第1弾 臨床につなげられる身体機能の評価の仕方(動作分析時の6つの視点!ベテランと言われる人は、このように見ていた!)

名称 第1弾 臨床につなげられる身体機能の評価の仕方(動作分析時の6つの視点!ベテランと言われる人は、このように見ていた!)
主催 MediArt(メディアート)
日時 平成31年2月19日(火)
9時30分受付、10時00分開始 
終了時間は17時30分ごろです。
場合により、多少前後します。
場所 〒224-0032 神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央
横浜市営地下鉄ブルーライン センター南駅 徒歩6分 総合施設 会議室
内容 このページを見た方の中には、どういう視点で【動作分析】や【治療につながる為の身体機能評価】をすれば良いか分からず、困っている方がいると思います。では、ベテランと呼ばれる人は、どんな視点で動作分析をしているのか?それには、「6つの視点」があります!
養成校では、臨床で本当に役に立つ動作分析の方法や、視点を教えてもらうことが少ないようです。学校や実習では、「関節の運動を記述して書く」、「棒人間の図を書いて分析する」などを教えられたと思いますが、臨床の現場では実際に紙に書いてやっていません。自分の勉強の為だけでなく、後輩指導としても役に立つ内容になっています!詳しい内容はホームページに記載しています!
詳細URL https://mediart2016.jimdo.com/
対象 作業療法士、理学療法士、柔道整復師、ATトレーナーなど。*学生可能(実習前に動作分析を知りたい方など。)
学生の
参加可否
参加可 
参加費 10000円 当日、会員登録(無料をしていただくと1000円引きとなります。)9000円になります。*当日支払いになります。
定員 12名
申込み方法 講習会参加ご希望の方は、
ホームページの、『お申し込み欄』からお願いいたします。
簡単に申し込みが行えます。
申込み締切 締切は、前日の平成31年2月18日(月)ですが、満席になり次第締め切りとさせていただきます。
詳細はホームページに掲載いたします。
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ ホームページより、お問い合わせ欄がございます。
また、 申し込み・お問い合わせを行って、3日経過しても返信がない場合は、mediartdaisuki@gmail.com までご連絡ください。
メールの誤送信などやエラーなどが増えております。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/6962