第6回 頭・頸部の体表解剖セミナー“摂食嚥下療法や頸部の治療のために”in東京

名称 第6回 頭・頸部の体表解剖セミナー“摂食嚥下療法や頸部の治療のために”in東京
主催 体表解剖学研究会
日時 平成 31年 3月 16日(土)-17日(日) ※ 土曜日 13:50~19:00、日曜日 9:00~16:00
場所 東京工科大学 蒲田キャンパス(東京都大田区西蒲田 5 丁目 23-22)
内容 近年、多くの場面で摂食嚥下機能や口腔機能に対するリハビリテーションやケアがなされています。本セミナーでは、まず、それらに必要な頭・頸部の骨格筋や骨に関する講義を行い、その上でそれらの組織の触察法を学んでいきます。頭・頸部の骨や骨格筋の構造の理解、触察技術の向上は、評価の信頼性や治療効果の向上に繋がると思われます。
【講 師】 磯貝香(浜松大学)、河上敬介(大分大学)、石田悦二(介護老人保健施設ラ・ファミリア)、他
詳細URL http://surface-anat.com/toukei_6th.html
対象 OT・PT・ST・医師・柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師 ・歯科衛生士 など
学生の
参加可否
参加不可 
参加費 15,000円(税込)
定員 40 名 ※ 定員になり次第、受付を終了いたします。
申込み方法 当研究会HPの申込みフォームからお申込みください。
http://surface-anat.com/toukei_6th.html
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 体表解剖学研究会 頭・頸部セミナー担当:岡部孝生
E-mail : okataka0317★gmail.com(★を@に入れ替えて送信ください)
※ 問い合わせの際は、件名を「第6回 頭・頸部の体表解剖セミナー 問い合わせ」とご記入ください。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/6890