Tag Archive: H29/6

臨床家のための事例のみかた・書き方・仕上げ方 New!!

名称 臨床家のための事例のみかた・書き方・仕上げ方
主催 臨床実践に役立つ理論研究
日時 2017年6月25日(日)
10:00~16:00 (途中,昼休憩1時間程度)
場所 横浜市健康福祉総合センター 9 F会議室  
横浜市中区桜木町1-1
http://www.yokohamashakyo.jp/s……o/map.html
※会場へは内容に関する問い合わせしないようお願い致します
内容 講師:笹田哲(神奈川県立保健福祉大学大学院 教授)

事例検討会や事例報告をまとめることは,作業療法士として個人の実践の質的な向上を図るための貴重な機会です.その一方で「まとめる時間がない」「職場で事例報告の機会がない」「指導してくれる人がいない」「敷居が高い」等の声も聞かれています.
そこで今回は事例報告のまとめ方のコツを身に付ける研修会を開催致します!今回は,実際に事例を提示しますが,完璧に仕上がったものではなく,介入途中の事例や今後の関わり方を検討していきたい事例です.この事例を踏まえ事例のまとめ方についてのレクチャーを行いますので,よりイメージしやすいのではないでしょうか.
事例登録や検討会への参加の初めの一歩となるような機会が提供できればと思います.是非ご参加下さい.
対象 作業療法士,作業療法学生 (領域・学年は問いません)
学生の
参加可否
参加可
参加費 作業療法士 4,000円
作業療法学生 2,000円
定員 20名
申込み方法 uottip456@gmail.com まで以下の内容を添えてメールでお申し込下さい
お申込み後,72時間以内に受付完了のメールがない場合はお手数ですが,お問い合わせください.

メール記載内容
件名:2017年6月25日参加申し込み
1.氏名 
2.所属 
3.連絡先メールアドレス 
申込み締切 2017年6月21日(水)まで
生涯教育
ポイント
1ポイント 
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ uottip456@gmail.com

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5121

明日から使える環境調整スキル第1回 New!!

名称 明日から使える環境調整スキル第1回
主催 神奈川県作業療法士会 制度対策部福祉用具関連事業班
日時 2017年6月4日(日) 9時30分~16時40分(受付9時10分~)
場所 ウィリング横浜 10階介護実習室II
http://www.yokohamashakyo.jp/w……4-1-1.html
内容 明日から使える環境調整スキルシリーズ第1回
第1回は住環境の調整をメインに病院、老健、地域と領域を問わず、明日から臨床ですぐに使える環境調整のスキルをお話しいただきます。

1.環境整備と連携
2.トイレ・浴室の環境を整える 
3.住宅改修 
対象 日本作業療法士会および神奈川県作業療法士会員で
今年度会費納入済みの方
学生の
参加可否
参加不可
参加費 2000円
定員 10名
申込み方法 申し込み用アドレスに下記内容を添えてお申し込み下さい。

件名 明日から使える環境調整スキル第1回申し込み
1.氏名
2.所属
3.経験年数
4.住所
5.電話番号
6.OT協会番号
申し込みアドレス kana.ot.hukushiyougu@gmail.com
申込み締切 2017/4/1~受付開始
定員になり次第締め切ります。
生涯教育
ポイント
2
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 神奈川県作業療法士会 制度対策部福祉用具関連事業班
kana.ot.hukushiyougu@gmail.com

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5109

<2017年度>よこすかOT勉強会開催のおしらせ New!!

名称 <2017年度>よこすかOT勉強会開催のおしらせ
主催 よこすかOT勉強会
日時 毎月1回、第2火曜日19時~21時半
場所 横須賀の京急線「県立大学」駅から徒歩5分、神奈川県立保健福祉大学の研究棟2階 A221教室
内容 神奈川県立保健福祉大学の玉垣努先生の指導の下、実技中心にセラピストの技術向上を目的として活動を続けています。
内容は以下の年間予定をもとに、現場で困ったことに講師とともに検討する形で行っています。年度の途中からの参加も歓迎です。
4月:基礎I(クラインフォーゲルバッハの運動学,ハンドリング)
5月:基礎II
6月:臥位I(寝返り含む)
7月:臥位II
8月:座位I(リーチ含む)
9月:座位II
10月:立位
11月:歩行
12月:活動分析アプローチI
1月:活動分析アプローチII
2月:統合アプローチI
3月:統合アプローチII
プレーシング,マニピュレーション,治療的誘導,介助誘導,クリニカルリーズニング等のレクチャーを交えながら行います。
対象 OT、PT
学生の
参加可否
参加可
参加費 無料
定員 30名
申込み方法 申し込み不要
申込み締切 なし
生涯教育
ポイント
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ thewildflowers83アットマークgmail.com アットマークを@に変換してください!

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5108

明日から実践できる!!手指・手関節の評価と治療 New!!

名称 明日から実践できる!!手指・手関節の評価と治療
主催 進リハの集い
日時 2017/6/10(土)
受付9時30分
セミナー時間10時00分~16時00分
場所 ウィリング横浜(上大岡駅徒歩3分)
http://www.yokohamashakyo.jp/w……4-1-1.html
6階会議室I
内容 1.手指、手関節、前腕(一部)の機能解剖について
評価に入る前に機能解剖を理解する必要があります。各関節、手根骨の動きの特徴などについて説明していきます。

2.評価
浮腫、血行、瘢痕、末梢神経、筋力、握力、ピンチ、知覚、疼痛、関節可動域、拘縮、骨のアライメント
*それぞれの項目についてポイントを説明していきます。

3.日常生活における手の使い方
摘み(つまみ)などの手の使い方を学んでいきます。

4.治療modality&procedure
既存のリハビリテーションで行われている治療の紹介説明をします。

5.徒手テクニック&自主訓練テクニック(実技)
・各関節モビライゼーション
・各筋・筋膜リリース
・腱グライティングエクササイズ
・ペアへの治療(箸動作実施)
対象 OT
学生の
参加可否
参加不可
参加費 9000
定員 40名
申込み方法 HPより
申込み締切 開催前日まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ HPより

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5106

初学者のための心疾患合併患者の評価と運動療法の進め方~横浜会場~ New!!

名称 初学者のための心疾患合併患者の評価と運動療法の進め方~横浜会場~
主催 株式会社gene
日時 2017年6月25日(日)10:00~16:00(受付9:30 ~)
場所 神奈川産業振興センター 13階 第1・2会議室
神奈川県横浜市中区尾上町5-80
内容 【講師】高橋 哲也 先生(東京工科大学 医療保健学部 理学療法学科 教授・理学療法士)

【講義概要】社会の高齢化に伴い、セラピストが高齢患者を担当することが急激に増えてきました。
高齢患者は骨関節系や神経系以外にも循環器、特に心臓に異常や変調を抱えていることが少なくないため、急性期、回復期、維持期を問わず、心疾患のリスク管理の知識や実際のリスク管理術は重要度を増しています。

心臓は特別な臓器で体の中にあり、見えないので、わかりにくい印象を持つ人も少なくないと思いますが、その調子の良し悪しは意外とわかりやすく、一度安定してしまえば(一部の症例を除いて)ものすごくリスク管理が難しいということはありません。

本セミナーでは、高齢者の心機能低下を理解し、どのような情報を集めて何に注意して理学療法を行うかを実際の症例を例に挙げながら解説します。
詳細URL http://www.gene-llc.jp/seminar……584-494780
対象 作業療法士
学生の
参加可否
参加不可
参加費 12,500円(税込)
申込み方法 株式会社geneホームページ
http://www.gene-llc.jp/seminar……584-494780
申込み締切 開催日前日まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 株式会社gene
〒462-0059 名古屋市北区駒止町2-52リベルテ黒川1階
TEL:052-911-2800(セミナー担当まで)
URL:www.gene-llc.jp
備考 1)受講料は、当日会場にてお支払い下さい。
2)開催日を含め7日前からのキャンセルについては、キャンセル料(受講料全額)が 発生いたします。

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5092

1 / 3123