精神科作業療法について考える~実践報告を通して~

名称 精神科作業療法について考える~実践報告を通して~
主催 神奈川県作業療法士会学術部
日時 2019年3月17日(日)13時半~16時半
場所 藤沢市民会館 第2会議室
内容 精神科領域において、特色のある取り組みを行っている 3 名を 迎え、クライシスプランについて焦点をあてた取り組みについてそれぞれのフィールドから報告して頂きます。 実践報告終了後はグループディスカッションの場も設けております。
〈報告者〉
1.非自発的な入院を減らす ~精神科病院でのクライシスプランは機能するか~ 藤沢病院 武井寛道氏
2.医療観察法病棟におけるクライシスプラン
久里浜医療センター 立山和久氏
3.本人と共同でつくるクライシスプラン ~クライシスの経験を「活用」する~
訪問看護ステーションみのり横浜 星竜平氏
対象 神奈川県 OT 士会員で今年度会費納入済みの方、他都道府県 OT 士会員等 ※神奈川県在勤の OT
で、神奈川県作業療法士会未入会または今年度会費未納の方は受講できません。
学生の
参加可否
参加可 
参加費 2000円
定員 40名
申込み方法 申し込み方法が変更になりましたのでご注意ください。
このフォームにアクセスし、必要事項をご入力ください。
https://fs223.formasp.jp/n699/form22/

1. 神奈川県在勤のOTの方は、申し込み2週間前までに必ず今年度県士会費を納入してください。
2. 納入状況をお忘れの場合は、(社)日本作業療法士協会「WEB版OT協会会員情報システム」にてご確認頂くか、士会事務局(TEL045-663-5997)にお問い合わせください。
3. 申し込み方法等ご質問のある方は、事務局ken-ot@kana-ot.jpにお問い合わせください。
申込み締切 2019 年 2 月1日(日)~2014 年 3 月1日(金)
生涯教育
ポイント
2ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 藤沢病院 西前 0466 23 0909

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/7109