神奈川県OT士会事務局研修会窓口(ken-otアットマークkana-ot.jp)にお申し込みください(1人1通まで)
2)E-mailは題名を「精神分野別9/23受講希望」とし、本文に1.受講希望講習会名及び開催日
2.氏名 3.所属 4.都道府県士会名 5.日本作業療法士協会会員の場合は会員番号 6.連絡
先電話番号 7.返信用E-mailアドレス(携帯メール不可) 8.臨床で困っている内容や研修
で聞いてみたい内容記載
3)神奈川県在勤のOTの方は、申込2週間前まで必ず今年度士会費を納入してください。納入確
認に2週間程度必要となります。納入状況をお忘れの場合は、?日本作業療法士協会「WEB版OT協会会員情報システム」にてご確認いただくか、士会事務局(TEL045-663-5997)にお問い合わせください
申込み締切  2014年8月1日(金)~2014年9月10日(水) 
※応募者多数の場合、先着、神奈川県OT士会員を優先し選考いたします。期日を過ぎ
てからのお申し込みは講習会担当者までご連絡下さい。
生涯教育
ポイント
(社)日本作業療法士協会会員の方は、受講により2ポイントが付与されます。
問い合わせ 本講習会担当:西前英紀(藤沢病院デイケアセンター)
tel0466- 23-0909

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/1730

PT・OTスキルアップ研修会 基礎編‐福祉用具等の適合相談のために‐

名称 PT・OTスキルアップ研修会 基礎編‐福祉用具等の適合相談のために‐
主催 神奈川県作業療法士会福祉用具委員会
日時 平成26年8月2日(土)
9:15~受付
9:45~16:00

平成26年9月7日(日)
9:30~受付
10:00~16:30
場所 ウィリング横浜 介護実習室1
(京浜急行/市営地下鉄「上大岡駅」下車徒歩3分)
内容 本来、福祉用具の適用にあたっては身体状況と用具、介護環境を組み合わせるという視点がとても重要です。また福祉用具等はあくまでケアプラン等の個別支援計画に位置づけられ導入されるべきものですので、他の専門職との緻密な連携を図ることが重要です。本研修は講義・実技を交えて学んでいきます。

<1日目>
・福祉用具導入にあたってのセラピストの役割
・臥位のポジショニング、起居動作
・移乗動作
<2日目>
・座位(シーティング)
・車いすでの移動
・車いすでの活動
対象 1.神奈川県作業療法士会会員で本年度会費納入者
2.全日程(2日間)受講可能な方
参加費 2000円
定員 20名(※先着順)
申込み方法 県士会福祉用具委員専用アドレス<ot.skillup@gmail.com>に下記の記載事項をご記入のうえ、電子メールにてお申し込みください。
<記載事項>
1.件名:PT・OTスキルアップ研修会申し込み(※必ず記入してください)
2.氏名(フリガナ)
3.経験年数
4.所属
5.連絡先住所・TEL/FAX番号
6.OT協会会員番号
※参加希望の理学療法士の方へ→同様の研修会案内は「神奈川県理学療法士会」ホームページでも行います。こちらは作業療法士のみの受け付けとなりますことをご了承ください。
申込み締切 ※先着順のため、定員になり次第締め切らせて頂きます。
生涯教育
ポイント
2日間で4ポイント
問い合わせ 県士会福祉用具委員会 中村元樹
メールアドレス:ot.skillup@gmail.com

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/1648

生活行為向上マネジメント講習会

名称 生活行為向上マネジメント講習会
主催 一般社団法人神奈川県作業療法士会 地域リハビリテーション部
日時 2014年7月16日(水),9月17日(水),11月19日(水)
いづれも19:00~20:30
場所 横浜YMCA学院専門学校
(横浜市中区常盤町1-7)
JR根岸線 関内駅(南口)徒歩3分 横浜市営地下鉄 関内駅 徒歩3分,みなとみらい線 日本大通り駅 徒歩6分
内容 内容
1.生活行為向上マネジメントの概要
2.生活行為向上マネジメントの演習
※3回とも同じ内容になります

講師
地域リハビリテーション部部員

※終了後は短時間で懇親会を企画しております
対象 神奈川県作業療法士会会員もしくは県内養成校学生
今年度会費納入済みの方
※応募者多数の場合には未受講の方を優先いたします
※生活行為向上マネジメントの初級者が対象です
参加費 1,000円
定員 1回 30名
申込み方法 E-mailにて下記事項を記載のうえ、神奈川県作業療法士会事務局 研修窓口 <ken-ot@kana-ot.jp>へお申し込みください.お申し込みは1名につき1通でお願いします.
≪件名≫
「生活行為向上マネジメント講習会参加希望」
≪記載事項≫
1.参加者氏名     
2.フリガナ
3.所属(常勤、非常勤) 
4.所属先住所
5.協会会員番号     
6.生活行為向上マネジメントの講習会受講経験(有・無)
7.懇親会参加の可否   
8.受講可否通知の連絡先E-mailアドレス
申込み締切 2014年6月2日(月)~7月4日(金)
生涯教育
ポイント
2ポイント
問い合わせ 地域リハビリテーション部 木村 
E-mail:chiikireha@kana-ot.jp
備考 生活行為向上マネジメントについては日本作業療法士協会が主催する研修会を既に受講された方も多いことと思います。生活行為とは我われ作業療法士が対象としてきた「作業」とほぼ同意語として使用されており、国民が判りやすい言葉を使用しました。「生活行為を向上するためのマネジメント方法」と簡単にご理解いただいても構いません。
 生活行為向上マネジメントは作業療法士の先人達が作り上げてきた作業療法の思考プロセスを、ツールを通じて追体験するものであり、対象者にも関係者にも見える化された作業療法を提示することができます。
日本作業療法士協会の重点課題でもありますし、当国における作業療法士の生き残りをかけた大プロジェクトでもあります。既に全国では講習会受講者を多く輩出しておりますので、遅ればせながら神奈川県でも精力的に推進していく所存です。
多くの会員の受講を心よりお待ちしております。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/1629