高次脳機能障害の評価とアプローチ ~ 脱『高次脳は難しい』を目指して ~(横浜会場)

名称 【高次脳機能障害の評価とアプローチ ~ 脱『高次脳は難しい』を目指して ~】(横浜会場)
主催 Medical MARKSTAR
日時 2019年1月13日(日)10:00~16:00
場所 ウィリング横浜
内容 ・「高次脳はなんとなく苦手」
・「高次脳機能障害について基礎から学びたい」
・「実際の対象者に行なっている評価を聞きたい」
・「アプローチ方法について学びたい」
・「実際の症例提示から、どう評価してアプローチに繋げたのか聞いてみたい」

今回の講習会では、高次脳機能障害の基礎知識を学ぶとともに、より臨床的な解釈やアプローチのポイントなどを中心にご講演いただきます。「高次脳は難しい」と感じているセラピストにとって、苦手意識を克服できる貴重な機会になると思います。

【講習会の概要】
・脳の基礎知識
・高次脳機能障害の基礎知識
・高次脳機能障害の評価と、臨床的に考えるポイント
・高次脳機能障害に対するアプローチ
・早川先生が実際に評価・アプローチした症例の提示と解説
 
ぜひ、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。
詳細URL https://www.markstar.net/higherbrain3/
対象 PT.OT.STなど、どなたでも参加可能
学生の
参加可否
参加可 
参加費 7800円
定員 先着50名
申込み方法 ホームページよりお申込み下さい。
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ MARKSTAR事務局へのお問い合わせ
https://www.markstar.net/contact/

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/6942