アクティビティ インストラクター資格認定セミナー

名称 アクティビティ インストラクター資格認定セミナー
主催 認定NPO法人芸術と遊び創造協会 高齢者アクティビティ開発センター 日本作業療法士協会SIG団体
日時 1.2018年6月10日(日)10:00~16:15 (受付中)
       講師:高橋克佳氏(特定非営利活動法人 認知症ケア研究所 統括管理者
         デイサービスセンターお多福酒門町管理者 日本認知症ケア学会評議員)
2.2018年 8月1 8日(土)10:00~16:15 (受付中)
       講師:木﨑美江氏(特別養護老人ホームさくら苑 ケマネジャー・看護師)
3.2018年10月17日(水)10:00~16:15 (8月頃より募集開始予定)
       講師:小平有紀氏(ナチュラルセラピーインテグレート 主宰)
4.2019年1月27日(日)10:00~16:15 (10月頃より募集開始予定)
       講師:木﨑美江氏(特別養護老人ホームさくら苑 ケマネジャー・看護師)
5.2019年3月24日(日)10:00~16:15 (12月頃より募集開始予定)
       講師:高橋克佳氏(特定非営利活動法人 認知症ケア研究所 統括管理者
          デイサービスセンターお多福酒門町管理者 日本認知症ケア学会評議員)
場所 中野サンプラザ 8階研修室(東京都中野区中野4-1-1)
JR・東京メトロ東西線 中野駅 徒歩3分
内容  「心の栄養士」として、生活歴に沿ったアクティビティを実践することで、要介護者の意欲と笑顔を引出し、日常生活を活性化する「アクティビティ・ケア」。初めての方にもわかりやすい内容のセミナーを開催いたしますので、ご案内いたします。開催日程の中から、いずれか1日を選んで、ご参加くださいませ。
 1日5時間の受講で、資格認定が受けられる「アクティビティ・ケア」初級編のセミナーです。
 ※日本作業療法士協会 生涯教育制度基礎ポイント1 ポイント付与対象です。

●「アクティビティ インストラクター資格認定セミナー」概要 
 要介護者のQOL向上のためには、一人ひとりの生活文化を尊重し、利用者が主体的・積極的にかかわれるケアをデザインをすることが求められます。
 アクティビティ・ケアでは、基本的な生活を支える「食事・排泄・入浴」の3大介護に加え、生活を豊かにする「3つのケア」を合わせた「6大ケア」によって、生活に密着したアクティビティを計画、実行し、要介護者のQOL向上を目指します。
     
 初級編のセミナーでは、「レクリエーション」と「アクティビティ」の概念を明確にし、施設における活動事例を通して、生活におけるアクティビティの重要性を学びます。
 また、アクティビティ・グッズを用いて、「心が動く」瞬間を体感することによって、要介護者の自発的なコミュニケーションや、リハビリを促す方法を実践から学びます。

●このセミナーで学べること
【講義】利用者の文化的な暮らしを支える視点を学ぶ
     ・全国各地のアクティビティ事例
    ・要介護者のQOL向上をめざす「6大ケア」とは
         
【実践】「心が動けば体が動く」自立支援のためのアクティビティ・ケア実践
    ・アクティビティ・ツールの制作と活用
    ・「心を動かす」アクティビティ・トイ体験
         
【交流】要介護者、他職種理解のための コミュニケーション実践
    ・要介護者の「できること」に注目!プラスの専門家を目指すために
    ・日常のケアをしながら、コミュニケーションスキルを上げる方法を学ぶ   

●講師 
高橋克佳氏
認知症ケア研究所 デイサービスセンターお多福 統括管理者・日本認知症ケア学会評議員・看護師・ アクティビティ ディレクター
認知症ケアのスペシャリスト。デイサービスセンターお多福では、リアリティオリエンテーションはもとより、併設保育園の子ども達と利用者との交流を日常的に行うなど、多角的な視点でアクティビティ・ケアを実践しています。利用者の気持ちになって、日常のケアを考えることによって、認知症ケアに対する考え方が変わったと受講生から大好評です。

木﨑美江氏
社会福祉法人多摩大和園 さくら苑 看護師・ケアマネジャー・アクティビティ ディレクター
施設と地域をつなぐコーディネート役としてボランティアを積極的に受入れ,利用者のQOL向上につながる活動に力を入れています。現場経験を活かした豊富な実践事例が、初めてアクティビティ・ケアを知った方にもとてもわかりやすいと大好評です。

小平有紀氏
ナチュラルセラピーインテグレート代表・介護福祉士・AEAJ認定アロマセラピスト・介護予防運動指導員・アクティビティ ディレクター
デイサービス職員時代にアロマテラピーと出会い、福祉現場にアロマを!との思いからアロマセラピストに。
現在、デイサービスや自治体の介護予防教室でのアロマストレッチやセフルケア講座で活躍中。実際に行っている実践を学ぶことができ、現場でも活用できると大好評です。
詳細URL http://www.aptycare.com/instru……tokyo.html
対象 作業療法士・介護福祉士・理学療法士・言語聴覚士・看護師・管理栄養士など、要介護者のQOL向上を目指す医療、介護。福祉の現場に関わる方々
学生の
参加可否
条件付きで参加可 高校生以下の方は、お申込み前に、当センターまでご相談ください
参加費 8,300円(資料代・資格認定料を含む)
定員 各講座 50名
申込み方法 当センターホームページからお願い致します。
アドレスは、こちらです。
http://www.aptycare.com/instru……tokyo.html
申込み締切 各講座 定員(50名)になり次第締め切り
生涯教育
ポイント
生涯教育基礎ポイント 1ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 認定NPO法人 芸術と遊び創造協会 高齢者アクティビティ開発センター 担当:高山
aptc@aptycare.com
〒165-0026 東京都中野区新井2-12-10 
TEL 03-3387-5461 FAX 03-3228-0699

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/6460