Category Archive: 東海・北陸

第219回スクエアステップ指導員資格認定講習会 名古屋会場

名称 第219回 スクエアステップ指導員資格認定講習会 名古屋会場
主催 特定非営利活動法人スクエアステップ協会
日時 2018年3月4日(日) 10:00 ~ 16:30 (受付開始時間: 9:30)
場所 徳川第一ビル 4F 愛知県名古屋市東区徳川2丁目24-3
・JR大曽根駅徒歩14分
・名鉄瀬戸線徒歩2分
内容 テーマ:スポーツ医学を専門とする大学教員が開発した、高齢者の健康・体力づくり、認知症予防のためのスクエアステップの指導者の資格が取得できます。
講師:大藏倫博(当協会理事長、筑波大学体育系准教授)
篠崎雅江(当協会指導員)
当日スケジュール:
9:30~10:00 受付
10:00~11:00 講義1 地域における介護予防施策の新たな試み紹介
11:00~12:30 講義2 高齢者の体力・認知機能と介護予防
12:30~13:30 昼食
13:30~16:30 実技  スクエアステップの実施方法及び指導法
 スクエアステップに関する質疑応答
 全体討論等
持ち物:
1)運動ができる服装
2)室内シューズ
3)筆記用具
4)昼食(ゴミはお持ち帰りください)

その他:
※当日「スクエアステップ 指導員養成テキスト」を配布します。
※「スクエアステップ ステップパターン集」1冊3,000円で購入できます。
(申し込み冊数によって割引があります。)
※「スクエアステップマット」注文用紙を配布します。
対象 高齢者の運動指導(健康づくり、介護予防)に携わる方。作業療法士、理学療法士、保健師ほか中高年者の運動指導に携わる方。メンタルヘルスや発達障害に携わる方。
学生の
参加可否
参加可 
参加費 21,600円 (受講料、教材費、認定試験受験料) 申込と同時に振込下さい。
5,400円 (資格認定料) 合格者のみ、後日納付することになります。
定員 10名
申込み方法 gogoigotrait@yahoo.co.jpまでご連絡下さい。申し込み書をお送りします。
申込み締切 10名(先着順)を満たす、あるいは2018年2月16日(金)まで。
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ gogoigotrait@yahoo.co.jpまでメールを下さい。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5980

リハスタッフのためのアンガーマネジメント~イラつきと怒りの理解と具体的対応~名古屋会場~

名称 リハスタッフのためのアンガーマネジメント~イラつきと怒りの理解と具体的対応~名古屋会場~
主催 株式会社gene
日時 2017年10月21日(土)10:00~16:00(受付9:30 ~)
場所 株式会社gene 本社 セミナールーム
(愛知県名古屋市東区葵1丁目26-12 IKKO新栄ビル 6階)
内容 【講師】
張本 浩平
理学療法士・株式会社gene 代表取締役
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントファシリテーター?

【ねらい】
日常の臨床で感じるイラだちや、やり場のない怒りに対しての理解と具体的対応ができるようになる

【講義概要】
私たちは、患者さんや同僚に苛立ったり、怒りを覚えたくはない。

対人の仕事において自身の感情のマネジメントは、質の高いものを提供するためにも有益なことだと考える。このことに反対する人はあまりいないだろう。

しかし、私たちはその教育の中で感情の扱い方を学んでいない。

特に感情の中でも、怒りというものは喜怒哀楽の中で人間関係を破壊しやすく、そして私たち自身扱いにくいものはないだろう。

アンガーマネジメントとは、怒らない技術ではない。怒るべきことは怒り、上手に相手に伝えることと怒る必要ないことは、怒らないようになるためのものである。

少なくとも、怒りというもので後悔することは格段に減らせると考える。

一緒に、怒りをマネジメントするという意思とやり方を共有したい。

【プログラム】 
1 アンガーマネジメントとは?
2 怒りの理解と具体的対応
3 怒りの自己分析とその特徴
4 臨床での怒りの場面と考え方

※プログラムは追加・変更になる場合がございます。
詳細URL http://www.gene-llc.jp/seminar……866-952166
対象 理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・その他医療職
学生の
参加可否
参加不可 
参加費 12,500円(税込)
※当日会場にてお支払い下さい。
※開催日を含め7日前からのキャンセルについては、キャンセル料(受講料全額)が発生いたします。
定員 50名
申込み方法 株式会社geneホームページよりお申込ください。
http://www.gene-llc.jp/seminar……866-952166
申込み締切 開催日前日
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 株式会社gene セミナー出版事業部門

〒461-0004 名古屋市東区葵1-26-12
IKKO新栄ビル6階

TEL:052-325-6611
FAX:050-3852-1905
E-mail:seminar@gene-llc.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5776

人間作業モデル一日講習会「治療編」〈浜松会場〉

名称 人間作業モデル一日講習会「治療編」〈浜松会場〉
主催 日本作業行動学会
日時 12月3日  9:00-17:30
場所 常葉大学保健医療学部
内容 講師 山田孝(日本作業行動学会前会長) 
内容 1.回復期高齢者を事例として,クリニカルリーズニングの演習,2.クライアントの変化を作業療法士の戦略,3.理論を実践に注ぎ込む,4.作業機能状態と作業機能障害,5.事例,6.人間作業モデルの効果研究
詳細URL http://www.jsrob.org/
対象 作業療法士
学生の
参加可否
参加可 
参加費 当学会会員4,000円 当学会非会員7,000円 学生・大学院生3,500円
定員 60名
申込み方法 E-mailによる申し込みのみ承ります.
件名:「人間作業モデル一日講習会<浜松会場>参加申込」
記載事項:1.氏名 2.日本作業行動学会の会員・非会員の別 3.学生や大学院生の場合は、学校の名称 4.所属施設名 5.所属施設の郵便番号と住所 6.連絡先(申し込みと異なる返信先をご希望の場合、そのメールアドレス)
※PDFの添付ファイルお受け取りできるアドレスからお申し込みください。申し込み先は 常葉大学 野藤弘幸
E-mail: hnoto@hm.tokoha-u.ac.jp
申込み締切 2017年11月27日(月)
生涯教育
ポイント
1ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 常葉大学 野藤弘幸
TEL&FAX 053-428-1238(直通)   
E-mail: hnoto@hm.tokoha-u.ac.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5703

第30回静岡県作業療法学会『「限りある生(命)」を生き抜くための支援 ~作業療法におけるArt(技術・芸術)とScience(科学)の融合への努力~』

名称 第30回静岡県作業療法学会『「限りある生(命)」を生き抜くための支援 ~作業療法におけるArt(技術・芸術)とScience(科学)の融合への努力~』
主催 公益社団法人静岡県作業療法士会
日時 平成29年6月3日~4日
場所 プラサヴェルデ
内容 平成29年6月3日(土)
・歴代学会長の臨床思考
・学会長講演:田尻 寿子 氏(静岡県立静岡がんセンター)
・教育講演:加藤寿宏 氏(京都大学大学院)
        石山 満夫 氏(千里津雲台訪問看護ステーション)
平成29年6月4日(日)
・歴代学会長の臨床思考
・第30回学会記念講演:種村 留美 氏(神戸大学生命医学系保健学域)
・公開講座
 テーマ;「死を意識することで、輝くいのち(生命)(仮)」
 講 師;樹木 希林 氏
演 奏;荒井 昌子 氏
・教育講演:竹林 崇 氏(吉備国際大学)
       :島田 岳 氏(メンタルサポート そよかぜ病院 )
詳細URL http://sotc30.com
対象 日本作業療法士協会会員および静岡県作業療法士会会員(他都道府県士会会員も可)
学生の
参加可否
参加可
参加費 事前登録:5000円
当日受付:6000円
申込み方法 ホームページの指定フォームから申し込みをお願いいたします。
申込み締切 事前登録については5月20日まで
生涯教育
ポイント
4ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 第30回静岡県作業療法学会 事務局
農協共済中伊豆リハビリテーションセンター
生田 純一
E-mail:sotc.30th@gmail.com

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5159

第27回日本作業行動学会学術集会in浜松

名称 第27回日本作業行動学会学術集会in浜松
主催 日本作業行動学会
日時 2017年6月17日(土)・18日(日)
場所 クリエート浜松(JR浜松駅より徒歩10分)
内容 大会テーマ:作業行動と現象学~生きた経験の意味と本質の探究
大会長:宮前珠子(聖隷クリストファー大学大学院)
特別講演:鯨岡 峻(京都大学名誉教授)
シンポジウム:現象学研究,私の取り組み
その他:演題発表,公開事例検討会,教育セミナー等
詳細URL https://jsob27th.wixsite.com/o……-hamamatsu
学生の
参加可否
参加可
申込み方法 学術集会HPの事前参加登録より,お申込みください.
申込み締切 2017年6月2日(金)
生涯教育
ポイント
1日参加:1ポイント,両日参加:2ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 学術集会事務局 jsob27th@gmail.com

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5087