発達が気になる子への生活動作の教え方

名称 発達が気になる子への生活動作の教え方
主催 ジャパンライム株式会社
日時 2019年 6月2日(日)13:00~16:00 (開場 12:30)
場所 損保会館 大会議室
東京都千代田区神田淡路町2丁目9番地(JR 御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩5分)
内容 講師:専門作業療法士 鴨下賢一先生

子どもが成長する中で獲得していく、食事、更衣、排泄は、単に身辺自立が出来るようになるだけでなく、手の機能や認知・言語機能などの発達にも影響を与えます。
また、出来るようになることで、自己評価が高まり、最も大切な自尊感情の発達にも良い影響を与えます。
しかし、発達が気になる子どもたちの中には、いくら教えてもうまくできないことがあります。
それは、うまくできない原因がいくつもあり、その子どもにあった教え方になっていないことが考えられます。
また、大人と同じやり方ではなく、子どもの発達にあった段階を順に教えていくことも大切になります。

本セミナーでは、発達段階を踏まえた、生活の中で取り入れられる具体的な支援方法をお伝えしたいと思います。

関連書籍
発達が気になる子への生活動作の教え方(中央法規)
発達が気になる子へのスモールステップで教える生活動作の教え方(中央法規)
詳細URL https://www.event-form.jp/even……463/VvLzt5
対象 障害児施設職員、保育士、学校教員、保護者、作業療法士、理学療法士
学生の
参加可否
参加可 
参加費 4,000円(税込)
定員 150名
申込み方法 HPより申し込み
申込み締切 2019/05/31 14:00まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 主催者へ問い合わせする

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/7157