Tag Archive: H29/11

ADL訓練を効率的に行うための触診セミナー New!!

名称 ADL訓練を効率的に行うための触診セミナー
主催 療法士活性化委員会
日時 2017年11月19日(日)10:00~16:00
場所 ウィリング横浜 ゆめおおおかオフィスタワー
〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内  11F 多目的室
http://www.yokohamashakyo.jp/w……4-1-1.html
内容 AM:ADLを効率的にするための骨・筋の触診
・肩甲骨の触診
・上腕骨大結節・小結節の触診
・棘下筋・肩甲下筋の触診
・大腰筋の触診
・近位脛腓関節の触診
PM:リーチ動作に対するアプローチの方法
・リーチ動作の評価
・関節モビライゼーション、筋膜リリースを用いたアプローチ方法
*実技を中心におこないます。
詳細URL http://lts-seminar.jp/adl/
対象 作業療法士・理学療法士・言語聴覚士
学生の
参加可否
参加可
参加費 8,900円(+税)
定員 24名
申込み方法 下記申し込みフォームよりお申込み
>>> https://business.form-mailer.j……abb7e72034
申込み締切 前日まで
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 療法士活性化委員会 事務局 大塚
lts-info@lts-seminar.jp

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5589

評価の抽出とスクリーニング検査法セミナー New!!

名称 評価の抽出とスクリーニング検査法セミナー
主催 療法士活性化委員会
日時 2017年11月3日(金祝)10:00~16:00
場所 ウィリング横浜 ゆめおおおかオフィスタワー  12階 127
〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内
内容 <講義内容>

・評価の抽出方法

 (動作・歩行の行程分析表を用いて抽出を行います)

・5分で終わるスクリーニング検査

 (BRS・ROM・MMT・バレー兆候・協調性・高次脳検査・認知面を含めたスクリーニング検査を5分でできるように練習します。)
詳細URL http://lts-seminar.jp/assessment/
対象 作業療法士・理学療法士・言語聴覚士
学生の
参加可否
参加可
参加費 14,980円(+税)
定員 24名
申込み方法 下記申し込みフォームよりお申込み
>>> https://business.form-mailer.j……abb7e72034
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 療法士活性化委員会 事務局 加藤
lts-info@lts-seminar.jp

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5588

がんのリハビリテーション研修会 New!!

名称 がんのリハビリテーション研修会
主催 一般社団法人 日本作業療法士協会
日時 平成29年11月4日(土)9:00~19:00、 11月5日(日)9:00~15:30
場所 東北文化学園大学 仙台市青葉区国見6-45-1
詳細URL http://www.jaot.or.jp/post_edu……uunei.html
対象 当協会ホームページをご確認ください。
学生の
参加可否
参加不可
参加費 1チーム 120000円 ※参加チームの人数に関わらず
申込み方法 当協会ホームページ お申込みフォームよりお願いいたします。
http://www.jaot.or.jp/post_edu……uunei.html
申込み締切 平成29年8月31日(木) 17:00まで(必着)
※応募状況により、期間延長致します。
生涯教育
ポイント
なし
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 一般社団法人日本作業療法士協会 事務局
がんのリハビリテーション研修会係
TEL:03-5826-7871 FAX:03-5826-7872
e-mail: ot_cancer@jaot.or.jp

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5557

人間作業モデル講習会 New!!

名称 人間作業モデル講習会
主催 日本作業行動学会
日時 11月25~26日(2日間) 両日とも9:00-17:00
場所 神奈川県立保健福祉大学
内容 人間作業モデルの紹介と歴史,人間作業モデルの理論,評価法概説について学びます.講師は山田孝(目白大学大学院),笹田哲(神奈川県立保健福祉大学)
詳細URL http://www.jsrob.org/
対象 作業療法士
学生の
参加可否
参加可
参加費 日本作業行動学会会員8000円,非会員11000円,学生・大学院生3500円
定員 50
申込み方法 E-mailのみで承ります.
常葉大学 野藤弘幸
E-mail: hnoto@hm.tokoha-u.ac.jp
申込み締切 11月16日
生涯教育
ポイント
1日参加で1ポイント認定されます.
託児サービスの
有無
なし
問い合わせ 常葉大学 野藤弘幸
TEL&FAX 053-428-1238(直通) E-mail: hnoto@hm.tokoha-u.ac.jp

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5545

習慣をどうように再建していくのか!―習慣の転換アプローチ-

名称 習慣をどうように再建していくのか!―習慣の転換アプローチ-
主催 臨床実践に役立つ理論研究会
日時 2017年11月5日(日)  
10:00~16:00  (途中,昼休み1時間)
場所 横浜市健康福祉総合センター 9F会議室  横浜市中区桜木町1-1
http://www.yokohamashakyo.jp/s……o/map.html
※会場へは内容に関する問い合わせしないようお願い致します
内容 講師:笹田哲(神奈川県立保健福祉大学大学院 教授)

私達,作業療法士はクライアントの習慣や継続して行ってきていることに関して関心を示し,興味を向けることが多いと思います.また,人間作業モデルにおいて,習慣は,人々の日課の活動がどのように遂行するか,1日の時間をどのように使うか,どのような行動様式を生み出すのかに影響を与えると言われています.本講座では,習慣(化)という視点からクライアントの生活や1日を構成する時間の使い方(作業バランス)等について考えていきたいと思います.午前は習慣(化)に関する諸理論の紹介,午後は理論のOT臨床での活用,患者への習慣転換アプローチへと発展させていきます.
対象 作業療法士,作業療法学生 (領域・学年は問いません)
学生の
参加可否
参加可
参加費 作業療法士 4000円
作業療法学生 2000円
定員 30名
申込み方法 uottip456@gmail.com まで以下の内容を添えてメールでお申し込下さい

メール記載内容
件名 2017年11月5日 参加申し込み
本文
1氏名 
2所属 
3連絡先メールアドレス 
申込み締切 2017年11月2日(木)まで
生涯教育
ポイント
1ポイント
託児サービスの
有無
あり
問い合わせ uottip456@gmail.com

Permanent link to this article: http://kana-ot.jp/wpm/lecture/post/5516

1 / 3123