発達から見る動作の回復過程

名称 発達から見る動作の回復過程
主催 療法士活性化委員会
日時 平成31年2月16日(土)10:00~16:00
場所 ウィリング横浜 ゆめおおおかオフィスタワー
〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内
内容 発達の段階に必要な機能について
・発達の段階が必要な理由(発達段階を飛ばしての発達はない)
・動作の獲得の過程と発達の共通点
・発達段階とその時に必要な機能
背臥位(頭頚部の安定性など)
腹臥位(頭部の立ち直り反応、脊柱・肩甲帯・体幹筋の協調的な活動など)
側臥位(荷重側の体幹の伸展など)
寝返り(頭部のコントロール、上肢の運動など)
坐位(正中位指向、骨盤での支持基底面など)
立位
・必要な評価とアプローチ方法
詳細URL https://lts-seminar.jp/development-2/
対象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
学生の
参加可否
参加可 受講料が4,000円になります
参加費 7,900円(税込)
定員 24名
申込み方法 HPよりお申し込みください https://lts-seminar.jp/development-2/
申込み締切 前日まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 療法士活性化委員会:大塚 

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/6975