即実践可能 伝える技術 聴く技術

名称 即実践可能 伝える技術 聴く技術
主催 Pacific Well
日時 H30年8月4日(土曜日)9:30~11:30
場所 ユニコムプラザ相模原
〒252-0303
神奈川県相模原市南区相模大野3丁目3番2号
bono相模大野サウスモール3階
HP: https://unicom-plaza.jp/access/
内容 人に何かを伝える際にこちらの言いたい事だけを言っていませんか?

『伝えた』≠『伝わった』

どんなに良い技術を持っていても伝わらなければ、意味がありません。

リハビリテーションは 自分 相手 がいて成り立っています。
患者さんから必要な情報を引き出し、セラピストとして必要な情報を伝える。双方向のやり取りの技術は必須です。
更に対象者の家族や、支援者等、社会復帰するためには様々な方とコミュニケーションをとる必要があります。
伝え方、聴き方一つで信頼関係の築きやすさが変わってきます。
治療技術を活かすために、コミュニケーション技術、人間力の技術として、興味のある方はぜひご参加ください。

【講師コメント】
荒井洋太(Pacific Well代表)

『この人の話はわかりやすい!』と感じることはありませんか?
なぜ分かりやすいのか、どうして伝わるのか、人の話し方のくせなど、ポイントに分けてお伝えいたします。
病院、上場企業CTO、社会活動、コンサルティングの経験上感じていますが、一般企業でも、病院でも評価される人は、このコミュニケーション技術を持っています。
この技術を身につけると、患者、家族とのコミュニケーションがスムーズになります。結果として信頼関係を築きやすくなったという声もあります。
この機会に是非身につけてみてはいかがでしょうか。
詳細URL http://pacific-well.jp/%E3%82%……83%A5%E3%8
対象 セラピストとして、現場で働いている方
家族や、支援者とコミュニケーションをとる機会がある方
他職種と連携している方
学生の
参加可否
参加可 
参加費 4000円(税込み)
定員 80名
申込み方法 HP申し込みフォーム: http://pacific-well.jp/%E3%81%……%E3%81%BF/
Email:y.arai@pacific-well.jp
申込み締切 H30年8月3日(金)
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ HP: http://pacific-well.jp/%E3%81%……%E3%81%9B/
Email:y.arai@pacific-well.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/6541