Tag: 2019/6

すっっっごい分かりやすく、ハンドリングの基礎を学ぼう!寝返り、起き上がり、立ち上がりのハンドリングが明日から出来るようになる!

名称 すっっっごい分かりやすく、ハンドリングの基礎を学ぼう!寝返り、起き上がり、立ち上がりのハンドリングが明日から出来るようになる!
主催 MediArt(メディアート)
日時 2019年6月7日(金)9時30受付
10時00分開始 終了時間は17時30分頃。
講習会終了後、に受講者は【無料でナイトセミナーに参加】できます!
実技練習や、講義以外の内容でも質問が行えます!
お時間の余裕のある方は是非どうぞ!
場所 横浜市営地下鉄ブルーライン センター南駅 徒歩6分 総合施設 会議室
詳細の行き方につきましては、お部屋までのご案内順路なども含めて受講者へご連絡いたします。
内容 過去の受講生の満足度が10点満点中で9.5点!強烈な満足度の講習会です!
実際に、講義を受けると『ハンドリングって、こういうコツで、行なえば良いんだ!』と、ガッテン!して帰ってもらえます!
セラピストの中には、
『ハンドリングについて、知りたいけれど、なかなかコツとかが上手く分からなくて難しい!でも、上手くなりたい!』という方は非常にオススメ!
明日から使える基本動作の動作分析の仕方や、評価の仕方、ハンドリングのコツなど、明日から実践できる具体的な方法を紹介します!
ちょっとでも興味がありましたら、ホームページに詳細をご覧下さい
詳細URL https://mediart2016.jimdo.com/
対象 作業療法士、理学療法士、柔道整復師、鍼灸師、トレーナーなど。学生可能
学生の
参加可否
参加可 
参加費 10000円 無料会員登録をしていただくと1000円引きとなります。9000円*当日支払いになります
定員 10名前後
申込み方法 ホームページの、『お申し込み欄』からお申し込みを、お願いいたします。
申込み締切 2019年6月6日(木)満席となり次第、受付終了となります。
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 申し込み・お問い合わせを行って3日経過しても返信がない場合は、mediartdaisuki@gmail.com までご連絡ください。
携帯電話各社のメールでのお問い合わせの場合、当方がメールをお送りしても拒否されて戻ってきてしまう事が何件かありました。また、メールの誤送信などやエラーなどが増えております。よろしくお願いいたします。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/7250

第14回日本訪問リハビリテーション協会学術大会inにいがた

名称 第14回日本訪問リハビリテーション協会学術大会inにいがた
主催 一般社団法人 日本訪問リハビリテーション協会
日時 2019年6月29日(土)~30日(日)
場所 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
新潟県新潟市中央区万代島6-1
内容 ホームページ「プログラムをご参照ください」
詳細URL http://www.houmonreha.org/niigata/
学生の
参加可否
参加可 
参加費 事前参加登録:日本訪問リハビリテーション協会会員10000円(非会員12000円)
当日受付:日本訪問リハビリテーション協会会員12000円(非会員14000円)
定員 なし
申込み方法 ホームページ「事前参加登録」ページよりお進みください
申込み締切 事前参加登録2019年4月30日締め切り(当日参加可能)
生涯教育
ポイント
参加1ポイント
演題発表1演題につき1ポイント追加
講師・シンポジスト1ポイント加算(90分以上のもの)
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 大会事務局 houmon14niigata@gmail.com

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/7249

[触診が苦手な方限定] 関節・筋の触診セミナー基礎編

名称 【触診が苦手な方限定】関節・筋の触診セミナー基礎編
主催 療法士活性化委員会
日時 2019年6月15日(土)10;00~16;00 
場所 ウィリング横浜 ゆめおおおかオフィスタワー
〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内
http://www.yokohamashakyo.jp/w……-1.html)
内容 ・触診が上達する6つのコツ
・触診の3か条
・肩甲骨の触診
・骨盤の触診
・脊柱のランドマークの触診
・大腰筋の触診
・肩甲胸郭関節のモビライゼーション
・脊柱のモビライゼーション
・大腰筋リリース
・触診を応用した姿勢の観察法
・触診を応用し動作分析法
詳細URL https://lts-seminar.jp/syokushinkiso/
対象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
学生の
参加可否
参加可 受講料が4,000円になります。
参加費 7,900円(税込)
定員 24名限定
申込み方法 お申込みは セミナーHPよりお願いします。
https://lts-seminar.jp/syokushinkiso/
申込み締切 前日まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 療法士活性化委員会 事務局加藤まで
lts-info@lts-seminar.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/7231

姿勢と呼吸から介入する摂食・嚥下リハビリテーション

名称 姿勢と呼吸から介入する摂食・嚥下リハビリテーション
主催 コウセラ
日時 【1日目】基礎編:2019年6月2日(日) 10:00~16:00
【2日目】実践編:2019年6月30日(日) 10:00~16:00
場所 鎌倉芸術館 会議室1(JR大船駅 徒歩10分)
※両日とも
内容 脳卒中患者に出現する摂食・嚥下障害について姿勢や呼吸という観点から2日間じっくりと臨床的な内容を学習します。

1日目は座学中心の基礎編!!
2日目は実技がある実践編!!

6/2(座学中心)
1姿勢調節機構と嚥下機能 
2片麻痺患者の嚥下障害発生メカニズム 
3姿勢異常と嚥下障害 
4姿勢調節から判定する嚥下機能評価(超音波画像診断、嚥下音解析) 
5呼吸調節機構と嚥下機能 
6呼吸調節から判定する嚥下機能評価 
7非麻痺側上肢の活動から判定する嚥下機能評価 
8具体的な介入手法(姿勢介入・呼吸介入・作業介入)

6/30(実技中心)
1姿勢調節機構・呼吸調節と嚥下機能
2嚥下機能評価(実技:姿勢・呼吸・非麻痺側上肢)
3姿勢から介入する嚥下リハビリテーション
4呼吸から介入する嚥下リハビリテーション
5活動から介入する嚥下リハビリテーション
6ポジショニングの考え方
7ポジショニングで介入する嚥下リハビリテーション
詳細URL https://koutheraken.jimdo.com/
対象 OT・ST・PT・他
学生の
参加可否
参加可 
参加費 【1日目】7000円 
【2日目】9000円 
【両日セット】14000円
定員 【1日目】40名 
【2日目】30名
申込み方法 申し込みはホームページより(『コウセラ』で検索)
https://koutheraken.jimdo.com/
申込み締切 2019年6月1日
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ Mail:koutheraken@yahoo.co.jp  
備考 【講師】内田学 先生(理学療法士)東京医療学院大学 准教授
主な著書:『姿勢から介入する摂食嚥下 脳卒中患者のリハビリテーション(単著)』『理学療法実践レクチャー 栄養・嚥下理学療法』『脳卒中理学療法の理論と技術(第2版)』

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/7214

脳血管障害患者に対する急性期,回復期,生活期の 作業療法士の視点 ~事例を通じて作業療法士にできることを学ぶ~

名称 脳血管障害患者に対する急性期,回復期,生活期の 作業療法士の視点 ~事例を通じて作業療法士にできることを学ぶ~
主催 神奈川県作業療法士会 学術部、福利部
日時 2019年6 月16 日(日)
受付9:00~ 講義10:00~12:00 懇親会12:00~13:30
場所 イムス横浜国際看護専門学校
JR 横浜線 東急田園都市線 「長津田」駅南口から徒歩7 分
内容 講師:石川 哲也 先生(済生会神奈川県病院)

 脳血管障害者への介入は、上肢機能、高次脳機能、ADL/IADL、環境調整など様々な視点が必要です。
「介入技術の選択肢が少なくて困る」「聞いたことある技術でも見たことないから実践できない」そんな声に応えるために、今回は、沢山の事例を交えて上肢機能・高次脳機能・ADL/IADL・環境調整を全て学べる機会を作りました。時期別の個別性を重視した介入と困難事例の対応法もご講義して頂く予定です。
 石川先生は急性期・回復期・生活期での臨床経験をもちながら作業に根ざした実践に取り組んでおり、作業療法実践の手本となる臨床家です。新人から専門的実践を再認識したいベテランまでどなたでもご参加下さい。
対象 神奈川県作業療法士会のH31年度会費を納入された方
神奈川在勤OT でも神奈川県作業療法士会未入会またはH31年度の会費未納の方は受講できません
他都道府県作業療法士会員も参加可能です
※予定を確認の上、お申込み下さい。
学生の
参加可否
参加不可 
参加費 1,500円
定員 100名
申込み方法 申し込みは以下のフォームに入力して下さい。
http://fs223.formasp.jp/n699/form17/
このフォームにアクセスし、必要事項をご入力ください。
詳細は、神奈川県作業療法士会HP→学術関連活動「県士会講習会等」→
Contents TOP「脳血管障害患者に対する急性期、回復期、生活期の作業療法士の視点」を閲覧してください。
https://kana-ot.jp
1)神奈川県在勤のOT の方は、申し込み2 週間前までに必ず今年度士会費を納入してください。
2)納入状況をお忘れの場合は、日本作業療法士協会「WEB 版OT 協会会員情報システム」にてご確認頂くか、県士会事務局(TEL045-663-5997)にお問い合わせください。
3)申し込み方法等ご質問のある方は、事務局ken-ot@kana-ot.jp にお問い合わせ下さい。
申込み締切 2019年3月1日 ~5月31日
生涯教育
ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 事務局 ken-ot@kana-ot.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/7200

発達が気になる子への生活動作の教え方

名称 発達が気になる子への生活動作の教え方
主催 ジャパンライム株式会社
日時 2019年 6月2日(日)13:00~16:00 (開場 12:30)
場所 損保会館 大会議室
東京都千代田区神田淡路町2丁目9番地(JR 御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩5分)
内容 講師:専門作業療法士 鴨下賢一先生

子どもが成長する中で獲得していく、食事、更衣、排泄は、単に身辺自立が出来るようになるだけでなく、手の機能や認知・言語機能などの発達にも影響を与えます。
また、出来るようになることで、自己評価が高まり、最も大切な自尊感情の発達にも良い影響を与えます。
しかし、発達が気になる子どもたちの中には、いくら教えてもうまくできないことがあります。
それは、うまくできない原因がいくつもあり、その子どもにあった教え方になっていないことが考えられます。
また、大人と同じやり方ではなく、子どもの発達にあった段階を順に教えていくことも大切になります。

本セミナーでは、発達段階を踏まえた、生活の中で取り入れられる具体的な支援方法をお伝えしたいと思います。

関連書籍
発達が気になる子への生活動作の教え方(中央法規)
発達が気になる子へのスモールステップで教える生活動作の教え方(中央法規)
詳細URL https://www.event-form.jp/even……463/VvLzt5
対象 障害児施設職員、保育士、学校教員、保護者、作業療法士、理学療法士
学生の
参加可否
参加可 
参加費 4,000円(税込)
定員 150名
申込み方法 HPより申し込み
申込み締切 2019/05/31 14:00まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 主催者へ問い合わせする

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/7157

好評につき第2回 !!発達が気になる子への読み書き指導ことはじめ

名称 好評につき第2回 !!発達が気になる子への読み書き指導ことはじめ
主催 ジャパンライム株式会社
日時 2019年 6月2日(日)10:00~12:00 (開場 9:30)
場所 損保会館 大会議室
東京都千代田区神田淡路町2丁目9番地
(JR 御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩5分)
内容 講師:専門作業療法士 鴨下賢一先生
※本セミナーは、2月23日(土)開催のセミナーと同じ内容です。お申込多数につき第2回開催が決定いたしました!

発達が気になる子への読み書き指導には、確立された方法がありません。その理由としては、読み書きに困難さが起こる原因の多様さが考えられます。
発達が気になる子への「書きの指導」に関しては、点結びや線なぞり、平仮名のなぞり書き、自分の名前を繰り返し書き続ける。
「読み指導」に関しては、友達の名前と写真や、文字カード同士を合わせる取り組みで留まっていることが見受けられます。

読み書き指導には、文字がどのように読めるようになり、書けるようになっていくのかといった発達段階を理解し、さらには、困難さの原因分析とそれにむけた支援の必要があります。また、読める・書けるだけでなく、読んで理解する、意味のある文章を書ける、人に伝えられるといった、「意味のある読み書きの力」を育てていく必要があります。

今回のセミナーでは、「発達が気になる子への読み書き指導ことはじめ ?(中央法規出版)」の「読みと書きを連動した指導」を紹介し、読み書き指導と併せて促す、認知・言語・コミュニケーション、上肢機能発達支援についてもお伝えしたいと思います。
詳細URL https://www.event-form.jp/even……462/wbe8Fu
対象 障害児施設職員、保育士、学校教員、保護者、作業療法士、理学療法士
学生の
参加可否
参加可 
参加費 3,500円(税込)
定員 150名
申込み方法 HPより申し込み
申込み締切 2019/05/31 14:00まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
あり
問い合わせ 主催者へ問い合わせする
備考 同日午後から、「発達が気になる子への生活動作の教え方」セミナーを開催いたします。
こちらも鴨下先生にご講演いただきます。ぜひあわせてご参加ください。(別途申し込み必要)

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/7156

[触診が苦手な方限定]第10期 6日で学ぶ評価・アプローチのための触診セミナー

名称 【 触診が苦手な方限定】第10期 6日で学ぶ評価・アプローチのための触診セミナー
主催 療法士活性化委員会
日時 第10期 平成31年 4月6,7日 5月4,5日 6月1,2日
9:30~16:30
*日程の都合がつかない場合は別の日程へ振替も対応いたします。
場所 ウィリング横浜 ゆめおおおかオフィスタワー
〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内
内容 3ヶ月で触診とアプローチ法を習得。信頼される療法士の土台を作る。
【テーマ】 触診を通して患者様・利用者様のリハビリをデザインできるようになる。
【内容】 
1か月目 体幹編
2か月目 上下肢編1
3か月目 上下肢編2
それぞれ触診・関節モビライゼーション・筋膜リリース・症例検討等を行います。
*詳しい内容はHPよりご確認ください。 http://lts-seminar.jp/syokushinbasic/
詳細URL http://lts-seminar.jp/syokushinbasic/
対象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
学生の
参加可否
参加可 受講料が36,000円になります。
参加費 6日間で59,800円(税込)
*テキスト(臨床の教科書)代含む
*分割でのお支払いも可能です。
定員 24名(先着締め切り)
(講師・スタッフが一人ひとり触診部位を確認することを第一とするため少人数にさせていただきます。 )
申込み方法 お申込みは セミナーHPよりお願いします。
http://lts-seminar.jp/syokushinbasic/
申込み締切 前日まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 療法士活性化委員会 事務局加藤まで
lts-info@lts-seminar.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/7086

第4回 作業療法士のための組織マネジメントセミナー 基礎コースでマネジメントを学ぼう!

名称 第4回 作業療法士のための組織マネジメントセミナー 基礎コースでマネジメントを学ぼう!
主催 OT組織マネジメント・ネットワーク
日時 2019年6月1日 11:00~17:00(開場10:30)
2019年6月2日 9:30~15:00(開場09:00)
場所 全水道会館  4F大会議室
住所:〒113-0033 東京都文京区本郷1-4-1
電話番号:03-3816-4196
行き方:JR「水道橋駅」東口2分、都営地下鉄三田線「水道橋駅」A1出口1分
URL: http://www.mizujoho.com/zensui……fault.aspx
内容 組織マネジメントは作業療法そのものです。作業療法士で、今、中間管理職で悩んでいる方、これからリーダーになろうとしている方が、マネジメントをどう考え、どのように展開すればよいのか、具体的に学べるセミナーです。作業療法のバックボーンがあるからこそ、医療スタッフにも作業療法でより良い環境を提供する事が出来ます。組織マネジメントを実際の経験に沿ってより深め、実践力に結びつける内容です。一流の講師陣が組織マネジメントをわかり易く説明し、現場の疑問点に応えるプログラムを用意してます。多くの人と交流し、疑問点や悩みを解決できる場を提供します。頭で考えるよりまず行動を、広がりの輪が新しい世界を創出するように。
詳細URL https://www.meducation.jp/semi……p?id=22061
対象 作業療法士でリーダーを目指す方、中間管理職にいる方
学生の
参加可否
参加不可 
参加費 1)1日目のみ8,000円(税込)
2)2日目のみ8,000円(税込)
3)2日間両日15,000円(税込)
*1~3ともに昼食代・資料代込み。
*参加希望日を申し込み時にご記入ください。
定員 120名(定員になりましたら締め切らせていただきます)
申込み方法 メデュケーションの本セミナーページ(下記URL)よりお願いします。
https://www.meducation.jp/semi……p?id=22061
申込み締切 2019年5月17日(金)
生涯教育
ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ OT組織マネジメントネットワーク
株式会社青海社内
〒113-0031
東京都文京区根津1-4-4 河内ビル
電話番号:03-5832-6171
E-mail:seminar@seikaisha.blue
URL: http://ot-manage.seikaisha.blue/

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/7068