訪問リハビリテーション実務者研修会(中央研修)

名称 訪問リハビリテーション実務者研修会(中央研修)
主催 日本理学療法士協会・日本作業療法士協会・日本言語聴覚士協会
日時 2022年8月20日(土)13:00~18:30
場所 Zoomを利用したオンラインセミナー
詳細URL http://www.hvrpf.jp/4089
要旨 本研修では
・国民のための有益なサービスである訪問リハビリテーション等のサービスの保全
・制度化を目指し、3協会一丸となって全国で一体的に取り組んでいく為の情報収集
・トピックとしてBCP作成のポイント
をお伝えいたします。
実務者の皆さまはもちろん、管理者や管理者を目指す皆さま、在宅分野やリハビリテーション専門職の
将来の可能性にご興味をお持ちの皆さまのご参加をお待ちしております。
訪問リハビリテーション管理者養成研修会(STEP1~3)を受講される方は本研修の受講をお勧めいたします。
対象者 日本理学療法士協会・日本作業療法士協会・日本言語聴覚士協会 協会員
参加費 2,200 円(税込)※事前振込
受付 https://fs219.xbit.jp/n954/form4/
申込締切 7月31日(日)
オンラインセミナー受講の注意点 ※研修会に備え、接続テストも行いますのでご安心ください。
1.必ずカメラ付きの端末をご利用ください。
出欠確認および演習で使用します。PCに内蔵されていない場合は、WEBカメラ・マイク付きイヤフォンをご準備ください。
2. 有線LAN又は無線LAN(Wi-Fi)などの安定した通信環境でご受講いただくことを強くおすすめいたします。インターネット環境がなく、スマートフォンのみで受講する場合、通信容量が多く発生しますのでご注意ください。
3. タブレットやスマートフォンは、バッテリーの消費が早いため、ご注意ください。
4.参加者の機材や通信環境等により当日聴講いただけない場合、対応致しかねますので予めご了承ください。

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/8564/