脳血管疾患に対する評価とアプローチ~麻痺の分離と促通法と動作の再獲得~

名称 脳血管疾患に対する評価とアプローチ~麻痺の分離と促通法と動作の再獲得~
主催 療法士活性化委員会
日時 第1期 2020年 1月25、26日 2月22、23日 3月28,29日
9時30分~16時30分(昼休憩1時間)
*日程の都合がつかない場合は別の日に振替が可能です。お申し込み時にご相談ください。
直前での振替はキャンセルポリシーの対象になりますのでご注意ください。
場所 ウィリング横浜 ゆめおおおかオフィスタワー
〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内
内容 1ヶ月目 
<1日目>麻痺の分離と促通法
脳血管疾患の疫学
ヘップ理論に基づく麻痺の分離と促通法概論
麻痺の回復段階について
上田式片麻痺12段階機能検査
手指の分離と促通 StageI~III
上肢の分離と促通 StageI~III
下肢の分離と促通 StageI~III

<2日目>発達から見る動作と認知過程
新生児~4ヶ月の発達
背臥位に必要な機能と認知
寝返りに必要な機能と認知
脳卒中のリハビリの手順(発達段階の確認→動作能力の確認→再獲得する動作の決定)
症例に合わせたリハビリメニューの作成

2ヶ月目 
<3日目>
上田式片麻痺12段階機能検査
手指の分離と促通 StageIII~IV
上肢の分離と促通 StageIII~IV
下肢の分離と促通 StageIII~IV

<4日目>発達から見る動作と認知過程
5ヶ月~10ヶ月の発達
寝返りから腹臥位に必要な機能と認知
腹臥位から四つ這いに必要な機能と認知
四つ這いから坐位に必要な機能と認知
坐位から立ち上がりに必要な機能と認知
症例に合わせたリハビリメニューの作成

3ヶ月目 
<5日目>
上田式片麻痺12段階機能検査
手指の分離と促通 Stage IV~VI
上肢の分離と促通 Stage IV~VI
下肢の分離と促通 Stage IV~VI

<6日目>
11ヶ月~12ヶ月の発達
立位を保持に必要な機能と認知
立位から歩行に必要な機能と認知
症例に合わせたリハビリメニューの作成
総まとめ
詳細URL https://lts-seminar.jp/cva/
対象 作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
学生の
参加可否
参加可 受講料が半額の49,000円(税抜)になります。
参加費 91,800円(税抜き)
*分割でのお支払いも可能です。分割でのお支払いをご希望の際は申し込み時備考欄に「分割での支払いを希望」とご記入ください。
定員 24名限定
申込み方法 HPよりお申し込みください
>>> https://lts-seminar.jp/cva/
申込み締切 前日まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 療法士活性化委員会:lts-info@lts-seminar.jp

Permanent link to this article: https://kana-ot.jp/wp7/lecture/7651/