Tag Archive: H24/9

第2回OT・PSW合同研修会「精神障害者を地域で支える」

名称 第2回OT・PSW合同研修会「精神障害者を地域で支える」
主催 一般社団法人神奈川県作業療法士会 地域リハビリテーション部
日時 2012年 9月 2日(日)10:00~16:00(9:30受付開始)
場所 ウィリング横浜  
所在地:横浜市港南区上大岡西1-16-1
アクセス:京浜急行 上大岡 徒歩 約3分
内容 10:00~ 開会
10:10~ 講義「精神障害者地域移行・地域定着支援事業について」~法改正のポイント・支援の在り方と連携~
12:00~ 休憩
13:00~ 実践報告「多職種による藤沢病院の地域移行支援について」~藤沢市地域移行支援事業を通して~
14:00~ 休憩
14:10~ グループワーク 「みんなで明日からできることを考えよう!」
~16:00 閉会 (研修会終了後に懇親会を予定しております)

講義  
KCN(かながわ障がいケアマネジメント従事者ネットワーク)事務局長次長 相馬 妙子氏
実践報告 
藤沢病院  西前英紀氏・武井寛道氏(作業療法士)
対象 作業療法士(県内,県外)
精神保健福祉士
参加費 会員 2,000円  
会員外 2,500円
※神奈川県内在勤の作業療法士で、神奈川県作業療法士会の本年度会費未納の方は受講できません。
定員 定員60名 (OT30名、PSW30名)
申込み方法 ≪OTの場合≫
電子メールにて神奈川県作業療法士会事務局研修窓口(ken-otアットマークkana-ot.jp)までお申し込みください。
<件名>  「OTPSW合同研修会参加希望」
<記載事項>
1.参加者氏名(ふりがな)       
2.所属(常勤、非常勤)
3.所属先住所(自宅の場合は市町村名まで)   
4.日本作業療法士協会会員番号 
5.所属の都道府県士会名 
6.懇親会参加の可否
7.受講可否通知の連絡先E-mailアドレス

≪PSWの場合≫ 神奈川県精神保健福祉士協会にお問い合わせください
申込み締切 2012年 7月 16日 ~ 8月24日  
※ご都合によりキャンセルの場合はすぐにご連絡ください。
※応募者多数の場合でもキャンセルに伴い空席が発生すれば、参加通知の連絡をさせていただきます。

生涯教育
ポイント
2ポイント
問い合わせ 川崎市百合丘障害者センター 原島 宛  
harashima-a@city.kawasaki.jp
備考 「住み慣れた地域で生活する」ことが地域リハビリテーションの命題でもあります。昨今の精神障害者を取り巻く、地域移行・脱施設化の流れは、地域リハビリテーションの第一歩といえるでしょう。しかしながら実際の支援には様々な障壁があることも誰しもが経験していることだと思います。その一つが職種や機関の隔たりではないでしょうか?
精神障害者の地域生活を支えるには多職種や多機関の連携が不可欠です。多職種による支援は、専門性を活かしながら重層的で効率的な支援ができることがメリットの一つとされています。また単一職種のみでは得られにくい技術や知識が相互に得られるため、支援の幅が広がり支援者側にもメリットがあります。
本研修会では精神障害者を取り巻く現状を把握し、県内で行なわれている地域支援の実践報告を交えながら相互交流を図り、職種間の連携のあり方について考えていきたいと思います。
 昨年に引き続き神奈川県作業療法士会と神奈川県精神保健福祉士協会の共同開催です。各会員の方々はもちろんのこと会員外のOT、PSWまた他職種の方も是非ご参加ください。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/455

ALS者のコミュニケーション支援講習会2012

名称 ALS者のコミュニケーション支援講習会2012 ~身体機能にあわせたコミュニケーション手段の紹介~
主催 一般社団法人 神奈川県作業療法士会 地域リハビリテーション部
日時 2012年9月15日(土) 13:30~16:20(13:00受付開始)
場所 かながわ県民活動サポートセンター 301会議室
内容 1.ALSのコミュニケーション支援方法の紹介
2.コミュニケーション機器及びスイッチの体験

13:00 開場
13:30~14:30 講義
14:30~16:00 実機操作体験
16:00~16:15 質疑応答
16:15 閉会

※意思伝達装置はもちろんのこと、一部のローテクから最近話題の視線入力意思伝達装置まで準備する予定です。また、コミュニケーション支援の手順、機器導入に関する制度と方法も併せてご紹介させていただきます。
※また、臨床においては講習会の内容だけでは対応できない場面にも遭遇することと思います。そのような場合も支援が途切れることのないようにメーリングリストや県士会のウェブサイト等を活用して当士会専門チームが相談に応じます。
対象 ALSの方々に関わりのある作業療法士等、医療・福祉従事者 
ALS当事者および家族(必ず担当の医療・福祉従事者1名を同伴のこと)
注)当事者、家族は同伴の医療・福祉従事者に申し込みを依頼してください。
参加費 無料
定員 30名
申込み方法 一般社団法人神奈川県作業療法士会事務局宛(ken-otアットマークkana-ot.jp)に下記事項をご記入のうえ、
電子メールにてお申し込みください。  
件名「ALS講習会参加希望」と記載
1.氏名  2.職種  3.日本OT協会会員番号  4.所属  5.所属先住所 6.受講可否通知連絡先(メールアドレス) 7.当事者・家族同伴の有無(有りの場合は氏名も記入) 8.現在担当しているALSの方の人数 9.ALSのコミュニケーション支援で困っていること

注)申し込み多数の場合は、申し込みの際に記載いただいた情報をもとに受講を優先させていただきます。
優先度が高いのは、神奈川県OT会員または現在コミュニケーションに問題を抱えている方となります。
申込み締切 2012年9月7日(金)
生涯教育
ポイント
2ポイント
問い合わせ 介護老人保健施設 ライフプラザ新緑  山道 三奈子 宛
Eメール:lifeshinmidori-reha@sankikai.or.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/454