Tag Archive: H24/11

自助具をつくろう!(第一回)

名称 自助具をつくろう!(第一回)
主催 神奈川県作業療法士会福祉用具委員会 (共催:神奈川県社会福祉協議会)
日時 11月17日(土)
 13:00~17:00 (受付12:30~)
場所 かながわ福祉推進センター(県民センター) 13階 かながわ自助具工房
〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2
横浜駅下車 徒歩5分
内容 この講習会では自助具の作り方を学びながら、機器・工具類の扱い方、素材の加工方法などについての知識も身につける事ができます.
残念ながら,かながわ自助具工房は今年度で閉鎖される事が決定しています。ですので,かながわ自助具工房で自助具作りを学べる最後のチャンスです。一緒に自助具をつくってみませんか?

今年度は5回シリーズで自助具講習会を開催します。(今後の予定: 第二回12月15日,第三回1月26日,第四回2月16日,第五回3月2日.*製作する自助具は毎回変わります)

講師:安東徹郎・横川匡昭(工房スタッフ)

今回製作する自助具 
 片手用つめ切り・カフつきスプーン
対象 1.神奈川県作業療法士会会員で本年度会費納入者
2.他都道府県士会会員等
参加費 神奈川県作業療法士会会員は無料
その他は2000円
*別途 自助具材料費1000円程かかります
定員 6名
申込み方法 県士会事務局研修会受け付け<ken-otアットマークkana-ot.jp>に下記の記載事項をご記入のうえ、電子メールにてお申し込みください。

<記載事項>
1.件名: 自助具をつくろう!(第一回) (必ず記入してください)
2.氏名(フリガナ)
3.経験年数
4.所属
5.連絡先住所・TEL/FAX番号
6.OT協会会員番号
申込み締切 平成24年11月9日(金)
*先着、神奈川県作業療法士会会員を優先し、定員になり次第申し込み終了とさせて頂きます.
生涯教育
ポイント
2ポイント
問い合わせ 神奈川県士会福祉用具委員会 木下剛
fukushiyougu_kana@yahoo.co.jp
*申込先ではありません

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/570

いまさらきけない?手指の評価・訓練

名称 いまさらきけない?手指の評価・訓練
主催 神奈川県作業療法士会 学術部
日時 2012年11月18日(日) 9:30受付開始 10:00~15:30
場所 横浜市立大学附属市民総合医療センター 本館3階リハビリテーション部
郵便番号232-0024 横浜市南区浦舟町4-57 電話045-261-5656
横浜市営地下鉄「阪東橋」駅下車徒歩5分/京浜急行「黄金町」駅下車徒歩10分
内容 身障分野の作業療法を基礎から見直し、臨床につなげていくシリーズの今回は、手指巧緻性訓練がテーマ。
昨年好評であった上肢機能訓練の講演では、肩甲帯、肩、肘関節の運動については、実技も挟みながらの講演となりました。そこで今回は、脳卒中、運動器疾患などに共通する手指動作の評価・訓練基礎的な考え方、技術について、実技の時間を中心に評価・訓練について講演をしていただきます。
解剖学、生理学、運動学などの基礎的な知識を、臨床の中で論理的に活用し、根拠のある作業療法を確実に行えることがまずは、重要と考えられています。いまさらきけないと思っていることが重要と実感できる講演となるでしょう。
脳卒中、骨関節疾患に関わるOTや急性期の対応に興味のある方のご応募をお待ちしています。
参加費 3,000円
定員 50名
申込み方法 参加多数につき、受け付けを終了いたしました。
(H24/10/26)
生涯教育
ポイント
(社)日本作業療法士協会の方は、受講により2ポイントが付与されます。
問い合わせ 本講習会担当:山岸誠、伊藤淳子(横浜市大附属市民総合医療センター) 045-261-5656 内線2444 OT室

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/562